企画SS《138-1》

June 29 [Fri], 2012, 7:37
企画SSです。
お題は『幸せ』『奏』『日』です。

終わりが少し弱いですが、前半はいい感じかと。主に刹那の慌てっぷりがw



続きよりどうぞ。



***
音。

日常的に溢れるそれを意識したことは余りない。

でも、確かに今、私は私の鼓膜を響かせる音に意識を集中させていて、その心地よさに幸せを感じている。




小さい頃はよくした昼寝というものをこの歳でしようと思ったのは、昨夜、テスト勉強で徹夜をしていたためだ。長い学期末試験を終え午前中で帰された寮部屋でようやく人心地着いた私は、緊張の糸が途切れたのかあらがいがたい睡魔に襲われて横になると同時に意識を失うような形で眠りに落ちた。




日が傾き掛けた時分。
よくやく睡魔から解放されベッド布団の中で微睡んでいると、体が思うように動かないことに気がつく。

金縛りかと非現実的なことを一瞬だけ考え、しかしその考えは目を開けてすぐに否定される。
なぜなら、開いた視界の先に映った人物が幽霊とかそういうオカルト的なものではなくて、まぁ、ある意味オカルトは大好きらしいけれども、今それは余り関係がないと思うから考えないこととして、つまりは私の上で俯せになって眠っている人が私のよく知っている人物で、その人の重みで体が動かなかっただけなのだと理解したからである。

「……ん、せっちゃ…」

その言葉の後にもむにゃむにゃと可愛らしい小さな口を動かして何かしらを話していたようだけれども、残念ながら私には聞き取れなかった。

むしろ、今の心情から察するにそんな余裕は毛頭もなかった。

考えてみてもほしい。
目が覚めたら大好きで仕方のない人が自分の上で眠っていたのだ。冷静でいられる方がおかしいと思う。

なぜ、どうしてと疑問は尽きることなく頭の中をぐりぐると巡り、その思考の間にも辛うじて動かせる首から上と肘より下の部分だけでどうにか彼女を起こさないようにここから抜け出せないかと奮闘して、結局それはかなわずに無駄に汗を掻いただけだった。
  • URL:https://yaplog.jp/snow-drop1513/archive/829
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:春雪
  • アイコン画像 誕生日:3月17日
  • アイコン画像 職業:
読者になる
コメントを頂けるとKSP(このせつポイント)が回復するため"やる気"が上がります!!
その反面、KSPがゼロになると暫く補給しに出かけてしまいます。

※当ブログに非公開コメントをされる際の注意事項は2010/6/7の記事をご覧下さい。
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像さっちゃん
» あとがき。 (2015年03月18日)
アイコン画像ナナ
» 雑記。 (2013年08月29日)
アイコン画像さっちゃん
» 雑記 (2013年01月17日)
アイコン画像全(ぜん)
» 雑記+コメ返。 (2013年01月09日)
アイコン画像全(ぜん)
» 雑記+コメ返。 (2013年01月06日)
アイコン画像遊瑠
» 別館更新情報。 (2012年12月07日)
アイコン画像遊瑠
» 別館更新情報 (2012年11月02日)
アイコン画像遊瑠
» 三周年! (2012年10月26日)
アイコン画像まぁ
» 企画SS《151-2》 (2012年09月09日)
アイコン画像さっちゃん
» 20万御礼+生態。 (2012年03月20日)
Yapme!一覧
読者になる