こどもスケッチ。

April 23 [Thu], 2009, 21:27
木曜のスケッチ教室では、おもいっきり快晴の中再び公園へやってきました。
ソメイヨシノの桜はすでに散ってしまい、八重桜が満開に。

この公園は生駒市役所の近くにあるのだけど、いつ行っても子供たちがいて活気があります。
家の近所の公園はいつ見ても閑散としてる。
ここにくると私まで童心に返る気がします。



絵を描いてると興味津々の子供たちが寄ってきます。
「絵描きさん?」
「何かいてるの?」
とかちょっとずつ距離を縮めてきます。
わかってるよ〜、みんなの思ってることは。

「描いてあげようか?」
「うん!!」
「じゃあ木の向こうから顔出して」
こういう時の子供たちはめっちゃ素直。

「今しゃべりかけんな!」
「○○、動いたらあかんて!」
しきってくれる男の子や、手が痛いのにジっと我慢の女の子。

後で「僕も描いて欲しい」と志願してきた子は、思いっきりポーズつけるし。
志願者2人目は「ちょっと待っててね」という私にちゃんと順番待ち。
ゆっくり描いていると次々にモデルが増えちゃうのでスピードスケッチ!

実はあんまり子供好きではないんだけど(ママのくせに)描かせてもらうときの子供たちはほんっと可愛いです。
そのうち教室でも息子をモデルにしたいなぁ。
いつの日になることやら。

  • URL:https://yaplog.jp/sisuiy/archive/775
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TAMA
泉ちゃん>空くんは描かれ慣れてるからバッチリモデルできるやろな〜。
うちは『その部屋にいる』ことが不可能やぁ〜。(笑)
描いてたらよじのぼってくるねん。

最近自分で作った青アザが絶えないので虐待を疑われへんか夫婦で心配してます。(笑)
April 27 [Mon], 2009, 16:24
我が息子をモデルにしたのは2年生。いや、きっとこうちゃんはもっと早くモデルにできると思うよ^0^
April 27 [Mon], 2009, 13:50
P R
月別アーカイブ