いったい何がしたいの。

May 24 [Tue], 2005, 0:13
雄太と話すと、やっぱり落ち着く自分がいる。
いくらこういう自分を卒業しようとしても、それはただ自分に言い聞かせてるだけで。
何かをきっかけに、ふっと消えてしまえばそれほど楽なことはない。

「瞳美にはすげぇ悪いことしたと思ってるんだ、ほんとごめんな」

謝ってくれるのは嬉しいことだけど、その優しさが私の心をちくっと刺す。
あたしは、逃げてる。
そのまま放っておかれたら放っておかれたで、あたしは心の中で雄太を責め続けるんだ。
…「雄太が幸せならそれでいい」と、悲劇のヒロインを気取りながら。
今は今で、「優しくして欲しくない」なんて。
どっちにしても言い訳ばかり。
こんな自分嫌、なんて思ってはいるけどそれで安心してる自分もいる。

いったい何がしたいの。
あたしは雄太と、ほんとうに友達として仲良くしたい。
でも、あたしの気持ちがそれを邪魔する。
でも、雄太はそれを受け入れる。

もう、シャットアウトするしかない???
あたしには、こうがいる。愛してる。紛れもない事実。
一生、一緒にいたい人。というより、依存している。

雄太はあたしの何?もちろん友達。そんなのわかってる。
未練?それは恋じゃない。愛じゃない??
雄太だってあたしにとってかけがえのない人。それは変わらない。

結局、自分に言い聞かせるしか方法はない。
  • URL:https://yaplog.jp/shyness/archive/12
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R

  瞳美(17)
  女の子です

2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
https://yaplog.jp/shyness/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shyness
読者になる
Yapme!一覧
読者になる