永遠の憧れ。

May 28 [Sat], 2016, 16:21
先週の続きの雲のマスキングとパンの色塗りをしている京都クラスです。

月に一度の教室なので、たまーに振替で連続週になることがあります。(なので2ヶ月教室がない時もある)



連続週で一番いいことは、忘れないうちに復習できて、また新しいことも連続して話ができるということ。

雲のマスキングのあと、色を薄く重ね塗りをしてからのラスト5分で雲の影、までいきました。ふぅ。


前回からの新人さんは前回パンを描いて、
マスキングをして背景に色を塗るところまでしてました。
今回はいよいよパンの色塗りです。
↓これは私が説明のために描いた架空のパン(笑)



そして今回の京都クラス後には行かねば!と思っていたルノアール展。
バスでビューン!と行ってきましたよ。



モネ展より人も少なくて、ゆっくりと見ることができました。

が!

作品も少ない…( ´_ゝ`)気がしました。
もう少しボリューム欲しかったなぁ。


ほぼ女性の絵ばかりでしたが、すごーく気に入った絵も見つけたので、帰宅後、買ってきた図録を見るのが楽しみです♪



こういう展覧会の時、普通の人はどんな風に色が見えてるのかな、と思います。

私は黄色〜みどりの色数が人より少なく見えているので、たぶん本当はもっと違う鮮やかだったり複雑だったりするんだろうな。



印象派の絵は、時にはオーソドックスで定番過ぎるという意見もあるようだけど、私にとっては色の複雑な重なりは永遠に理解できない憧れなのかもしれませんね。




  • URL:https://yaplog.jp/sisuiy/archive/1197
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
月別アーカイブ