3段行け!

August 29 [Mon], 2005, 0:00
18:00〜18:30
会社帰りにプチ釣行。
スーツ着たままバッシング!(笑)
30分1本勝負と言い聞かせ。
セコ釣り!ワーム。

あとから来た20歳くらいのガキに両サイド挟まれ。
離れたつもりだったろうが、足下までわざと遠投!^^

でも、釣れず(笑)アタリすらなし。
同じ30分でも18:30から釣りたい。
でも、帰宅時刻が遅れるのも。。。

3段行け!

August 26 [Fri], 2005, 0:00
18:00〜18:30
会社帰りにプチ釣行。
スーツ着たままバッシング!(笑)
30分1本勝負と言い聞かせ。
セコ釣り!ワーム。...これでアタリすらない。
早々と退散^^;

あんぽ

August 20 [Sat], 2005, 0:00
6:00〜13:00
大潮(満潮12:30くらい)

ボートで大村湾の離れ島へ!
午前中は曇り、午後は小雨との天気予報。
みごと外れて、快晴!!!ぢゃなく、朝っぱらから
土砂降り_| ̄|○
ロッドに道糸べったり。ポイントまで餌飛ばない。
が!奥に陣取ったF井さん、爆釣。(ーー;)
zero号の竿やけんシナル!しなる!!

雷まで落ちてきだしたので、納竿。
F井さんダンゴって言ってたが、ダンゴのボラ来んのか?

F井さん:35cm×1(メイタ)他、手のひら〜足裏×5
ボラ50cm
他のみなさんボウズ。
雑魚:シャコ大・アジ25cm×1・サヨリ25cm×1
餌:ダンゴメイン+オキアミ
同行者:F井氏・Y原氏・敏ちゃん

ヤマメの腹の中。

August 07 [Sun], 2005, 0:00
バッタとセミ(ツクツクかヒグラシ)
天然の証やね。

やまめガイド。

August 07 [Sun], 2005, 0:00
5:00〜9:30(日の出5:30)
昨日のイカ子掬いから帰って、プチ食事して就寝2:00。
2時間爆睡し、4:00に集合場所へ。
今回は、大のトコの会長がヤマメファンなので、付き合わされてる
大のため特訓釣行(笑)。
以前の経験をもとに、場所を隣の市の山へ決定!
しゅ:おまえ餌は?
大:買って行かんば!
しゅ:こがん朝から開いとっもんかーっ!

って事で、コンビニでちらし寿司買って、イクラをゲット(爆)
そのまま現地へ行き、クヌギ巡りΣ( ̄□ ̄;)
先行者がいたみたいで、残ってるのは蛾のみ。┏(_□_:)┓
竿を持ってきてない俺は今日の予定終了。(笑)

で、以前やまめを見た場所へ行くと、水が少ないっ!
とりあえず大に「ココっ」って指示。んで、イクラを針に刺したら
プシュッ(笑)潰れて餌にならん。分かっていたが。ここまで釣りに
ナランとは。(笑)
で、川虫調達。餌を付けてあげ、「行けっ!」と。
いないのは分かっていたが・・・。

すると数投目に、きたっ!......と。大ちゃん、1匹目は小さいながら
も、ヤマメ!...ホントは俺が一番驚いた。(汗)
で、壺を点々と回るが、釣れるのはアブラハヤ。アブラハヤラッシュ。
で、川虫もいなくなりミミズに変更。でも、大はミミズを触れない。
つけてあげると、やっぱりアブラハヤ。

で、帰り際「ん?ココは?」って言う壺発見。
そこでなかなかいいアタリ!!
出た、16cmの可愛いヤマメ。一応食えそうなのでキープ。
どうやら、餌を大きくつけるとアブラハヤをかわせる事を学ぶ。

今度は谷。谷の下。「行く?」って聞くと、半分行きたそうな
行きたくなさそな。(笑)
「行くゾ!」って事で決定。谷をおりる前にミミズを掘って行こうと

出て来たのは、デカミミズ(恐)
大、すかさず餌ポケットへ。触れるようになったみたい(笑)

で、谷へ降りて壺を探ると、今度は竿が今までと違ったしなりカタ。
上がってきたのは、21cmの綺麗なヤマメ。

..納竿。大ちゃんの初ヤマメ釣行でした。
今度は俺も竿持って行こかなと。(笑)


帰りに温泉へ入ってビル飲んで終了。

同行者:K氏/大

釣 果:やまめ16/21cm

イカ子

August 06 [Sat], 2005, 0:00
満潮22:30 大潮(旧暦1日)506cm
22:00〜24:30

急遽、日曜日の予定を繰り上げ、土曜日に変更。
しげ氏に今日は?と確認メール。「今日行く?」...
「もろチン!」と。(笑)

んで、普段行ってるトコは満員御礼だったんで、もぅひとつ
西側の「えご」へ。ココも満員だが、「我慢できん!」としげ氏。

隙間へもぐり込むが、いまいちの掬果。2連が3度ほど。
前日は、10連が5度ほどあったという東側の「えご」へ電話入れる
と、「今日の夕立ちの影響か昨日がヨカった」と。^^;

が!帰り際、23:00から来たというおっさん、入り口付近の階段下(右)でタライ(中)1杯ほど取ってた。
発電機で。

なかなか疲れました。
...しゅ:「明日は?」
しげ氏:「明後日しごとやしヤメトコか。」

掬 果:29杯

有明海シバス

August 05 [Fri], 2005, 0:00
満潮22:00 大潮(旧暦30日)501cm
22:00〜01:30
まずは7裏へ。ボイルはあるものの。ノーバイト。
早めに撤収し、ガタリンへ。ベイトパラパラ、ボイル無し。
また、早めに切り上げ再度7裏へ。すると早々にhidenboフィーッシュ!
なんと、えつ。(笑)
その後、まもなく・・・またフィーッシュ!!
こんどはhidenboも「ハクラんごとしとっ。」で、慌てて手かぎを
取りに車にダッシユ。ボラやん!!!(爆)
それからボイルはあるものの、エネ浦へ。
橋回りはいないが、海の中道西側でボイル。多発。
ヒットしない。疲れ果てて納竿。_| ̄|○

同行者:hidenbo/初masanbo

有明海シバス

August 04 [Thu], 2005, 0:00
満潮21:30 大潮(旧暦29日)490cm
22:15〜24:15
20:00か21:00くらいに出発の約束でしたが、hidenbo
昨日お子ちゃま産まれた為、産婦人科からなかなか脱出できず
21:30頃から佐賀を出る。(笑)
まずはおきまりの7裏へ。ボイル少ない。もぅしかもシヲは下げ。
焦って、橋下へ移動。

ボイルまったくナシ。んで、ベイト無し。

先日情報を得た、飯○下へ。ベイト多数。しかしボイル無し。

また7裏へ。でもボイル少なく。ノーバイト。
hidenbo初シバス惨敗。昼にルアー4つも買ったのに。^^;

同行者:hidenbo

3段行け!

August 03 [Wed], 2005, 0:00
18:20〜19:20
会社帰りにプチ釣行。
スーツ着たままバッシング!(笑)

バズベイトで釣った事ないので、まずはバズベイトで探る。
バズベイトで探る。バズベイトで探る。ノーバイト。
…で、スーパーグラブの1キャスト目。ヒット!
やっぱりコレばい。(笑)型が小さいが久々のバスで嬉しいが、
でも、なんだかモノ足りない。
バスタックル全てヤフオクかなぁ。.....んで…( ̄ー ̄)ニヤリッ
いやいや。カネにならん。ちゅうか足しにならん。
今欲しいのとはケタが違う。(謎笑)

superglub〔パープルラメ〕
25cm×2
(2段目の階段と1段目の降りた角)