いよいよ次回がラストです。

December 12 [Sat], 2009, 4:11
あなたはどんな教師になりたいですか?

教員採用試験でよく聞かれるない様なだけに、自分の中ではっきりと決まっている方も多いと思います。
また、これがはっきりと決まっていることで、これからの学び方や、考え方もがらりと変わるでしょう。
今日はこれをみんなで考えていくことから始めました。



1、どんな教師になりたいですか?
これが、なかなか難しい。
僕を含め、まだはっきりと決まっていない人はここでちょっと悩んでいました。

2、では、今まであった先生の良かったところをできるだけ挙げましょう。
これはどんどん出ました。
自分の力を伸ばしてくれる、面白い、たくさん話をしてくれる、笑顔、人間臭いなどなど。。。

3、次に、どんな先生にはなりたくないですか?
こちらもたくさん出ました。
自分のことしか考えていない、子どもたちに良く見られようとする、ねちねちしている、などなど。。。


そして、ここでもう一度問われました。

「どんな教師になりたいですか?」
今回サークルに初参加の増井さんも、ここで自分の答えが出たようです^^


今回が学生サークル「飛翔」としては今年最後の活動となりました。
(来週は常葉との合同サークルを「来てこ」で行います。)

教員採用試験の問題を出したり、模擬授業をしたり。
今回は谷川俊太郎さんの詩、「ふじさんと おひさま」を題材に発問を考えたりもしました。

そしてその後は飛翔の忘年会^^
先輩の車で阿部川を越えて、バイキングに行ってきちゃいました^^


↑ちょっと見えにくいですが、6人です^^;


来週は竹原さんのラスト代表。ちょっと寂しいです・・・o(._.)o
でも、だからこそもりあげていきます!!^^

来週の18日、場所は「きてこ」の102号室。
19時から21時まで行います!ぜひ皆さんいらしてください!^^

教師を感じる×授業の腕を上げるセミナー

December 05 [Sat], 2009, 17:50
11月29日、静大の大学会館で「教師を感じる×教師の腕を上げるセミナー」が行われました。
午前中は「教師を感じるセミナー」。
講師の先生が一人体調を崩されてしまい、江良先生がお一人で講座を組んでくださいました。

講座内容が大幅に変更され、飛翔のサークル員も授業を行うことに。
写真は「さる・るるる」という教材(絵本)を使った、3年生、青山さんの国語の授業の様子です。

画像のおさるさんの絵からもわかるように、とても面白い授業でした^^

江良先生は色々なお話をしてくださいました。

昼休みの過ごし方、給食のときの様子など、参加者の方たちも興味津々に耳を傾けていました。
さらに、授業時の動画なども見せてくださり、教室の雰囲気が伝わってきました。

多くの先生方が授業参観に来た時の、クラスのガチガチになった雰囲気、
とても面白かったですね(笑)
涙をこらえていた女の子の話、とても感動的でしたT-T


(色々と答えたり、質問したりしていた江良先生の講座は、とても良い雰囲気だなぁ、と思いました^^)


午後は授業の腕を上げるセミナー。
福岡から到着した芹沢先生、前田先生に色々なお話を聞くだけではなく、
参加者の方たちにも模擬授業をやっていただきました。
色について尋ねたり、表情を変えて読んだりと、皆さんとても楽しい模擬授業をやってくださいました^^

さらに後半では教採についての講座も。
江良先生の「新卒教師が教える教員採用試験をやっていくうえでのコツ」や、
芹沢先生、前田先生、広畑先生、江良先生の4人の先生が個別的に見てくださった集団模擬面接などもありました。
参加者の方たちもたくさんメモをとるだけでなく、様々な体験ができてとても良かったようです。
写真は前半の芹沢先生の「へのへのもへじ」の授業です^^


《参加者の声》

全てのお話が興味深く、ためになるものばかりで
教師になりたいという気持ちがより一層増しました。
このような素晴らしい会に参加できて、
本当によかったです。ありがとうございました。

このように、言ってくださる方もいらっしゃいました。
また、参加者の中には
「このサークルをもっと早く知りたかった」
と言ってくださったかたもいらっしゃいました。

これからも、様々な機会で飛翔は頑張っていきます^^
是非皆さんよろしくお願いします!