巻き上がる業火の如く@宮城県民会館(本編)

August 17 [Fri], 2007, 16:07
宮城県民会館、行って来ました。今会場ではいろいろな方とお会いできて楽しかったです。初逢いのIさん、Hさん、Nさん、Kちゃん、『Devilish androider』の凪人さん、そして身内的存在になりつつあるAさんと、友人T。ヲタの輪を広められて良かったです(*´∀`*) みんなカワイコちゃんだったー! Iさんとは15日の終演後に飲みに行ったりして、初対面とは思えない会話をしました(笑) Iさんの「ショウ!ショウ!逝くな!ショウ!!>∂∀6)」は今思い出してもフキます。・(゚´∀`゚)・。゚


では、レポ始めますよー!


Are you ready?2007 またハートに火をつけろ!
2007年8月15日(水) 宮城県民会館


今日は立ち見で、スタッフさんが立ち見スペースまで誘導してくれました。始めtetsu側に通されたんだけどken様が見たかったので上手側に行きました。ken様正面!
18時半過ぎ開演。このOP映像は『奥様は魔女』のパロディらしいんですけど何度見ても飽きないし、一気に血圧上がるから大好き!ハリウッドをパロっちゃうラルクが好き!
 
01.SEVENTH HEAVEN
イントロが始まって「またハートに火をつけろ!」ってツアタイが出てくるのが堪らないんだー!セブヘブのイントロは1曲目で有ってこそ映えるんだー!!何度も言うけど、コレDVDに入れてね!!
幕が下りた瞬間、普段絶対に出さない黄色い声が出るオイラ(笑)

02.Killing Me
03.四番街

02、上手に居たtetsuにhydeが寄っていき、tetsuの後ろから短い腕を精一杯伸ばして頭を抱えるようにしマイクをtetsuの口元に。「掲げた正義を〜」のところかなぁ?テッちゃんに歌わせてました。
03では早くもken様に神が降臨!大股開きで歯を食いしばって天を仰ぎ、首は左右にブンブン振るし自分の動きに付いて来ないシールドにキレるしwww なんて言うんだろ?ギターには詳しくないのでよく説明できないんだけど、コードレスじゃなくってギターとアンプが直接繋がってたの。ってことはkenちゃん、今日は動かない日?多い日?(´・ω・`)
冗談は置いといて、きっと「音」なのかな。直接繋ぐと音色が良くなるらしい。その違いは楽器やってないと分からないらしいんだが、楽器やってるヤツ曰く「大して変わらない」マジ?wwww

hyde MC
せんだーい!このツアーでは新曲をイッパイやっています。今日もたくさんやります。この後も新曲が3曲続きます。最初にkenちゃんの曲をやって、次がテッちゃんの作詞作曲で、またkenちゃんです。…これが堪んねぇんだ!! ソレだけなんだけど。
みんなはよくカラオケに行くと思いますけど、
俺は大ッ嫌い!!(なんでそんなに力むんだw)や、ココ(ライブ)で歌うのは好き。ソレだけなんだけど。(客に向かって)…歌ってみるか?…恥ずかしいぞ〜www ソレだけなんだけど。
この後、新曲が3曲続きます。まず最初にkenちゃんの曲をやって、次がテッちゃんで、またkenちゃんね!…これがヤバイぞーwすっごく良いんだ!!(笑)
で、みんなカラオケには行く?…アハハハh…
(2回言ってるのが自分でウケたらしい)
最近ボケボケなんだよね〜ヤッバイんだ〜ボケてるから間違ってたくさん曲やっちゃうかも〜エヘヘッ☆ 仙台は牛タン以外は無いんか?
客「萩の月ー!」
萩の月は知ってるわ!(ナメやがって!的) え?ちくわ??ちくわは要らん。

ち、ちちちちくわ じゃねぇぇえええEEE!!(;´д⊂)ウゥ
笹カマボコとちくわは違うんだ!別物なんだぜ!!!!!

終始「ソレだけなんだけど。」って付けて適当に終わすhydeがウケた(*´∀`*)

04.DAYBREAK'S BELL(ken曲)
秋田で聴いた時は「なんかアンマリ(´ー`)?アタシよくワカリマセン!」って感想だったんですけど、秋田から2ヶ月経ってるしバンド的にも慣れてきたんだと思うの。まとまりが良くなったというか、ken曲って知って聴くのと知らないで聴くのじゃ印象違うと言うか。凄くいい曲に聞こえてきたwwwww情報に感化され過ぎかなわたしwww

05.砂時計(神の裁きがナントカ/tetsu曲・詞)
緑の円錐レーザーがhydeを取り囲んで始まるストリングス入りの曲です。
歌詞が「神の裁きを!」っていうのでhyde作詞っぽいですけど、tetsu作詞みたいです。どうしたのかなリーダー。…またファンにキレたのかな、裁かれるのってもしかしてオイラかな(笑)
06.雪の足跡(ken曲)
秋田で「ken様のMy Dear並の待機っぷりがバロスwwwぜってーken曲だぜ!コレwww」って言ってたら本当にken曲でした(笑) kenちゃんって昔からhydeの声の魅力を100%引き出す曲を書きますよね。「失われた眺め」とか「瞳に映るもの」「Wind of Gold」「ガラス玉」「Fare Well」「真実と幻想と」「the silver shining 」「a silent letter」「叙情詩」…「My Dear」はhyde作曲だけど、アレンジの舵取りはkenちゃんがしたみたいですね。
hyde自身よりも『hydeの声』を知ってる人。揺るぎの無い鋼の中低音、光の中舞い上がる羽根のような優しくて華やかな高音。ギタリストkenと作曲者ken、作曲者としてのken様はhyde至上主義だったんですね。

今日の待機(hydeの歌声鑑賞)では、おタバコを2本召し上がったそうです。

グッズCM(下ネタVer)
会場まばらな笑い声。次第にウケなくなって来てるな、このCM(笑)

07.カレス
hyde雄叫び絶好調!でも「キミが居ないと嬉しくて」って言う呪縛から逃れられないご様子w「あん?今オレ“キミが居ないと嬉しくて”て言うた(・∀・)?」って顔してました。あと、この曲の為にツアーロゴ入りの木彫りソファがあるんですね。ユッキーメトロノームも絶好調。

08.SHINE
09.マイドリ

08のシンセがイイ(・∀・)!! 09は私の中では今回不発。

10.いばらの涙
開演前、警備室の監視モニターが見えることに気付いたAさんが「スクリーンに炎が映ってる!いばら!?いばらやるの!?まさかシャウトの可能性も無きにしも非ず!?」って興奮し、Tさんと3人で「頼む!いばら!秋田のリベンジで完全体を!!」つって、ワーキャー(゚∀゚*≡*゚Д゚)騒いでたのwwwアルペジオ聞いた瞬間、自分の真上のPDTに居るであろうTさんが、隣の他人を興奮のあまりバシバシ叩いてないだろうか…とかなんとなく心配になってました(笑)
サビではスクリーンに例の炎が映し出され、4人個々の音が火柱となって巻き上がる。炎で掻き消される悲鳴のような、何か迫り来る歪んだギターソロ。そして見所の大サビ前のドラムは、ちゃんとタムを回して溜めてシンバル…

うん……迫力は無。

kenMC
(いきなり)牛!牛!牛たんたん!…違うの!俺だけやるの!(`w´)=3 牛!牛!牛たんた…チッ!(オレだけ!って言ってるのに下手からパチパチ聞こえるので、下手を睨み舌打ち(゚∀゚;)))) ken様の舌打ちコワイけど、なんかウラヤマしいぞ!…アレ?だいぶkenヲタとして目覚めてきたのかな…)
俺がやって、それで君たち!…はい!牛!牛!牛たんたん!(何回か客席とやり取りするものの、客が何回手を打ったか反響&大人数で分からず)…企画倒れですね!ソッチ何回やったか分からないもん!コレ、最後はどうなるん?(確かに。) 実はライブ始まる2分くらい前に「牛!牛!って言ってるヤツなに?」って教えてもらったんですけど、ダメだったね! あれなの?伊達さんは元気なの?独眼流の。伊達さんの子孫の人ー? 多いなー!さすが仙台〜。種馬だったんかな〜。 仙台って七夕が有名なんでしょ?あ、もう終わった…?あ、そ…。明日もライブがあるってことを考えずに突っ走ってみまーす!ドライバースハイ!!で11へ。ken様、奥州の覇者・伊達政宗を種馬呼ばわりで叩き捨てましたwwwwwさすが滋賀www朝廷が近いと違うwwwwチラッとテッちゃんを見たら、下手袖に引っ込んでましたね。

11.ドラハイ(ココからギターがコードレスの赤ギターに。)
12.レベレ
だから老体にこの2曲の連続はキツイっつーのよ…
そして、12のイントロのフリが変わった気がするのよね。前はダーダン!ハイ!(掛け声と共に拳突き上げる)ダーダン!ハイ!ってやってたと思うんだけど、ダーダン!で拳突き上げてるんだよね…いつから変わったのかなぁ。掛け声あったほうが良いのに…無いと、ダーダン!しーん…ダーダン!しーん…ってなるから若干マヌケくさいんだけど、どうなんですか。でも、間奏では以前の通りなんだよね。
ああ、ハイたんね。ハイたんが煽ってるのがイケナイのねっ!
もぉっ!ハイたんったら!ワルイ子だwww(*´Д`*) めっ!

13.Pretty Girl
14.RSG

13ではハイたんの腰振りベリーダンスは控えめ。ででででえでddっでもね!
で も ね !!
RSGのドラムソロが神憑かってたんです!!!!!!!!!いつもはココで終わりだな〜ってトコロで終わるのかと思いきや、普段叩かないロートタムまで叩き始めて続く続く!!渾身渾身!左手だけでスネアを連打してみたり、何かが憑依してるかのようなドラムソロでした…いばら迫力無とか言ってホントにすいません…;゚Д゚) そんなにするとまた体脂肪が…ドラムを叩くってよりはドラムを殴るっていうような激しいユキソロ、2分弱はあったと思います。すげー! ユキソロの迫力と、ユキの体脂肪は反比例しているのだ!
あと、14終わりではハイたんはソファにマイク投げ捨て、tetsuはソファにベース置いてフラフラとお帰り。

EN編へ続く。
  • URL:https://yaplog.jp/snowdrop_05/archive/256
P R
https://yaplog.jp/snowdrop_05/index1_0.rdf
AX