ありがとうの日。

March 09 [Mon], 2009, 23:18
長く続くかと思った熱も、昨日一日で回復しました!
やったぜ、母子共に復活です
ほんと出産してからどうも体が弱くなったな〜。
熱なんて今まで年に一回くらいやったのに。

すっかり遅れてしまったお仕事を頑張ってやってます!!



保育園の送り迎えにいつも聞いているラジオ番組で
今日は「3月9日でサンキューの日」ってことでありがとうを伝えたい人へ、というテーマでした。

真っ先に浮かんだのは、やっぱり母親。
自分が母になって『子供を産む、育てるってこんなに大変なんや』としみじみ実感してるから。
そして今でもヘナちょこママの私をしっかりした母親になるよう見守り支えてくれてるのがよく分かる。


そして次は子供。
航ちゃんには手を焼かされてるけど、やっぱり笑顔や寝顔見てたら癒されるし愛しい。
私たちのところに生まれてきてくれてありがとう、って思う。



そしてそして、やっぱり大事なのが旦那さん。
こうやって私が毎日航ちゃんとイチャイチャキャッキャしてスヤスヤ寝ていられるのも、全部この人のおかげ。
家族の時間、寝る時間を削って働いてる姿に「何でそこまでせなあかんの!」と腹立つときもいっぱいあるけど。
ぜんぶ私と航ちゃんのため。
わかっちゃいるけど、ね。
3番目に浮かんでごめんよ。(笑)


それから私を影で支えてくれている友達やたくさんの人たち。
この間まだ一度しか会ったことのない私に応援のメールをもらいました。

心の底では『子供いるから好きなことできひん』とか『やりたいこといっぱい我慢せなあかん』とか『(子供産んで)こんなはずじゃなかった』とか、ほんとはいっぱいグルグル渦巻いてる。
それを認めてしまうと航ちゃんに申し訳ないし、ママとして失格やと落ち込んだり。
そういうのをきっとご自身も体験した大先輩からのメールでした。

きっと子育てして悩んでるママさんも励まされるだろうから、とこのブログで紹介する承諾をもらいました。
ありがとうございました。


**************************************************************

TAMA先生。お子様の事大変な事もおありでしょうが、
こんなにかわいい時期は二度とないのです。
しっかり抱っこして話しかけてあげて。
3歳迄しっかり対話をすると後がとっても楽です。

娘は現在37歳と34歳。私の子育て当時アメリカのスッポック博士の
育児書をお祝いに頂きそれしかみませんでした。
当時は今程情報も育児書もなくアメリカ式が最先端と思わされてました。
スッポック育児は自立を早めるために抱き癖をつけない――つまり親に
とって都合のいい育児だったのです。
今思うと、とても申し訳ない子育てでした。

娘たちのためにと子供服を縫ったり、セーターを編んだり、一見
娘のためのようでしたが私の趣味でした。もっと抱っこしたり
話しかけてたり、遊んだりしてやってたらマシな子に育ったのかも。

ですから先生がスケッチ大好きなのはよーく分かります。でも今は
お子様第一でいて下さい。しっかり向き合って育てる方が実は
自立も早いのです。そしてそのお人柄が作品ににじむのです。

**************************************************************


『缶詰は積み木』

  • URL:https://yaplog.jp/sisuiy/archive/759
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
月別アーカイブ