リベンジ!?飛騨高山の旅 Part4

May 23 [Sat], 2009, 20:30
高山グリーンホテルにチェックインした際に、夕食と翌日の朝食の説明がありました。
ものぐさなリスザルたちは、宿泊に食事も必ず予約のプランに入れるようにしています。
行く前からパンフレットか何かで、連休中はバイキングというのを見ていました。
頭の中ですっかりバイキング・モードになっていたのですが・・・、
「ご夕食は和洋食かフレンチのコースになりますが、どちらになさいますか?」
と聞かれました。

バイキングとコース料理では、全然勝手が違うのでびっくりです。
リスザルたちは和洋食を選び、時間は19時からということになりました。
荷物を部屋に置いたらすぐに食事で、少々せわしかったですが、感動的でもありました。
食事が選択性でも、予約時に料理を決めるところがありますが、行ってから選べるのはいいですね。
この良心的なシステムは、食事中も続くのであります。

夕食と翌日の朝食の会場となったのは、本館9階にあるレストラン「サミット」。
最上階で、入ってすぐ10席ほどのバーカウンターがあります。
少し奥に行くと、ピンクと白を基調とした店内になっていました。
高級レストランの落ち着いた雰囲気がありますが、この高山グリーンホテルは、館内すべて浴衣で入ることができるのもうれしいところです。

さて、和洋食コース料理のお献立でございます。


前菜の盛り合わせ

お造り 5種盛り

春野菜と蛤のブイヤベース風

百合根饅頭新緑餡掛け

岩魚の岩塩焼き

オマール海老と旬の魚のロティ
春野菜の煮込み添え

お口直しのグラニエ

飛騨牛のグリエ 特製ソース

御飯 味噌汁 香の物

本日のデザート
コーヒー 又は 紅茶



一期一会な食材、用語多数・・・(苦笑)。
食事の前には、
「献立の中に、アレルギー等で食べられないものはございませんか?」
と聞かれました。

はい、はい!リスザル、お造りが食べられません・・・。

煮魚、焼き魚は大好きなのですが、刺身は苦手なリスザル。
旅行先で和食を食べるとなると欠かせないものなので、毎度悩ましいところでありました。
それが今回、事前にリサーチしていただけるとは、大変にありがたいことです。
刺身が食べられないことをおずおず伝えると、
「では、代わりのものをお作りいたしますね。」
とのこと。
そうして出てきたのは、湯葉とこんにゃくのお刺身でした!
その場で対応していただけるなんて、本当に感激です。
なおかつ、ヘルシーで文句なしでした。

刺身が食べられないと言うと、よく人生の半分を損している、人生の3分の1を損しているなどと言われます・・・。
そんなことはありません!
むしろ、得をしていると思います。
他の人と違うものが食べられるのですから(笑)。


それでは、全料理をレクチャーするのはもったいないので?、いくつか写真を撮ったものをご紹介します。

まず、前菜の盛り合わせは、和食と洋食とでそれぞれ出てきました。
和食は卵焼きなどの5点の盛り合わせ、洋食はサーモンのマリネです。
前菜からして豪勢でした。



春野菜と蛤のブイヤベース風
ミネストローネより、具だくさんでさっぱりしたスープ、という感じでした。





百合根饅頭新緑餡掛け
どの料理もおいしかったですが、リスザルとEちゃんが最も気に入った料理がこちら。
見た目もかわいくて、もちもちした食感がたまりません。
中に入っていたのは、長いもだったと思います。
スイーツを食べているような感覚になりました。




オマール海老と旬の魚のロティ
春野菜の煮込み添え

ロティとは、蒸し焼き料理のこと。
盛りつけが美しいです。
土台のホワイトソースが、食を進めてくれました。



お口直しのグラニテは、パイナップル味の氷菓でした。
小さな細身のコーヒーカップに入っているのも素敵です。




飛騨牛のグリエ 特製ソース
部位によるものなのでしょうか、脂の濃いお肉でした。
特製ソースは味噌で、なめらかな風味が広がります。
飛騨に来てよかった、と思える一品でした。




本日のデザート
いちごのミルフィーユ仕立てでした。
フルーツの冷たさと酸味が効いていたのがよかったです。



全部で14点をいただき、所要時間は2時間でした!
食べるのが遅かったのもあるかもしれませんが、かなりの満腹コースです。
器は持って帰りたいと思うようなかわいらしいものばかりで、盛り付けは美しいし、体全体が満たされました。

思えば、以前に泊まったときは、まともに食事をした記憶がありません・・・。
もともと調子が悪かったし、宴会中も食事と向き合う余地がなかったのでありました(苦笑)。
そういった意味では、大リベンジができたと思います。

ごちそうさまでした。
ありがとうございました。



次回に続きます。


  • URL:https://yaplog.jp/shuennuts/archive/67
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リスザル
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1980年
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
読者になる
種実類(ナッツ)専門ライター目指して修行中!!
主に、ナッツを使ったお菓子や銘菓を探しています。

◎好きなナッツ BEST5
 1.クルミ 
 2.アーモンド 
 3.カシューナッツ
 4.ピーナッツ
 5.マカダミア


<代表的な種実類>
アーモンド、カシューナッツ、カボチャの種、銀杏、クコの実、クリ、クルミ、ココナッツ、ゴマ、シイ、スイカの種、ハスの実、ピーナッツ、ピスタチオ、ヒマワリの種、ブラジルナッツ、ヘーゼルナッツ、ペカン(ピーカン)、マカダミア、松の実


<ナッツの記念日>
1月23日   アーモンドの日
7月22日   ナッツの日
9月30日   クルミの日
11月11日  ピーナッツの日
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE