日曜日 

2005年04月03日(日) 23時28分
今日は日曜日。パパが休み。なんと嬉しい日であろうか。
レイとシンジは1日からが春休み。普通から考えると短い春休みだけど、
私には長い春休みである・・・。
産まれたばかりのカオルの世話だけで精一杯なのに、春休みとなれば
レイとシンジの世話もせねばならない・・・。
しかし日曜は優しいパパがいるおかげで私は随分ラクをさせてもらえる
パパ・・・感謝してます。

今日は何がなんでもレイの体操服やシンジの保育園スモックを買いに行かねばならない。
当然であるが、カオルも連れて行かねば。
たいした買い物でなくても一家総出となるとなんだか憂鬱な気分。
というか面倒くさいというか・・・。

しかし、ラッキーなことに、ばーちゃんがレイとシンジを連れて桜まつりがあるからと
出かけてくれた
すごく助かる・・・。

おかげで私とパパとカオルの3人でおでかけ。はじめてだよね。
というか今後もあまりなさそうだけど。

こーんな入学式前ギリギリに体操服買いに行くのは私くらいだろう
と思っていたが、私のような人は意外とたくさんいた・・・。
皆さん、お忙しいのね・・・。
無事に買い物を済ませたところでパパがトイレにどうしても行きたいと言う。
じゃあ近くのアピタに寄ろうということで行きました。

お腹も空いたよね・・・と、マックを見ると、てりたま!
何をかくそう私は、てりたまと月見とグラコロ、この3つだけを楽しみにしているのだ。
そうかてりたまの時期だったか・・・ということでマックに決定。
腹を満たして私はカオルを以前のパート先に見せに行った。
久しぶりに会って話すのって楽しい・・・。
またゆっくり行きたいな。

夕方、シンジとパパが床屋へ・・・。
私とレイとカオルはお留守番。
あぁ、私はいつ美容院へいけるんだろう

つくし 

2005年04月01日(金) 23時27分
「つくし取りに行きたい!」
と、レイが言い出した。シンジも便乗して「行きたい!行きたい」と、
騒ぎ出した。
天気も良いし、袋を持たせ、行っておいで〜と送り出した。
しかし近所につくしの生えていそうなところってあったっけ

しばらくしてピンポーンとオートロックのインターホンが鳴る。
「どうした?」と聞くと
「全然つくしなーい人にも聞いたけど堤防行かないとないって」とレイ。
ということで早々と退散いしてきた二人。

仕方ないなぁ・・・・。堤防連れて行くか。
もちろん堤防へ行ったところで、つくしがあるとは限らないわけだが、
以前住んでいたところの近くの堤防には毎年つくしを取りに行った。
あそこへ行けばあるだろう。

気の毒なのはカオルだ。生後間もないのにまた連れ出されるんだもんね。
まぁ、今日は暖かいし、サッサと取って帰って来よう。

春休みだし、もうすでにつくし取られてたら残念だよなーと思いながら
探してみると、あるある
短時間でも結構とれました。
ご満悦のレイとシンジ。
しかしだね、料理するのは私なのだよ・・・・・。

なんといってもハカマをとるのが苦痛。
初の試みとして、レイとシンジにやらせてみた。
完璧とはいえず、後でチェックは必要だが、初めての割には上手だった。
しめしめ、これからはハカマとりは二人に任せよう

つくしといえば砂糖醤油で煮て卵とじっていうのがパターンだ。
しかし、独特の渋みがあるから、子どもウケしないと思うんだが
案の定シンジは「おいしくない・・・」と一口食べてやめてしまった。
レイはこーいうの好きなのだ、ペロリとたいらげ、シンジの分も喜んでもらい、
おかわりもして、ほとんど1人で食べてしまったようなもんだ。

一番満足だったのはレイだったね

すみません・・・ 

2005年03月31日(木) 23時08分
以前の出来事を思い出しつつ追加して書いていく予定なので
しばらくはとても読みづらいかと・・・

産まれた〜!<つづき> 

2005年03月06日(日) 23時49分
赤ちゃんは2875グラム、49.5センチの男の子。
前回同様、鳥ガラくん(笑)

約5年ぶりの赤ちゃん〜〜〜。かわいい〜〜

感動するのはいいが、私はヘトヘトだ。 
汗だくで喉もカラカラ。
しかし、膀胱にかなり水分がたまっているらしく
(えぇ、、ずっと体むくみっぱなしだったしね・・・)
水分をとるより、出すようにしてほしいと言われた。
でないと膀胱が破裂する恐れがあると脅かされた・・・

そういわれてもねぇ、、、前回の出産後は、しばらくは尿意がわかず
時間を見てトイレに行くようにしていたくらいだから
今回も尿意がわく気がしない。
しかし、出ないようだったら導尿すると言われてしまう
これはやったことがなければ、あぁそうですかとお願いしてしまうのだが、
私は前回の出産後に経験している。
非常に痛い記憶しかない。
これは何がなんでも自力で出さねば・・・

部屋にはトイレがあり、ベッドからも、ほんの数歩で行ける距離なのだが、
1人では歩けない情けない自分。。。。
トイレに座ったはいいけど、尿意はもちろんないし、
・・・どうやったら出るんだっけ?もうそれすらわからない状態。
そして、出産の際に大量出血した私はそのまま貧血状態に・・・。
あの時は・・・・ヤバかったです。
意識がホントにどこかへ行っちゃうという感じで、それに気づいた助産師さんが
大声で呼んで揺さぶってくれなかったら、そのまま意識不明になってたと思う
さすがに今までは貧血になっても意識は一応あったんで、
今回の経験はそれなりに貴重といえば貴重だけど・・・いいもんじゃありません。

何度かトイレにチャレンジはしたけど、一向に出ず、猶予は昼食後までとされた。
コーヒーは利尿作用があったよなと思い、コーヒーも飲み、
冷たい水を触りながらもいいと助産師さんにすすめられ、それも試して
ようやく出ました・・・・・(ホッ)
導尿は免れました。あーよかった。

産まれた〜! 

2005年03月05日(土) 9時40分
4日23時頃から延々と続く前駆陣痛・・・。
間隔は相変わらずいつもの10分間隔。
これくらいの痛みじゃあ、まだホンモノの陣痛じゃないしな〜と思いつつも、
さすがに予定日を5日越えてると、そろそろかもしれないしなぁと
思ってみたり。

夫は「日、月と連休だし、今日とか明日くらいに産まれるといいねぇ」なんて
言っていたが、私は私で、せっかくだから連休を満喫してから産まれるって
いうのもいいかもな〜なんて密かに思っていた。

2時頃までは、間隔を測っていたけど、さすがに寝ようと決意。
いつも寝てしまうと前駆陣痛はおさまってしまうのだ。
おさまらなければ、そのときこそホンモノであろう。

プロフィール 

2005年01月31日(月) 23時18分
HN:ユイ:私です。ネットショップしながら子育て中。

HN:レイ:平成11年2月生まれの女の子
      3000g、帝王切開で産まれる。最初混合、ほとんどミルク育ち。

HN:シンジ:平成12年8月生まれの男の子
        2540g、普通分娩で産まれる。ほとんど母乳育ち。

HN:カオル:平成17年3月生まれの男の子
        2875g、普通分娩で産まれる。

待望の・・・・。 

2005年01月30日(日) 2時11分
ふと本屋へ行ったら、パトリシア・コーンウェルの最新刊が出ていた。 このシリーズは今までずっと買い続けているので、迷わず買い 毎度のことながら一気に読む。 ん〜・・・・今までの中ではイマイチな方かも・・・。 いまひとつ盛り上がりに欠けるというか・・・。 ま、ベントンが生きていた時点でやられたなって思ってたけど、 せっかく生きていたのに展開が寂しいよね それよりも、ずっと言われてた映画化・・・。 楽しみにしてたけど、全然されなかったけど今度こそされそうかな。 ま、原作読んでるとガックリすること多いだろうけど、楽しみでもある。 映画と、小説は次回作に期待かなー。

はじめまして 

2005年01月29日(土) 17時39分
はじめまして。これからどうぞよろしく(!?)

2月末に出産の予定な私ですが、先日の検診時に血圧が高く、
『妊娠中毒症』と診断されてしまった
おまけに『貧血』にも引っかかった
実は先週から持病の『喘息』も出ていて、発作が出やしないかとヒヤヒヤしている・・・。
2〜3日前からは、鼻水とくしゃみが出ていて、喉も痛く、風邪かそれとも花粉症かと
思っていたら・・・両方!だそうだ・・・。
一体、私の体はどうなっているのかと・・・。
とりあえずは、安静にして塩分控えめな生活をしているわけです。

色々検索して調べてみたけれど、『妊娠中毒症』というのは、
赤ちゃんが産まれないことには治らないらしい・・・・。ということは、あと1ヶ月間は
安静に過ごさねばならないということか・・・
1人目の赤ちゃんであれば、安静にすることも、まぁできると思う。
しかし、私の場合、上に二人の子どもがいる・・・・。
まぁ、6歳と4歳なので、ある程度は聞き分けてはくれるのであるが、
頼むから血圧を上げるようなことはしないでくれよ・・・と願うばかりだ。