FW: 綿井健陽氏より

April 18 [Mon], 2005, 17:19
☆映画「Little Birds〜イラク 戦火の家族たち」☆



綿井氏より。



「昨年後半からずっと編集・製作して参りましたドキュメンタリー映画「Little Birds〜イラク 戦火の家族たち」( HP http://www.littlebirds.net/)が、おかげさまでようやく完成いたしました。



その公開が

4月23日(土)から新宿「K’s Cinema」で。

5月27日(金)までの5週間、毎日5回上映」



ゴールデンウイークと重なるので行ってみたいが、

新宿か。難しいなあ。



「単行本「リトルバーズ──戦火のバグダッドから」(晶文社 定価1600円+税)も、4月22日(金)より全国の書店で発売されます」



これは読んでみたい。

せきゅりてぃ

April 13 [Wed], 2005, 11:00
☆セキュリティ☆



どういうわけか、私はよくひっかかる。



例えば、列車の改札口。

切符を入れて通り抜けようとすると“バシャッ!”

これは恐怖。

最近少なくなったけれど。

人が切符を見てくれるほうが、人間的で好きだなあ。



空港のセキュリティ。

うっかり出すのを忘れていたケータイ、金属製の髪留め。

「しまった!」と思い、ケータイや髪留めを係員に差し出すが、靴まで脱がされる。

最近、ケータイは忘れないが、髪留めは自分でもしていることを忘れてしまう。

困ったのは、京都で野菜スライサーを買って、沖縄に戻ったとき。

刃がセラミックで金属と言う意識が無く、何が原因かわかるのに時間がかかった。



先日、空港のセキュリティで並んでいたら、前のほうの男性が小さなかごにポケットから出したケータイと鍵を入れた。

それを見た後ろのご婦人が、バックからケータイと鍵を出して小さなかごに入れた。

また、それを見ていた何人かが、同じ事をした。



「バッグに入れたものは、出さなくていいですよ。どうせ、バッグごと出すのだから」と言いたいオセッカイ心がぐぐぐっと湧き上がったが、がまんした。

バッグから出したからと言って、何か不利を蒙るわけでもないしね。



オセッカイおばさんは人間的だと思うけれど、セキュリティでは人間的な行為が嫌われる気がする。

ごくへんかんのこうか

April 10 [Sun], 2005, 10:29
☆語句変換の効果☆



「バカ」は「愛してる」に変換すると言ったら、バカなことをするたびに、さもバカにしたように「愛してるぜ」と言うようになった。

おかげで頻繁に愛の告白をされている。

たいけい2

April 09 [Sat], 2005, 18:22
☆体型2☆



友人が整体に行くというのでついていったら、身体が歪んでいると言われた。

「ここが痛い、あこが痛い」といったら、「当然でしょう、これだけ骨に歪みがあれば」ですと。

まったく自覚していなかったが、背骨が曲がって、左股関節がずれていて、首が縮んでいるそうな。

治療を受けたら、確かに股関節の痛みがなくなって、膝や背筋が伸びたような気がする。

膝の痛みも、一時なくなったが、また出てきた。

戻るらしい。

歳を経るということは、自分なりのクセを持つということ。

直すのは難しくても、どんなクセを持っているのか知っていたいものだと思う。

たいけい

April 09 [Sat], 2005, 18:11
☆体型☆



自分の服装に無頓着な私だが、それでも最近気づいたことがある。

ミセスのコーナーに私に合う服がないということ。

たまたま、新都心のサンエーでMichel Kleinを見つけた。

これが私の体型に合う。

以来、贔屓にしている。



もうひとつ気づいたことがある。

私のサイズは上が11号、下は9号のはずだった。

ところが、先日Michel Kleinのスーツを買ったら、合うのは上が9号、下が7号だった。

ここ20年体重に変動はないが、どういうこと?

下半身はマラソンで引き締まった!と喜ぶことにして、上半身は?

胸が『引き締まった』とは思えないのだけれど。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shisa
読者になる
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる