小説2

2006年02月12日(日) 21時19分
始まります!!第2話!!!
あの真っ赤な顔は・・・・・・・・・・何・・・・・・・?

俺、内心期待しちまうぜ??

いいのかよ・・・・・・?


好きだから

「は?」と言った二人は顔を見合わせた。
秋は一人できょとんと二人を眺めこういった。
「な、どうかしたのか?兄ちゃんたち!!」
するとイクトが目をてんにさせ、こういった。
「あのさ、それって、フラたんじゃなく、恥ずかしくてにげたんじゃない?」
「あ、あぁ、私もそー思う」
と同意したのはなぜか此処にいるはずのない、シャンボ(ライボルト・♀・真面目な性格)
「おわぁっ!!いつから此処に???!!!」
「んー。最初から最後までぇー!!」
「「「!!!!!」」」
そこにいた男供はみんな、目が点である。


まぁ、こんなもの??
  • URL:https://yaplog.jp/si-syousetu/archive/5
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
メロメロパーク
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:si-syousetu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる