美味しいコーヒーはここで

November 13 [Wed], 2013, 23:47
仕事柄自宅での仕事がメインなのですが、集中して仕事行う時に欠かせないものがコーヒーなんです。
ただあまり動かない仕事なのでカロリーの取りすぎは厳禁。糖尿病になっちゃいますからね。
なので缶コーヒーは飲まずに、チルドコーヒーを楽しんでいます。

あとはドリップコーヒーも好きですね。
そんな中でも最近特にお気に入りなのが輸入雑貨店カルディで販売しているマイルドカルディです。
カルディではオリジナルのコーヒー豆を使用したコーヒーを、種類によってドリップコーヒーとして販売しています。

ここのコーヒーはどれも美味しいのですが、中でもマイルドカルディは飲み口がさわやかで後味バツグンです。
酸味が少ないのも私が好きなポイントなんですよね。

最近では水出し用のマイルドコーヒーも販売しているので、ほぼ毎週買いに行っています。
一緒に販売しているミルクや砂糖も嫌味が無くていいんですよ。
特に砂糖は料理にも使えてとても重宝しています。

コーヒーに合う珍しいクッキーなども販売しているのでついつい買いすぎちゃいます。

20周年を迎えたミスチルのライブに行ってきました

June 19 [Tue], 2012, 18:10
今年、20周年を迎えたMr.Children。
「ミクロ」「マクロ」というタイトルのついたベスト盤が発売され、ライブが行われました。

運良く友人がチケットを獲得したので、便乗して行かせてもらいました。
ライブ中、MCで桜井さんが教えてくれました。

「人間の細胞の中で、一番大きな細胞が、卵子なんだそうです。そして、一番小さな細胞が、精子だそうです。
その2つが出会い、新しい命が誕生する。僕らの音楽と、皆さんの生活が、そんな関係であれたらいいなと思います。」

いいこと言いますねぇ。
自分の生活と、Mr.Childrenの音楽が出会って、新しい何かが生まれる。

音楽って、確かにそんな存在のような気がします。
形に残る物ではないけど、確かに自分の中に残るもの。

そして、音楽一つで、その日の生活に色が加えられて、モノクロになったり、パステルになったり。
長い歴史の中で、世界のどんな文化であっても、音楽はありますもんね。

◎木村カエラはリスペクトです!
好きなアーティストは、木村カエラちゃん!
ハーフみたいな顔、小柄、スタイル良すぎ。奇抜な服装。すべて、リスペクト!!

1度ライブへも行った事があります。

スタンドライブで後ろの方だった私・・・。流されて流されていつの間にか前から3列目付近!
やばー!生カエラちゃんー!可愛いー!というか、あの顔小さすぎないかー?!
いやぁ・・・リスペクト。

みんなぴょんぴょんしてるし、最初は好きなだけだったけど、生で見たらマジリスペクト。
だから、私もぴょんぴょんしまくった。

あとは、倖田來未様!彼女も素敵!まぢエロカッコイイ♪
ライブには行けてないけどDVDを最近のは全部持ってます!
前はずーっと見てたなぁ・・・その影響で妹たちもファンになってたなぁ。

私の車の曲は倖田來未様!ってイメージがつくほど流してましたからね(笑)
可愛いしカッコいいしセクシーだし女として完璧だよね!

そんな倖田來未様もママになるんだった!カエラちゃんはすでにママだ!
いやぁ・・・妊娠しててもママでも美しい!

40代からの練習努力が実を結ぶリフティング

May 14 [Mon], 2012, 10:28
小学生の息子とともにサッカーの観戦はもちろんのこと、よく遊びでサッカーをすることも多くあります。
息子とは見よう見まねでプロ選手のやっている見た目にかっこいい足技やリフティングなどを話題にしては自分たちでも試していました。

もちろん基礎がないため、いきなりできるわけではありませんが、サッカーの本当の基礎であるリフティングをずっと少しずつ練習していました。

先日息子との間での公式記録会を実施したところ、練習し始めた頃には2〜3回できれば良いほうだったのですが、なんと29回を記録しました。
これは自分でも驚きでした。

現在年齢は40歳を超え、サッカーの練習をいまさら始めても体を痛めるだけかな?と思っていましたが、意外でした。
練習の成果が回数という具体的数値で結果に現れてくるとかなりうれしいです。

今後ももう少し基礎の練習をして、ちょっとしたリフティング技などもできるようになったらうれしいです。
でもきっと息子がそのうち私を簡単に追い越してしまうのだと思います。

◎スポーツの応援歌
息子とともに我が家ではJリーグの横浜マリノスの大ファンであり、よく試合を見に足をはこんでいます。
初めてサッカーの観戦をした時には、まったく雰囲気がわからずに、ただ適当な席を取って観戦にのぞみました。

しかしその席がたまたまサポーターの席に近かったこともあり、試合中に終始跳ねている人々や歌っている人々を目の当たりにしていました。

初めて見るその光景に私も息子も驚いたのを覚えています。
しかしながらもう2年以上もその光景を見ていると慣れてきてしまって、今や選手の応援歌なども結構覚えてしまっています。

子供は覚えるのがかなり早く、息子はサポーターの人たちと動きは一緒ではないものの、
少し離れた席で、一緒に応援歌を歌っています。

選手一人一人に対しての激励の歌があり、サポーターの方々が自主的に発行されている期間ペーパーのようなものに歌詞がしっかりと掲載されていますので、それを見ながら覚えてしまったようです。

もちろん選手にとってもこの歌はかなりの力になっているのではないでしょうか?

韓流ブームに見る日本人の韓国観

April 22 [Sun], 2012, 11:45
ここ最近、ニュースで見ない日は無いぐらいの韓流ブームが続いております。
一時期の「冬ソナ」ブーム以降は俳優さんメインでしたが、今はK-POPが圧倒的ですね。

私自身、韓国の音楽は好きな方です。
小室世代なのかデジタルの打ち込みとかノリの良いリズムや、言葉遊びのような歌詞も好きですが、
今のブームの流れというか作られ方はあまり好きではありません。

以前、韓流に傾倒しすぎということでフジTVが随分たたかれていましたが、売り出し方にとてもビジネス臭が強いのに抵抗感があります。

また、一組売れると二匹目どころか三匹も四匹もどじょうを狙うかのようにメンバー構成も歌の雰囲気も見た目も似たようなグループが次々やってくるのもなんかなぁって思います。

世間一般の反韓流は少し過剰な反応のような気がします。
韓国のドラマばっかり流すな!!っていってますが、アメリカのハリウッド映画やTVドラマを流してもアメリカばっかり流すなとはならないからです。

サッカーもそうですが、お隣の国な分だけ、また、過去の戦争の記憶もあるのか、どうも韓国のことになると妙に感情的な反応が多くなるように思います。

純粋に音楽として楽しめるようになるにはもう少し時間が必要な気もします。 

■『2NE1』がオリコン1位を獲得!

韓国ガールズグループ『2NE1』が日本デビューに発売したミニアルバム『NOLZA』がオリコン1位を獲得です!
2011年の10月3日付けオリコンにて1位を獲得し、海外初登場では史上3組目となっています。

韓流の女性アーティストとしては史上初めての快挙となっていて、とてもいいスタートになっていますね。
日本デビューされた韓国のガールズグループは近年多いですが、1位を獲得したのはデビュー作品ではないケースが多かったんですよね。

有名な韓国ガールズグループの『KARA』や『少女時代』の1位獲得曲はどちらも5作目にして、ようやくだったわけですからね。

ただ、これからどうなるかは微妙ですけどね。
日本で売れているのって、実際KARAだけで、少女時代も本当に売れているのか真実味を感じません。
何か、マーケティング戦略のために自社買いしているんじゃないの?
って気がしまう。
だって周囲で少女時代が好きな人って、いないんですよね。

今はCDが売れない時代なので、操作も簡単だと思いますし。
なので2NE1に関しても、今後の活躍が楽しみですが、次はどうなるの?的な感想になってしまいます。

口蹄疫復興支援ライブにキョンキョン

March 23 [Fri], 2012, 22:50
今、日本は大変なことが続いていて忘れがちになっていますが、宮崎県も口蹄疫被害で辛い時期がありました。

そんな宮崎県を応援しようと、泉谷しげるさんの呼びかけで、野外ライブ「水平線の花火と音楽2」が宮崎市で開催されました。

確か、去年は宮崎県出身の今井美樹さんも参加されていたと思いますが、今年も豪華なラインナップ。
小泉今日子さんや、宇崎竜童さん、THE BOOMのボーカルである宮沢和史さん、それに地元の若手ミュージシャンも参加。

6時間にわたる熱唱を楽しんだあと、午後7時からは1万2千発の花火が打ち上げられ、夜空を彩りました。
今年は「被災地から被災地へ」をコピーに、大震災の被災地から宮崎に避難している約170人も招待されました。

また、入場料の売上の10%、さらに収益の50%が、宮崎県の震災復興支援プロジェクトに寄付されるそうです。
辛いことが続くと自粛ムードが流れがちですが、前へ進むためにも、時にはこうしてみんなで楽しむ時間が必要だと思います。

◎ニコニコチャンネルにゲーム情報チャンネルが登場
「ニコニコ動画」に、ゲーム情報を配信してくれる場所が新たに登場しました!
これは「ゲームの電撃チャンネル」という名前が付いたみたいですね。

ゲームの電撃チャンネルは、名前を聞くと分かる人もいる「電撃PlayStation」などの情報誌を出している「ゲームの電撃」が提供するものです。
いわゆるコラボ企画のようなものでしょうね。

このチャンネルを利用すると、新作ゲームの情報を聞く事ができたりするみたいですね。
ゲーム好きの私からすれば、とてもありがたいチャンネルとなっています。
生放送では、どのような情報を提供してくれるんでしょうね?
毎回、見るのは大変そうですが、雑誌では知ることができないようなレア情報も出るとのことなので、なるべく視聴したいと思います。

レギュラー動画は毎月第1、第3金曜日に更新される予定で、そのほかの動画や生方法は随時行われるそうです。
ゲーム情報を知りたい人はチャンネル登録を行っておきましょう!

そういえば、ニコニコ動画というのは、最初は動画に文字が入るとのことで話題になりましたが、今はすっかりゲームやオタク系に集中していますね。
一時期は海外からも注目されたようですが、日本の市場が大きいのかあまり国外に出ていくような活動もしていないですよね。

アンドロイドからもプロミスで借りれました

February 07 [Tue], 2012, 11:07
ドコモの携帯をギャラクシーのスマートフォンに機種変更してからというもの、色々な設定の大変さと、新しい体験を味わっております。

設定が大変なのは、メール周りなんですよね。
これまで使っていたデコメール素材などを、また新たに集めなおしたりしています。

新しい体験の方は、アンドロイドマーケットでアプリをダウンロードすることですね。
ここで新鮮だったのは、今まではネットから消費者金融を使っていたのですが、これからはアプリからお金を借りられるようになるということです。

何気なくアンドロイドマーケットを見ていたら、キャッシング系のアプリが結構あって、その中に「プロミス」というものがあって、それをダウンロードしてみたんですね。
そうしたら、アイコンがずっとホーム画面に表れるので、次からはそれをクリック1回するだけで良いので、お申込みが楽になるのです。

お金を借りる時というのは、急いでいる時が多いので、これは便利だなぁと思います。
あと便利なのはプロミスのスマホ借入れナビですね。
ここはスマートフォンにホームページが最適化されているので、アイフォンでもギャラクシーでも、画面が見やすいように工夫されているんです。

プロミスは30日間の無利息サービスなどを展開しているので、初めて利用される方にはオススメなので、今度お金に困った時には試してみると良いと思います。

■アコムのアプリが面白い!
その後アイフォンに乗り換えて、今は色々とアプリをダウンロードして楽しんでいます。
その中にアコムのアプリがあるのですが、これがよくできているんです。

そこからお申込みや審査、会員情報の変更などができるので、これさえあればブラウザが必要ない。
というレベルにまで仕上がっています。

スマホの場合は、画面が小さいのでブラウザだと、ちょっと操作が面倒なんですよね。
その点、非常にユーザビリティを追求しているなぁ!と感心してしまいました。

KDDIの聴覚スマートフォンの新型

January 30 [Mon], 2012, 7:09
KDDIは聴覚型のスマートフォンの新型を、CEATEC 2011で発表していましたよね。
CEATEC 2011では、この聴覚型の試作品も展示されたようで、今後の商品化の期待の声も大きかったみたいですね。

そもそも、聴覚型のスマホというのは、例えば工事現場などの音が大きい場所にいても、イヤホンなどの耳栓をつけていてもちゃんと音が聞こえるものです。

周囲の騒音が大きそうなので、本来なら聞こえないものだと思うのですが不思議ですね。
通常、携帯の音は空気を伝わって音が聞こえてくるんですが、聴覚型の場合は振動によって、耳の中で音に変換したり、鼓膜に直接音を伝えたりするタイプになっています。

要は音ではなく、振動で身体に伝えてくれるんですね。
昔の骨伝導と同じような仕組みなんですかね。
どうやら『音声振動素子』という直接、耳の中に音を伝えている仕組みらしいです。
そんな素子の名前は初めて聞きましたよ。

この音声振動素子は0.6mm以下ということで、携帯電話自体のサイズも小さくすることができ、防水などにも一役買っているようです。

私も周囲がウルサイ中でケータイで話す時は、反対の耳を自分の指で塞いで話すくらいですからね。
これがあれば、もうそんな手間が省けるようになるかもしれませんね。

■昔にあった骨伝導
そういえば、かなり昔の話になりますけど、どこか、もうなくなってしまった通信会社で骨伝導タイプのケータイが登場しましたよね。

ダウンタウンの松ちゃんがテレビCMに起用されて話題にはなったのですが、大して売れなかったという。。

そうそう思い出しましたTUKAですよ!
うわぁ懐かしい響きですよね。
その後KDDIに合併されてしまったんでしたっけ。

でも、今でもその技術を応用して、外出中にケータイが鳴っているのに気がつかないことを改善してくれたらと思うのですけどね。

レコチョクがスマホ用の洋楽ベストを配信!

January 11 [Wed], 2012, 11:15
音楽配信サイトのレコチョクがアンドロイド搭載のスマートフォン向けに洋楽のベストアルバムを配信することがわかりました!
1ヶ月の期間限定価格で配信です!

このベストアルバムの中には
マドンナ『Celebration』
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『GREATEST HITS』
エリック・クラプトン『Clapton Chronicles:The Best Of Eric Clapton』
など有名な洋楽歌手の曲が多くセットになったものとなっています。

今回の限定価格は1000円となっており、その価格で20曲以上の曲が配信されることがわかりました。
1000円という価格で20曲以上の曲がダウンロードできるとなれば、多くの洋楽ファンの方が購入に踏み切るのではないでしょうか。

しかし、驚きなのは価格帯もそうなのですが、その形態にあるんですよね。
一昔前なら、こういったものは確実にCDで発売されていたものなのですが、それがデータ配信の形で、私達の元に届くのですからね。
本当に時代が変わりました。

ですが消費者としては嬉しいです。
CDは部屋に置かないといけないですが、データならパソコンやクラウド上においておくことができます。
これは狭い日本の住宅にとってもありがたいニュースだと思います。


◎ソフトバンクが新たな音楽サービスを開始
ソフトバンクがスマートフォン向けに、新たな新サービスを2つ発表しました。

一つは音楽サービスの『SoftBank MUSIC BOX』です。
そして、もう一つがネットショッピングサービスの『ホワイトマーケット』です。

最初のMUSIC BOXのほうはAndroid OS 2.2以上を搭載したソフトバンクのスマホで利用できるサービスで、最新のランキングや、音楽ニュースなどの情報が見れるそうです。

次のホワイトマーケットは、ショッピングサービスとなっており、様々な商品をホワイトマーケットを通して購入できるそうです。

購入した各ショッピングサイトでは、Yahoo!ポイントの付与など様々なサービスがあるようですね。
ちなみにヤフーはSBの子会社なので、こういった連携サービスができるんですね。
私は楽天を使っているので使ったことがないのですが、それでも使っている人はいるのですよね。

それで、音楽をよく聴いたり、頻繁にネットショッピングをされる方は、ミュージックボックスは、かなり使えるサービスなんじゃないでしょうか。
ランキングなど気になりますし、オリコンをチェックするのも面倒なので、そういった使い方をしてみたいですね。

さらにレコチョクとの連携があるようなので、それ経由で簡単に購入することもできるそうです。

今のところ、アンドロイド端末のみの予定ということですが、せっかくソフトバンクなんだから、アイフォンとも連携させればいいのに。と思うのは私だけでしょうか。
でも、アップルさんがそういった自分が絡んでないサービスは嫌がりますので、そういったことも影響していそうですね。

ファンタジアで音楽の可能性を知る

December 04 [Sun], 2011, 12:05
ディズニーは昔からなぜか好きでした。
物心ついた時からミッキーマウスはしっていましたし、ディズニーのアニメなどもたくさん見ていた気がします。
ファンタジアという映画を知ったのは、魔法使いの弟子というミッキーマウスが出演するお話があったからです。
子供の頃に面白そうだと思って見てみたのですが、台詞がまったく無く、音楽と映像だけで物語を表現している様子に、
子供ながらに、不思議に思ったものです。

いつものミッキーのお話みたいにちゃんと台詞があり、面白おかしい内容かと思いきや、意外とまじめで、
音楽のみで全体を表現していることにはすこし戸惑いと驚きを感じたものです。
しばらくの期間がたち、大人になってから改めてみてみると、昔の意識とはまったく異なっていました。
じっくりと音楽と映像の融合を楽しむことができるのです。

どちらかと言えば大人向けのミッキーのようなものかもしりません。
この魔法使いの弟子というお話の中のミッキーのコスチュームは有名ですね。
かつてこの格好のミッキーと一緒に写真をとったことがあります。

◆ジブリの音楽の世界
ジブリを手がけられているのは、スタッフとして長年いらっしゃる久石譲さん。だからでしょうか。映像とのギャップの心配などなくはじめから観れます。
勿論、映画はその傾向が強いです。じっくり時間をかけたり、選ばれた専門家によって作られるからでしょう。

ジブリは、雄大な世界に合わさった広がるバラードの世界と感じていました。
が、「となりのトトロ」で「ん?」と思い、まぁそれでも可愛らしさがプラスされた感じなのかなと思ったら、「崖の上のポニョ」で新世界突入です。

でも確かにあの世界の雄大さは、雄大でも別の意味で雄大ですが、映画を見るまでは頭の中でイメージするのに苦労しました。
ポニョポニョですよ。

そして、作曲をする方のオールマイティさを思い知りました。
作曲される方って昔から音楽を習っていて、それを当たり前のように自分で自分の音楽にされますよね。。

一応私も昔はピアノをしていたのですけど、欠片も浮かびません。何が足りなかったのでしょう。
才能です。すみません。

「1125(イイニコ)の日ライブ」今年は仙台で開催!

November 22 [Tue], 2011, 9:28
LISMOのCMに使われる曲はヒットするイメージがありますが。
このNICO Touches the Wallsの「手をたたけ」も例外ではなく、セールスも好調のようですね。

私は、名前だけは聞いたことがあるな〜、人気バンドらしいな〜、くらいの認識しかありませんでしたが、CMで流れるこの曲にはまってしまいました。
元気出ますね!
PVもチェックしてみたところ、これまたはじけててイイ感じ。

しかし、なんで「マヨネーズ」なんだろか。それだけは気になる〜。
彼らには、毎年11月25日に行われる「1125(イイニコ)の日ライブ」という恒例行事があるそうです。それが、今年は仙台で開催されることが決まりました。

震災の影響で先の仙台でのツアーが中止になったことや、メンバー4人がボランティアをした経験などがきっかけだったようです。

こうしてまたひとつ東北を元気づける動きがあることは、すばらしいと思います。
みんなの気持ちが一体となった、最高のLIVEになりそうですね!

◆くるりの話
10年前くらいにくるりというバンドがブレイクしかけたような気がしますが、その後は、音楽の方向性を変えながらも地道な活動を続けているみたいですね。

確か3人組だったと思うのですが、最近見たら4人組になっていて、あれ?
と思ったので、よくよく調べてみると、こういうバンドにしてはめずらしく、脱退している人が多かったです。

特に酷いのがドラム。
これまでに3人も変わっていて、直近では半年で辞めています。

色々と調べてみると、リーダーの方が職人のように厳しい人だということがわかりました。
確かにミュージシャンですから、それくらいの方が良いと思います。
サラリーマンの中間管理職ではあるまいし、妥協しながらやられたら、ファンの方に失礼ですからね。

で、メンバーは同じような気持ちでついて行けるかというと、そうではなくて、特に新しく入ったメンバーなら、なおさら意思疎通が難しくなってきます。

そういった事情があり、意外とメンバーチェンジが頻繁に行われているバンドでもあります。