副業日誌・守護聖付き傭兵のジュリ様

2004年09月23日(木) 23時15分
『不本意だ。』
『申し訳ございません、ジュリアス様』
そういうジュリアスにすまなそうにリュミエールが謝る。
状況を簡単に説明すると、どうしてもリュミエールを惑星に派遣せねばならずちょうど傭兵の仕事をしていたジュリアスが雇われたのだが…
雇い主が問題だった。
『そなたが謝ることはない。あのものに雇われているという事実が不本意なだけだ。』
『ええ、ですが…』
雇い主がクラヴィスであることが、ジュリアスの最大の不満らしい。
『まあ良い。治安の悪い所のようだな。油断するな、リュミエール。』
『はい。』

しかしお約束で怪物に襲われ、そこで思いがけない光景に出会うジュリアス
なんと素手でリュミエールが怪物を一掃
細い腕が怪物を持ち上げる姿は目を疑う光景であった。
『お怪我はございませんか、ジュリアス様』
『あ、いや…怪我はない(汗)』
どうやらリュミエールのほうが傭兵には相応しいようだ。
  • URL:https://yaplog.jp/snowhite/archive/17
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:snowhite
読者になる
Yapme!一覧
読者になる