たこ。

October 28 [Fri], 2011, 13:00
21:30〜03:30 大潮 月齢1.2(満潮 21:20)

T務がイカ釣りたいと言うので、お供した。
有田のI氏は「先に行って釣ってます。」との事。
武雄でT務を乗せて、伊万里へ行くと、先に行ってた
I氏がいない。電話すると、既にシバスを釣って、自宅に
帰ったらしい。
仕方ないので、まずは同じ○金前で釣ってみる。
しばらく投げてるとT務が根掛かり。w
橋の上から引いてみるよう伝えると、案の定ハズれた。
そして、そのまま橋の上からキャストして、何やら魚を
かけた模様!…で、バレ。
またかけた!!今度は慎重に浅場へ持ってくるが、どうやら
ナマズっぽいwww
まもなく上がるかと思われ、足下まで寄せたところでサルカン
のばされブレイク(>_< )
そのあと、今福経由で黒潮へ。小屋の横でロリイカを数杯あげ
星鹿経由で白浜コー。
そこでもロリイカげっとし、T務がまた根掛かりw

今度はあっちからもこっちからも外れないので、代わって強引に
引いたら、ヌヌヌッとあがってきたのがコイツ↓(・∀・)アハッ



アジ子が湧いて、なにやら追いかけ回してたみたいだが
何を投げても食わなかったので帰路に。

釣果:ロリイカ5ハイくらい。
同行者:T務(ロリイカ4+タコ1)

アズッチで〜す。

October 09 [Sun], 2011, 0:00
7:00〜16:00 中潮 月齢11.6(満潮 6:47)

2:30集合で薄香港へ。フェリー待ちにエギングする岡ちゃん、リーダーから
すっぽヌケで早速エギ2本ロスト…210円分らしいw
シーバスが岸壁沿いにウロウロしてた。時間になりフェリーに載って到着後
すぐに、ハプニング発生。
朝一はショアジギ!と言ってたヒデキンが防波堤で雄叫び!!
「あ!切られた!!」で、またしばらくシャクってアラカブ。
そして、しばらくしゃくると今度は「また来た!!」と竿を曲げてた。
タモの準備にもたつき、ようやく浮かせると良型のズ〜ヤ〜
借り物のタモだったため頭しか入らず、そろりそろりと100mほど岸まで引っぱり、
なんとかランディング。
でも、大きいクーラーは準備してなかったので、魚はタモ貸してくれたヒトへ進呈。
そして、また数投してまたまたヒット!が今度は根ズレでブレイク。
俺にももしかして釣れるかな?と甘い考えでキャストすると、5投目くらいで
ゴン!ジ〜〜〜ッ!...グググッ。
ジャ〜〜〜〜〜ッ!...グッ。    ジジッ! ふっ。と軽くなり終了。
リーダーの途中で切れてた。

だってエギングタックルだもの。w

そのあとはエギング。大根坂へ移動し、ふたたびエギング。
見えイカをいじめて、神浦へ移動、しかしヒトが多くて万引きポへ。
内側の浅い波止で数杯あげて、外のテトラを回るが見えイカに遊ばれ
ノーフィッシュ。日射しが熱かったので14:20の便で戻る。

平戸へ帰港後、岡ちゃんポイントへ。
ロリイカと戯れ、そんまま帰宅。

釣果:300gアオリほか9ハイ。
エギ:アオQ-RS3.5KPKA
同行者:ヒデキン(ヤズ4kg+アオリ400gほか多数)/岡ちゃん/中学生?