超級Gガンダムの作者本人レビューその4 新宿、東方不敗4巻

January 27 [Sun], 2013, 22:00
で、
新宿編のラストのくだりの続きですが、(↓この本に載ってる部分の話ですね)




キョウジが復活して、ドモンが戦いを挑む中で
TVでまず腑に落ちなかったのは何であそこまで有利な体制に持っていっておいて
デビルガンダムはいきなり攻撃をやめて去っていくのか、東方不敗は去っていくのか!!??
そこがわからない。勝ったら相手を破壊する、負けたら当然破壊される、それがこの戦いじゃないのか!!??ちょっと主役級に甘すぎなんじゃないのか(笑)!!??

いったいドモンの(シャイニングガンダムの)ソードがデビルガンダムの頭部に打ち込まれていたらどうなったんだ!!??
ここまで引っ張っておいて一撃もダメージ与えずに

あるいは直接攻撃も受けずに終わっちゃうってちょっとサービス不足なのでは!!??
っていうか実際自分が見ていてもやもやしたし・・・!!!
とか考えまして
最後に残った思いは やっぱり主人公のドモンにいいところがない!!!ということ。
剣を振りかざしてスーパーモードになって怒り狂うのはカッコいい
なのにそれでスカッとさせてくれない

でもここでデビルガンダムが弱く見えても困るし、勝つわけにも行かない。
ここはやっぱり最後にデビルガンダムは去っていってくれないと困る。

そして各キャラクターにもデビルガンダムの強さにやられている感じが残らないとまずい。
そのTVの展開を崩さずに、先ほど書いたもろもろの内容をどうすればクリアできるのか!!??
その辺をぐっちゃぐっちゃに考えまして
思ったのは
やっぱり主人公が勝つべきだ!!!ということでした。
決着がつかない!!!相手の強さに打ちのめされた感じが残る!!太刀打ちするすべがない!!!!
でも  勝って終わらせる!!!

新宿編のラストはそういう風にしよう!!!
そう思ってああいう書き方になりました。
あそこの一連の流れは自分でも大好きな流れです。
ここでテンションをマックスにする、という気持ちですべてのパワーをぶつけて書き上げました!!!読者の皆様ももうテンションマックスになっていただきたいと!!!

つづく

  • URL:https://yaplog.jp/simakazu/archive/174
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:島本かず彦
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1961年4月26日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
マンガ家です。

現在の代表作→アオイホノオ(ゲッサン!)、

超級!機動武闘伝Gガンダム(ガンダムエース)、

アニメ店長(きゃらびぃ)、

ヒーローカンパニー(月刊ヒーローズ) です。

昔の作品→炎の転校生、逆境ナイン、燃えよペン、吼えろペン スカルマン などです。
2013年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
P R