スクワランは有能な酸素運搬者

June 17 [Sun], 2012, 19:07
スクワランの材料スクワレンは深海ざめの肝臓にたっぷりと含まれています。
冷たく光も届かない海の底で、超酸欠状態の中、深海ざめが生きていけるのは、このスクワレンの優れた酸素運搬能力によるところが大きいとされています。

人間の体内でも、スクワレンは酸素を各組織に運び、新陳代謝を促していることがわかっています。
人間の体でも、スクワレンは合成されますが、加齢と共に減少していきます。
そのピークは成長期とも言われています。

スクワランというのは、スクワレンという酸化しやすい物質に水素を添加し、構造を安定化させたものです。
スクワレンをスクワランに変えることにより、スクワレンの優れた性質はそのままに、化粧品やさまざまな加工品に配合することが可能になりました。
活発な新陳代謝を維持するために、スクワランをサプリメントのサプリメントを利用してみたいものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しほちゃん4869
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/sihoaptx4869/index1_0.rdf