絵は自由なのだ!

September 23 [Sat], 2006, 1:53
今日は3ヶ月間の夏のスケッチコースの締めくくり講評会。
朝から横浜ボケをかましてしまった!
2クラス合同で講評会をするのに、時間変更を言ってなかった〜。バカバカ私!
生徒さん全員に慌てて電話しまくりっ。ごめんなさい〜〜。もう連絡忘れません〜。

野外スケッチの色塗りを完成させての発表会。
遅刻してきた人順に発表〜。(イケズな先生!?)

「フラメンコ」という動き線は全員初めてのこと。
野外スケッチ当日は「難しかった!」との意見多数だったけど、色塗りをすると更に壁にぶつかった人も多かったみたい。

当日はダンサーのみを描いて帰った人がほとんどで、背景までは描き込む人はほとんどナシ。
そんな中で、いざ色塗りしようとすると背景をどうするかで悩む。
それぞれ思うままの背景を描いたり小物を使ったり。
一枚の絵を「絵にする」ことを考えるいいきっかけになったと思う。私も。




みんな真剣に見入ったり、笑ったり、ショーゲキを受けたりしていました。
「そんなんありか!?」なんてね。(笑)
いいんです。その意気込み、その発想、大事にしなくては。
あ〜おもしろかった☆

最近教室で口グセになってる言葉。
「自分の絵なんだから」

この教室は『自分の絵』の入り口なんです。


  • URL:https://yaplog.jp/sisuiy/archive/290
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
月別アーカイブ