#5

June 11 [Mon], 2012, 4:14

変わり無い毎日をただただ過ごしてる。

何があるわけでもなくて、だけど一人前に恐怖心だけはあって、それでも笑うだけは忘れないようにして生きてる。

どんな表情していたらいいのかなんて私にはわからなくて、精一杯不安にさせないように繕っても、上手く出来てない気がする。

ずっと圧迫されてるみたいに気持ち悪くて寝付けなくて、人と話せば話すほど虚無感が満ちてく。

嫌われたくはないのに、でもどうやってもあの日は取り返せそうになくて、私は私の気持ちを静かに潰せば良かったかななんて後悔しても間に合わない。

何も無い時は色んなことを思い出したりしてしまうのが常で、過去に囚われて身動き一つ出来ない子供に戻るのを外から見ている感覚に陥る。

私には現実が見えてない。

自分にとって楽しいことが全てで、後に残った物は誰かに押し付けてるくせに、表面だけはこうあるべきだと、こうありたいと思う自分を綺麗に繕って、偽りで生成した関係に絶えずしがみついてる。

でも勿論誰も私の事なんか見えてないからひとりぼっちに変わりはないから、要塞の中で息をしたってつまらないに決まってる。

もう何処にも戻れない。

必死にしがみついてるのに、誰も居ないのと変わりないなんて無意味だなって笑っていれば今日が終わって行くのだから、私は幸せなんだと思う。

矛盾が矛盾し過ぎて、自分がわからなくなっていく。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しろい
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 趣味:
    ・歌う
    ・料理
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/shiroism/index1_0.rdf