オリンピックに出ることが目標なのだろうか?

October 18 [Thu], 2007, 10:53
オリンピック代表が、1−2で負けた。

この段階で、反町ジャパンは終わりでいいのではないか?

反町監督をずっと評価してきた。
そしてある程度、世界に通用するチームが形成されていくだろうと思っていた。
個性の薄い・谷間の世代の中から徐々に選抜していき、形ができ、結果も伴っていた。

しかし、森島、柏木を使うようになって内容はズタズタになった。
メンバーに入れるところまではいい。しかし、別に必要なキャラでも戦術理解度が抜けているわけではない。頭から使う意味が分からない。

今まで時間をかけ、作ってきたチームは、アジアに勝つため、オリンピックに出る為に、今までやってきたのだろうか?もっと先を見ていたのではないだろうか?
今のメンバーでは、オリンピックに出る必要がない。
出ても、面白いサッカーを展開できない。

平山を批判がありながら使い続けたあのときに、指揮官の統率力は失っている。

監督が変わらない限り、仮にオリンピックに出場できても、恥をかくだけだろう。

  • URL:https://yaplog.jp/shochutv/archive/941
P R
2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
https://yaplog.jp/shochutv/index1_0.rdf
MyblogList
MyClip
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shochutv
読者になる
Yapme!一覧
読者になる