マルタ島講評会 in 永沢邸。

August 27 [Sun], 2006, 22:08
ついにやってきました、マルタ講評会!
シルクロードに引き続き、まったくもってこのツアーに関係ないのにお誘いを受けてひょっこりお邪魔しちゃいました。チャンスにかぶりつく私。

まずはいつも通りに料理班が朝から気合い入れて作ってくださった、料理の数々をみんなでいっただっきま〜す。
ほんとに毎回すっごくおいしい!あ〜こんな嫁が欲しいわぁ〜。(おい)
みんなも料理にたかっています。




さてぼちぼち講評会をはじめましょう、とのかけ声ではじまるのです。
全紙、F8パノラマ、F10、などなどマルタの景色を詰め込んだ絵がどんどん発表されていきます。
すげ〜の〜、すげ〜の〜、と感心している場合ではなかった。
発表のあと2人ずつコメントをして、永沢さんのコメントが入る。
そのコメントが順番にくるので、ちょっとドキドキ。
なぜか私は半分身内のような岡山の参加者のときに2人とものコメントがあたっちゃった。





北海道班は飛行機の時間があるので、一足お先に帰るとのこと。
慌てて全員で記念写真をパチリ☆
みんなフェロモン&オーラがでてるかな〜?
講評会も終わり、私とふくちゃんは急きょ予定を変更してホテルに一緒に泊まることにしたので色んな人とスケッチトーク♪
中でも水張りに関しては、やり方は北と西で違うことに気づき大騒ぎでしたね。
でも色んなやり方があるので、うまくいけばOKなのだ!

永沢さんには「最近は筆ペンも使ってるんだよ」って色々出してきてもらったのでみんなで試し描き〜。
う〜ん、この紙もらって帰りたかった!
だって北の女王に西の女王、そして天然女王の寄せ書きだぜぇ!?(笑)
ゼブラの筆ペンも色々種類があって、私も最近筆ペン使ってたのだけど同じゼブラ製でした。



永沢さんのマイブックも拝見拝見♪
ページをめくってると、本当にたっくさん描いてるし、当たり前だけどうまいな〜。
うまいっ!じゃなくて、唸るように「うまいなぁぁぁぁ〜〜〜〜」です。

中でもこんなページを見付けちゃいました。
出しても大丈夫だと思うけど……、永沢さんの集中線!(マンガ用語)
あのスケッチ魔王永沢さん(勝手に命名)の、ものさしで引いた線だよ???
貴重なものを見せてもらいました。(笑)
ほんとに今まで一度もフリーハンド意外の線を見たことなかったから、びっくりした。

漫画はほとんど読まないけど、この人の絵は好き、ということで模写されたみたい。
何枚かありました。え〜と、だいぶ前の漫画家さんで確かバガボンドの漫画家が好きな漫画家さん、だったかな。(全然わからんヒントやな)
  • URL:https://yaplog.jp/sisuiy/archive/271
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TAMA
うそ〜ん、机の上にあったんやったら奪って帰ればよかった。(笑)
お互い人妻フェロモンむんむん出さななぁ〜。
しかしどこの時代にフェロモン置いてきたんじゃろか。
August 29 [Tue], 2006, 23:37
あはは〜〜わろた〜寄せ書きって、ただの落書きやん(笑)あれずっと机の上にあったよ?すぐ捨てたと思うけど^0^
いや〜楽しかったなぁ〜笑いが耐えなかったですな〜
ま、フェロモンが大事っちゅーことやな〜(どうゆうことでしょう)
August 29 [Tue], 2006, 23:23
P R
月別アーカイブ