超級Gガンダムの作者本人レビューその6 新宿、東方不敗1巻 

February 28 [Thu], 2013, 8:13
さて

作者本人解説のつづきです。今回は

超級Gガンダムステージ2 新宿、東方不敗! 1巻 について



6巻まで続いてきた『ドモン放浪編』(の巻数)を一回リセットしてここから仕切りなおしのコミックス ステージ2というわけです(笑)

まあ、Gガンといえば東方不敗の出てくるコミックスから買えばいいか という読者にわかりやすい構成で(笑)

厳密に言えば この一冊前のドモン放浪編の7


これの後半から新宿編は始まっていて、TVシリーズの11話がこの前半で、半分コミックス的にタイミングが合わないので一回『新宿編前夜』として100数ページ オリジナルで描いたものがこの7巻に入っていますが

これは是非今川監督が入れたいとのことで
当時入れたかった内容というものを含めながら描いています。

新宿編前夜 の最初のところミケロチャップマンがらみの展開と、ラストのマスターガンダムのシーンは監督の指示で、

この内容が今描いてる 決勝戦のネオホンコンにつながってきます。

途中のなぜ新シャッフルの四人が新宿に来ることになったのかは私の創作です。

ここで最初は マリアルイゼ様がさらわれたエピソードになっていたのですが
そんなに簡単にマリアルイゼは 地上に降りてこない マリア姫はほいほい動かない
という 監督の指示により さらわれるのがレイモンドに変更(笑)


私的にはちょっとレイモンドではテンションが下がったのですが(笑)
そのところを ちょっとレイモンドのキャラクターを変えることによって 男の友情的な師弟関係的な
 
そういう関係に作り変えてあります

あっ

新宿編にまだ入ってないのにこんなに書いちゃった 今日はここまで(笑)
  • URL:https://yaplog.jp/simakazu/archive/177
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:島本かず彦
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1961年4月26日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
マンガ家です。

現在の代表作→アオイホノオ(ゲッサン!)、

超級!機動武闘伝Gガンダム(ガンダムエース)、

アニメ店長(きゃらびぃ)、

ヒーローカンパニー(月刊ヒーローズ) です。

昔の作品→炎の転校生、逆境ナイン、燃えよペン、吼えろペン スカルマン などです。
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
P R