企画SS《40-5》

July 28 [Wed], 2010, 8:36
企画SS《40-4》の続きです。

コメ返はあとがきと一緒に書きます。



***
「あ、あのお嬢様…」
「…」

大広間での夕食を済ませて部屋に帰る途中の廊下での出来事。
鍵を持ってスタスタと先を歩くウチにせっちゃんが話し掛けてくる。
ウチがだんまりを決め込むと、せっちゃんは尚も食い下がってきた。

「えっと、怒っていらっしゃいます?」
「………何が?」
「膝枕の件…です」

おずおずといった様子でウチに話し掛けてくるせっちゃんは、本当に申し訳なさそうに眉を八の字にした。
あんまり苛めるんも可哀相やと思ったウチは、クルリと振り返ってせっちゃんの目を見つめた。

「怒ってへんけど、釈然としないんよ」
「な、何がですか」
「今日のせっちゃん、やけに積極的っちゅうか…素直っちゅうか…何やおかしいんよ。なぁ、何かあったん?」

真剣に問い詰めれば、せっちゃんは頬を緩めて小さく笑い出した。

「何笑っとるんよ!」
「だってお嬢様が可愛いから…っ」

目の端に涙を浮かべながらそれでも笑い続けるせっちゃんに、ウチは自分の発言を思い返して頬を染めた。

「人が心配しとるんに…せっちゃんのアホ!もぅ、知らん!」

そう言ってぷいっとそっぽ向くと、せっちゃんは笑うのを止めて慌てたように弁解し始めた。

「も、申し訳ございません!今回の旅行は日頃お嬢様に甘えてない私を明日菜さんが気遣ってプレゼントして下さったもので、そのご好意を無駄にするのも申し訳なく思いまして、それで…その…」
「ウチに甘えてた、と」
「はい…」

裏があるわけでも、おかしなったわけでもなく、ただ純粋にウチに甘えてたというせっちゃん。
理由を聞けば何てことない…せやけど、何やろ…さっきから体の奥の方がこそばゆくて仕方ない。
ウチは込み上げてくる思いを押しとどめて、わざとらしく溜め息を吐いた。

「そうゆうんは最初に言って欲しいわー」
「すみません…」
「ま、ええけど」

スッキリしたウチはせっちゃんに手を差し出す。
仲直りの握手やないけど、せっちゃんと手を繋ぎたい気分やった。

「はよ」
「あっ…はい///」

躊躇いがちに伸ばしてくるせっちゃんの手を我慢出来ずにギュッと握る。
右手から幸せが溢れてくるのが分かった。



***
  • URL:https://yaplog.jp/snow-drop1513/archive/237
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:春雪
  • アイコン画像 誕生日:3月17日
  • アイコン画像 職業:
読者になる
コメントを頂けるとKSP(このせつポイント)が回復するため"やる気"が上がります!!
その反面、KSPがゼロになると暫く補給しに出かけてしまいます。

※当ブログに非公開コメントをされる際の注意事項は2010/6/7の記事をご覧下さい。
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さっちゃん
» あとがき。 (2015年03月18日)
アイコン画像ナナ
» 雑記。 (2013年08月29日)
アイコン画像さっちゃん
» 雑記 (2013年01月17日)
アイコン画像全(ぜん)
» 雑記+コメ返。 (2013年01月09日)
アイコン画像全(ぜん)
» 雑記+コメ返。 (2013年01月06日)
アイコン画像遊瑠
» 別館更新情報。 (2012年12月07日)
アイコン画像遊瑠
» 別館更新情報 (2012年11月02日)
アイコン画像遊瑠
» 三周年! (2012年10月26日)
アイコン画像まぁ
» 企画SS《151-2》 (2012年09月09日)
アイコン画像さっちゃん
» 20万御礼+生態。 (2012年03月20日)
Yapme!一覧
読者になる