例えばこの先挫けてしまっても 握り締めた手をもう離さない...

« 深呼吸ホイッスル 走り出したあの日の夢 | Main | 愛したことを忘れる人を 愛したわけじゃない »
信じること。 それだけが真実 / 2004年10月07日(木)
それは抱き合えば埋まる隙間だった。
私たちはそんな当たり前のことを忘れていて。
やっと今日分かったんです。
私達に今足りないものは、触れ合うことだってことが。


最近、毎日会ってます。
でもそれはデートじゃなくて、やらなきゃいけないことがあるから。
だからすぐ隣にいれるのに抱き合えないしキスもできない。
エッチもできない。
そんな時間ない。
話すことはできるけど、やっぱりそれだけじゃあ満たされないんです。
体温を感じなきゃ安心できないから。


今日それをお互いに気付けたから、また頑張ってこうと思う。
愛してるのはあの人だけ。


近況報告
昨日学園祭でした
うちのクラスはおでんして1番に完売。
いい日でした


そして明日からいよいよ教習所通いです
やー、もうめっちゃ緊張だし
でも頑張ってきます

Posted at 23:13 / 恋愛 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/snowberry1220/archive/55
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Powered by yaplog!