例えばこの先挫けてしまっても 握り締めた手をもう離さない...

«2004年10月04日 | Main | 2004年10月02日»
君のいなくなった道でも 光照らしていけるように / 2004年10月03日(日)
苦しいです。
内容をここに書かないのは、思い出したくないからかな。
何から書けばいいかわかんないし。
ただ言えることは、私の勘違いだと思う。
でも、真実なんかわかんない。
信じさせて。

 
Posted at 19:55 / 恋愛 / この記事のURL
コメント(0)

 
Powered by yaplog!