« セカンドライフ「企業利用ゼロ」 土地のレンタル事業大幅縮小 | Main | 4月から施行された診療報酬改定 その効果と国民生活への影響とは »
3歳の女の子が6頭のトラの頭上で綱渡り、「非常識」と非難−中国 / 2010年04月03日(土)
 3月30日、中国江蘇省常州市の動物園において、3歳の女の子が高さ10メートル、距離50メートルの綱渡りに挑戦した。しかし、女の子の足元には6頭の「腹を空かせたトラ」が放たれていたことから中国では非常識だと非難が寄せられた。中国新聞網が伝えた。

 綱渡りに挑戦した女の子の背中には「保険」としてロープが結ばれていたが、30日は風が強かったため、女の子は何度も風にあおられてはよろめいた。集まった観客は大声をあげる同時にその安全性に対して疑問の声があがったという。

 現場に集まった観客の女性は、女の子の見事な綱渡りを褒めたたえる一方で、「もしも女の子が自分の子供だったら、絶対に綱渡りなどさせない」と語り、「普通の子供のように勉強する機会は与えられているのだろうか?」と疑問を寄せた。これに対し、女の子は「大学に行って勉強したい」との夢を語ったという。

 女の子は2006年9月生まれ、江西神童芸術団に所属している。芸術団の団長によれば、女の子は1歳のころからトレーニングを始め、2歳になったころから綱渡りを始めた。また、女の子は7歳になったら引退し、小学校に通うことになるという。(編集担当:畠山栄)

【4月3日12時58分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000010-scn-cn

Posted at 14:41/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/sivywyqapwzmws/archive/24
P R
カテゴリアーカイブ
   
Powered by yaplog!