鳥越俊太郎氏、がん肝臓に転移で手術へ

2009年02月09日(月) 21時01分
 ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(68)が9日、レギュラー出演中のテレビ朝日・ABC系「スーパーモーニング」内で、05年10月に手術した直腸がんが肝臓に転移し、10日に手術を受けることを明かした。

 鳥越氏によると、直腸がんの手術を受けた際に医師から「いずれ肺と肝臓に転移する」と予告されていたという。07年には左右両方の肺に転移したため手術を受けていた。今回は「あくまで肝臓への転移で、肝臓がんではない」とのこと。がんのかけらが血流に乗って肝臓の毛細血管に引っかかったものと説明している。

 鳥越氏は「想定されていたものとはいえ(転移は)できれば避けたかった」と話した。当面、番組を休むことになるが、関係者によると、復帰については術後の経過をみながら決めるという。

デイリースポーツ

がんと上手く付き合っていくしかないね。
  • URL:https://yaplog.jp/sinzatsu/archive/112
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28