追憶

March 02 [Thu], 2006, 17:56
本を読んだ
素敵な世界が溢れ
優しい時間が流れた

無性に映画が観たくなって
世界に浸りたくなって
また別の本を読みだした


あなたの顔が浮かんで
声が聞こえてきた


そしたら
無性に
あなたに会いたくなったんだ