わかれ

January 15 [Mon], 2018, 21:00
母が亡くなりました。

備忘録も兼ねているブログです。嫌な方はどうぞ読まずにスルーしてください)

2018年1月9日 午前8時42分

姉と2人で看取ることができました。

お正月、風邪をひいてしまったワタシにかわって、息子と娘が両親に会いに行ってくれました。
そこで写真をとり、ワタシにみせてくれました。そこには笑顔の母が写っていました。
それが1月2日。
翌3日の夜、施設からインフルエンザと肺炎を併発したため救急車で運ばれたと呼び出されました。
昨日元気だったのに?
わけがわからずに病院へ向かいました。
老人は容体が急変すると言われました。

母はおととしの大晦日の夜、やはり救急車で運ばれたことを思い出したのか
『ごめんね・・・・年末年始にばかり具合悪くなって・・・』と痰が絡んでつらそうな息のもとで謝っていました。

入院の書類を書いているときに
せん妄の時の拘束の書類を書かされました。
せん妄  初めて聞く言葉です。
去年の入院(別の病院)ではそんな書類は書かされませんでした。

せん妄
「病気や入院による環境の変化などで脳がうまく働かなくなり,興奮して,話す言葉やふるまいに一時的に混乱が見られる状態です。人の区別が付かなかったり,ないものが見えたり,ない音が聞こえたりすることがあります。また,ぼんやりしているかと思うと急に感情を高ぶらせることもあります」

母は身体は車いすがないと生活できないけど頭だけはしっかりしているのでそれはないだろうと思っていました。

入院時の先生の説明でも数日入院して痰も治まったら退院だといわれました。

ただ、インフルエンザなので個室に入りました(うつすと困るので)

その翌日も会話はできました。
姉も駆けつけ、3人で退院したら母の好物のお寿司を食べに行こうと話していました。

翌5日はワタシの仕事もあり、お見舞いにはいけませんでした。

6日は仕事が早番だったので夕方顔を出すと、様子がおかしくなっていました。

ワタシの顔を見るなり、誰になぐられたの?と言い出し、お母さんがそいつを殴ってやる!と声を荒げました。
マスク姿のワタシが殴られたように見えたのでしょうか・・・(-_-;)

その後も
あなたの大学の教科書が間に合わないの・・・ごめんね・・・

と言い出し、時間の感覚もわからなくなってました。

ただ、わけがわからないなりに会話はできました。

その状態を姉に報告し、翌日7日は姉と息子と3人で見舞いに行きました。
その時はやはり とんちんかんな会話でも受け答えはできました。

家に帰って
しばらくすると
病院から電話があり、先生からお話があるので急いできてくださいと言われました。看護師さんが危ないと思い、先生と家族に連絡したそうです。

もうの嵐
さっきまで話していたのに?

病室に行くと、母は息も苦しそうに酸素マスクの下で
『お母さん』
と呼びかけた時にだけうなずくだけ。
目もうっすらとあけるだけ。

先生からは薬が一切きかずに熱が下がらないし、呼吸がうまくおこなえない状況だとの説明。
今夜が山かもと・・・。
電車で帰路についてる姉に連絡して
病院ではいったん帰るように指示されたのでお互いに家で病院からの連絡待ちとなりました。

 
その夜はまんじりともせず過ごし、病院から連絡がなかったので持ち直したのだと少し安堵していました。

翌8日 姉も来て、とりあえず せん妄も熱が下がり 容体が安定したら落ち着くのかな、と希望的観測を述べ合ってました。

その日は呼びかけにも応じず、ただ苦しそうに息をしているだけの母。

夜になって天気も悪くなってきて、帰る時間になったのですが
どうしても
悪い予感がして・・・

姉に家に泊まってもらいました。

病院は我が家からのがずっと近いのです。

明け方、病院から電話があり、姉と2人でかけつけ5時間ほど親子3人ですごし、母は旅立ちました。

この一年、母のわがままに振り回され、少々疲弊していたワタシは子供のころからの思い出でもつい楽しくない出来事(ワタシにとっての)ばかりが浮かんでいたのですが・・・

この5時間は姉といろいろと思い出話をして、たくさんの母にしてもらった楽しいことや感謝することが思い出されました。

母には聞こえていたかはわかりませんが

姉と2人で

『お母さん、ありがとう』と心から言えました。

それでも 今振り返ると後悔ばかりです。

なぜもっと ああしてあげられなかったのか  こうしてあげられなかったのか・・・・

ごめんね、お母さん


落ち込んでいるときも この ブヒッな寝顔に癒されているワタシ


式も無事終わったのですが

父はいまだに 母は入院していると思っています。

主治医の先生(認知症専門)も施設の方も 父は母がすべてのところがあるのでパニックを起こし、暴力的になるかもしれないということで知らせないと決めました。

一昨日と昨日 会いに行ってきましたが 進んでいるように感じました。

姉と私が帰ったあと すぐに 娘たちが会いに来てくれないと怒っていたそうです。


1月2日に息子たちが撮った最後の2人の写真を写真立てにいれて 父に持っていきました。

笑顔の母をみて、いいね〜 いいね〜と言い、これちょうだいね!とワタシにいい、大事にするからといった先からすでに忘れている父です。


涙があふれてきそうで困りました(/ω\)

お母さん、お父さんはあなたがいないと生きている意味がなさそうだよ
早く迎えに来てあげてね


親不孝娘かな・・・・














今年を振り返って

December 28 [Thu], 2017, 15:48
年を取ると1年ってあっという間。

でも今年に限っては長く感じました。

まずは昨年大晦日の母の入院。
そこからいろいろと思っていた状態とどんどん変わっていきました。

父のアルツハイマー型認知症の悪化。
母の退院後の車いす生活。

姉と2人で動き回り…施設への入居。

その後の怒涛の日々。

時を重ねての我が家の新居建築。

何度倒れちゃうかも(;´Д`)って思った日々(あっ、全然倒れてませんが)

今現在も両親の状態は良くなく…姉と連絡を取り合うと出るのはため息ばかり。


出口のないトンネルに入ってしまったような感覚に陥ってしまうときも時にはあります(´;ω;`)ウッ…


それでも家に帰るとホッと出来るのは蓮華のおかげ(あ〜、はいはい親ばかです



ZZZZZZZZZ~~~~


さぁ、ままちゃんうえにいくからついてきなしゃい


これ あたちのだから



いまなら、なでてていいわよ


ワタシ、どちらかと言えばいじめられっ子ではなく、根性ひん曲がってるいじめっ子タイプ(大きな声じゃ言えませんが・・・・(;´Д`))

そんなワタシが 蓮華に関してだけはMではないかとすら思ってしまうのです。

魔性の女  蓮華(あぁ〜 はいはい、腐った親ばかです(´;ω;`)ウ)

でも、仕事であったり、両親の通院であったり、自分の通院であったり・・・と日々くたくたのワタシを癒してくれたのは蓮華だったのです。

蓮華、今年も一年ありがとう


どうか長生きしてね。



あ〜 はいはい  ままちゃんわかったから・・・


とりあえず ねがえり うたせて…




太りすぎ!!!!!??



いや、確実にそうなんですがね(笑)


来年からママとダイエット頑張ろうね〜
(って毎年言ってるよね)



今年一年、このブログにお越しいただいた方 ありがとうございます。


来年も細々と続けていけたらと思っています。


モンプチで作った蓮華です

実際とちがうだろ!って言わないように( ´∀` )







メリークリスマス☆彡

December 24 [Sun], 2017, 20:44

今日はクリスマスイブ

聖なる夜に乾杯




(´∀`*)ウフフおいしそうなビールでしょ

はい、蓮華ビールです

ジルちゃん醸造所で作られたもの(笑)


右下にジルちゃんもいます



いただきます


いやいや、君はみてるだけ!


ママだけ


いただきます


みなさまも
楽しい夜を







大阪から贈り物

November 08 [Wed], 2017, 19:41
ブロ友のむにすさんからステキな贈り物が届きました。

このむにすさんて とても頭の回転が速くて、かつ感じ方考え方が実にユニークでワタシの大好きな方。

むにすさんのブログは記事も面白いのですがコメント欄が秀逸。

似たもの同士が集まるってこういうことなんだろうな〜って・・・。

いつも高速で縄跳びをしている感じでワタシ・・・仲間に入りたいんだけどあまりの速さに乗り遅れ。
いち、に〜、・・・・・・・・・・・・・・さん で飛ぼうとしても飛べず よん・・・ご・・・ろく・・・・と最後に撃沈(ち〜ん)


そんなむにすさんが仲間の方たちと猫のイベント『ミャウゼ』に参加したそうです。

『大阪三毛猫商会』通称ダイミケ(社長はむにす家のミケ猫みけるちゃん)で邪鬼祓のグッズを販売。


これ本心から欲しかったの〜



なんかすごく祓ってくれそうでしょ、いろんなものを( ◠‿◠ )

でもってちょっとした遊び心が入っててそっとあけるとマジビビりました(;´・ω・)
(なにかは内緒)

そのほかにも
た〜くさん入ってて落涙もの




その中の一つ 猫の水族館のサメさんを蓮華にかぶせてみた


今から水泳をしようとしているおっちゃんにみえる

あっ、あれ?大きいのは身体だけで頭は小さいはずだったんだけど・・・(-_-;)幻想?


こちらはデブったプロレスラー(マスクが半ぬげ)

アハハ〜
むにすさん、素敵なものをありがとう




さて、誰も楽しみにしていない新居紹介の時間(∀`*ゞ)エヘヘ


今回は納戸という名の私のパソコン置き場でございます。


蓮華の撮影もここで行いました


大きなお尻に隠れてますが私の宝物 師匠の作品たち。

見てるだけで癒されるの


ここの照明は息子こだわりの間接照明

でもババァにはその良さが微妙にわからん❔

もちろん標準仕様との差額は息子から徴収しましたよん。


飾ってあるものはガーランドでして・・・よ〜く見ると真ん中に蓮華の写真が3枚。

作っていただいたものです。

イスの後ろ側は本来はパントリーにするつもりだったのですが、書類やこまごまとしたものの置き場になってます。

きれいにしなくちゃ〜〜〜〜(気合のみ)


















引っ越し完了

October 22 [Sun], 2017, 16:34
10月7日に施主立ち会いの検査を行ない10月11日大安に無事引き渡しを受けました。

長いようで短かった・・・短かったようで長かった日々。

14.15日で引っ越しの予定・・・だったのですが雨あめアメ

まぁ、隣だし・・・とのんきに構えていたのがいけなかったようで・・・(´;ω;`)ウゥゥ

お手伝いも含めてみんなずぶぬれになりながらの引っ越し。

息子にはもっと事前にいろいろ準備できただろうが!!!!と怒られた母でございます

そうは言ってもね〜〜〜〜(病弱だし・・・ババァだし・・・デブだし・・・え?関係ない?)


まっ、とりあえずワタシとパパの最大の心配事は蓮華がスムーズに新しい家に馴染んでくれるかってことだけだから怒られても痛くもかゆくもないさ。

で その蓮華ですが


事前にならそうと何回か新居に連れて行ったのですがパニックになるのかずっと雄たけびをあげっぱなし(;''∀'')

れっ、れんちゃん・・・(´;ω;`)ウゥゥ

引っ越し当日も事前に蓮華のベッド5つぐらいとキャットタワーに爪とぎにと匂いの付いたものをワタシと蓮華の部屋に運び入れ(もちろんトイレも)そこに隔離していたのですがずっとなきっぱなし(/o\)

心配で引っ越しどころじゃなくて 蓮華と部屋でゴロゴロしていたらまたまた息子から
『働け!』と怒られた母です〜(だって腰痛いんだよ・・・あれ?蓮華の心配だったんじゃ・・・( ´艸`)えへ)

そうこうするうちに2日なんてあっという間にすぎてしまい・・・引っ越し終わってない(;''∀'')(;''∀'')(;''∀'')

その後も毎日パパとこまごまと運び入れたのですが・・・最終的に昨日の21日に息子が来て無事完了しました。

(´Д`)ハァ…台風来てるからまたまた雨の中
でも今日はもっとすごい暴風雨だから昨日終わってホッと一安心(^◇^)


引っ越し前日の蓮華


お〜い、お嬢さん、なんか変じゃない?(笑)


ズーム!
ケツでてるよ〜(´∀`*)ウフフ

その後新居での蓮華(探検に疲れたのか・・・ソファでぐったり)

ピンぼけでごめんなさい

今日の蓮華

息子が持ってきたフェイクルンバが気になってしかたがない様子







怖がって逃げるのかと思ったのですがなんか気になるだけみたい。

でも自分のそばに来てほうきみたいなブラシが蓮華に触ろうものならビシビシと反撃してました。
(おもちゃ感覚?)

これの上に乗ってくるくる回るなんて夢のまた夢のようで・・・( ◠‿◠ )
その前に蓮華の体重じゃ乗ったら動かないですね(-_-;)




大した家ではないのですがほんの少しだけweb内覧会を(笑)


まずは玄関の廊下からリビングのドアを開けると


狭いのですぐ目の前にソファが鎮座してます


左側にダイニングとキッチンあります


もうちょっと近づくとこんな感じです


最後はキッチン側からリビングを撮ったところです

また少しずつ片付けながら載せていければなと思っています。

蓮華は少しずつ慣れてきています。

前の家とは違うので寒さが骨身に染みないようでくしゃみが減っています。

それとこんな台風でも雨漏りの心配をしなくてもよいのは嬉しいです(笑)
(前の家はどれだけひどかったのか・・・ってことですよ( ´艸`))







里帰り2

September 17 [Sun], 2017, 12:28
昨日からとらちゃんが里帰りしています

はい、とらちゃんの父ちゃんの息子がフランスへ行くために預けに来ました。

この父ちゃんのうるさいのなんのって・・・(´Д`)ハァ…

そんなにうるさいなら預からない!!!と言ってしまったほど。


とらちゃんは私とパパが一から育てた大事な子たちのひとり。



でも前回の里帰りでも思ったけどやっぱりとらちゃんにとって家族はもう私たちじゃないんですね。

他の子もそう・・・とらちゃんの兄弟たちも、ジルちゃんもくるみちゃんもいなこちゃんだって。

それが幸せなんですね。


で、息子がいないときにとらちゃんは1歳のお誕生日を迎えます。
まぁ、推測で勝手に決めた誕生日ですが
最初に拾ってから連れて行った獣医さんの生後2週間くらいですね・・・という言葉から
おおよそ9月の20日前後。

息子はとらちゃんの誕生日を9月21日に決めたそうです。

その日はまだ帰らないので 
先日載せたジルちゃんの誕生日のように猫缶ケーキを作ってあげてね!とほざく息子
ナンデヤネン( ・`ω・´)っ
そんなのは帰国してからちゃんと作ってあげろ!!
その方がとらちゃんもきっと喜ぶはず。


昨日
さっそく、用意していたおもちゃで遊ばせようとするもいっこうに乗ってこないとらちゃん。



可愛い顔を撮りたいのに・・・なぜかご立腹(そりゃそうだ・・・寂しいよね)


落ち着かない様子

息子からラインで送られてくるとらちゃんは可愛いのにまるで別猫(笑)


息子が勉強中 監督役のとらちゃん(邪魔係?)
どいて と言うと


なんで?と見上げて抗議するらしいです( ´艸`)



そして朝起きて仕事に行こうとすると
え?行っちゃうの?とでも言っているようなとらちゃん

我が家のライン(パパは出来ないので・・・)では娘が時雨、潮の自慢で 息子がとらちゃんの自慢、で、私が蓮華の自慢・・・・はたから見たらあほ家族ですよね('◇')ゞ


蓮華の病気もあるので今回も1部屋に隔離状態。


寂しいけど頑張ろうね、とらちゃん



そうそう、抱っこをいやがるとらちゃんだけど・・・無理やり抱っこをしたら




めちゃ、   重い(;''∀'')



息子は時雨や蓮華のようなデブ(失礼な(# ゚Д゚))にはしない!といっていたのに
結局はおデブさんにしてしまったようです(笑)





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:しぐれんママ
  • 性別:女性
  • 誕生日:4月13日
  • 血液型:A型
  • 現住所:千葉県
  • 趣味:
    ・ペット
    ・読書
    ・ハンドメイド-デコパージュ
読者になる
時雨(しぐれ)と蓮華(れんげ)としぐれんママの日々を気ままに書いています(2009.6潮(うしお)新たに仲間入り) 2010.8娘が時雨と潮を連れて一人暮らし 今は白もち蓮華姫との日々・・・・ちょっと寂しい
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
いつでも里親募集中ネコジルシ猫の里親募集のページ
時雨(しぐれ)
我が家の王様兼小間使い兼子守
悪役面のわりに優しい
☆時雨2007年3月生(たぶん)元♂
蓮華(れんげ)
我が家の女王様
キツイお姫様顔のわりに天然全開
頭の中は食べ物のみ
☆蓮華2008年3月17日生♀
潮(うしお)
新しく家族の一員になったお姫様(?)
元ノラだったのですばやい
ノラのときの名前は牛子・・・・(ゴメン)
☆潮2009.1月頃かな?
参加しています
ランキングに参加しています☆クリックしていただけると嬉しいです
励みになります
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
コメントありがとうございます
しぐれんママ
» 今年を振り返って (2018年01月09日)
べるにゃん亭
» 今年を振り返って (2018年01月09日)
しぐれんママ
» 今年を振り返って (2017年12月29日)
むにす
» 今年を振り返って (2017年12月28日)
しぐれんママ
» メリークリスマス☆彡 (2017年12月25日)
ジルのねーたん
» メリークリスマス☆彡 (2017年12月25日)
しぐれんママ
» メリークリスマス☆彡 (2017年12月25日)
むにす
» メリークリスマス☆彡 (2017年12月24日)
しぐれんママ
» 大阪から贈り物 (2017年11月09日)
むにす
» 大阪から贈り物 (2017年11月08日)
お知らせ 

2010・8・23から時雨と潮が娘と暮らしはじめました。オセロ日記ですが現在は白ばっかりのオセロです(>_<)
過去のお話
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

あしうらのクマ友の会
興味のある方はポチッと押してください>