史上最悪のスケッチ。

September 27 [Tue], 2005, 0:47
こ、これは何だ……!!幽霊か!?!?



ついに私もそんな能力が備わったのか!?
いえいえ、これはカカシです。
あ〜びっくりした。

今日は車の修理が思いがけずに早く終わったので、奈良の明日香とい
うところまでドライブしてみた。
もちろん!目的はスケッチ。
ところが今日はそれが最悪のスケッチのはじまりやった…。

着いてみるとなかなか描きたいポイントが見つからなくって、
車の置き場所も困るし決めるまでに時間がかかった。
曇り空で時間も夕暮れ時。
早く決めて描かなきゃ!
こんな細い道行けるのか?ってとこをすり抜けて行くと遠くに
でっかいカカシが見えて、良く見ると小さいカカシも点々と並
んでる。

早速車を停めて近くへ行ってみると、で、でた〜!幽霊!!
かと思いきや、第一ポイントのカカシでした。
奈良時代の大和女なのね…あ〜びっくりした。
ちなみに近付くととこんな感じ。



時間もないので、ここや☆と決めたとこでスケッチ開始。
しばらくすると…足がかゆい!!
見ると数匹の蚊がぶんぶん飛んでる〜。
早速何箇所か刺されて、かゆいこと、かゆいこと!
でも早く描かないと日が暮れるし…ってことで、まるでワルツ
を踏むかのようにその場で細かく動きながら描く。
まったく効果はなかったけど。

少しすると今度はポツポツと雨が降ってきた!
まったく雨をよける場所もなく、傘すら持ってない。
しかも大判の紙に描いてて、雨をよけようもない。
仕方ないのでハンドタオルで描いたところをカバーしつつ、木陰に入って描き続ける。
蚊も一緒についてくるし、も〜最悪。

これはきっと自然から「こんな悪条件でも絵が描きたいのか?」と試されてるに違いない。
勝手な思い込みから「こうなったら何としてでも描き上げてやる」と根性出してスピードスケッチ。
何とかめどが付いたところで車に退散した。
夜中に想像力豊かにして、追加のペン描き。



う〜〜ん、自然の根性だめしに勝ったのか負けたのかは後日(10月中頃)に発表〜☆

  • URL:https://yaplog.jp/sisuiy/archive/76
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TAMA
キレイなオフィス?風のおうちに遊びにおいでよ〜。
ゼヒゼヒ待ってるわん☆

ここのカカシはなかなかのおしゃれさん揃いだったよ。観光客もなぜかよく来てた。
布がびりびりのカカシって…定番やんね!
桜井の方にはマネキンつかって『ヒロシ』風のカカシや生存してるらしい。
これ、夜は白い顔が浮かびあがってマヂで恐そう〜。
October 02 [Sun], 2005, 23:49
うつみ
かかし、こわいよなぁ。
私の家から北に行った道が、ちょうどかかし街道みたいになってて、異様よ。鳥が近付かないどころか人間が近付かんわ。
しかも、こんなにかわいい(?)格好じゃないし、布がびりびりに破けてるし、汚いし、気色悪いねん。
町おこしらしいけど、町も興らんわ。あれじゃ。

それにしても、TAMAちゃんが絵を描いてる姿ってキレイなオフィスで仕事してるみたいに見える〜。かっこいい〜☆
October 02 [Sun], 2005, 12:05
P R
月別アーカイブ