古仁屋の夕暮れの色塗り過程。

June 13 [Wed], 2018, 8:34
個展が終わり、後処理などをボチボチやりつつ日常に戻っています。

昨夜、古仁屋の夕暮れの絵の色塗り過程ををGIF動画にしてみました。
FacebookやTwitterにはアップ出来たんですが、こちらのブログには貼り付けられなかったので、画像にしておきます。

私の忘備録として書いておきますが、何かの参考になれば嬉しいです。

1:ペン画状態。2017年の8月に奄美大島の古仁屋港で2時間半程で描いたものです。
90cm×55cmくらいかな。


2:空を塗るために雲や山などをマスキング。



3:たっぷり水を塗りながら、薄く青を重ねる


4:夕暮れの色にしたいので、黄色や紫も空に入れ始める



5:マスキングを取り、太陽の位置を決めて影になる雲も書き込む
(この辺りで紙が波打つので前もっての水張りの大切さを知る)


6:写メの設定を変えたら、色味が全然違う!(笑)
影になる山を塗り込む。とにかく山の塗り込みに時間をかける。
海もマスキングをしてから塗り始める。


7:海のマスキングもはがし、手前の道などを塗り、影も付ける。水たまりを入れることをここで決めたので、水たまり箇所をマスキング。


8:全体的に塗り込んで、最後に水たまりの色を塗る。完成!



トータルで10日ほどかかって塗りました。
途中塗らない日も数日ありましたが…。
波打がすごかったので、こういう大きな絵は先に水張りした方がいいなぁと思いました。
あと、紙質がいまいちなせいか、マスキングには向いてなかった…。
マスキングした所はシミのようになって、色が濃くなりました。

やはり、ある程度質のいい紙を使うことは大事です。
これ、何もロール紙だったか忘れてしまったけど…。

まぁとにかく、なんとか個展1週間前に塗り上がり、ホッと胸を撫でおろしていました(*´v`)






  • URL:https://yaplog.jp/sisuiy/archive/1308
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
月別アーカイブ