新曲排卵期
2007.09.29 [Sat] 02:27

(C)Freaks.

【今日の占い】
更新されたマリアズクローゼットのホームページを見ると、一日ハッピーですごせるかも!
takaさんありがとうございます。改めてHPでも紹介いたします。

昨夜27日のライヴ、ご来場誠にありがとうございました。「いつもと違ったことをやる」と公言していたとおり、今回はライヴ中にショートケーキをホールサイズで手作りしました。本当はケーキを調理し完成したところで叩き壊すというパフォーマンスを以って物語の構築と脱構築を同時にやってのけるポストモダン世代(from 80s)の意地を見せたかったのですが、当日リハーサル前に会場側から「一滴でも機材に落としたら機材費全額弁償になります」というお叱りを受けてしまったため、叶わず。単にケーキを作ってお客様に披露するというハートフルボッコな内容と相成りました。なんだかんだ暴れましたけど。クリーム泡立てながら椅子を飛び移り、数滴こぼしましたけど。
昨夜は谷地村啓が不在ということもあり普段にも増してイロモノに走りましたが(奇形カワイイ!)明日30日ライヴは比較的本格的なラインナップでお届けいたします。

最近は排卵期と称し、新曲の制作にいそしんでおります。9月2日ライヴでは瀬々デモテープによる「コマーシャルソング」を披露しましたが、次回30日も浜崎デモによる新曲をお披露目する予定です。

(東京)
■Beat&アーバンプチ企画「NO ROSE NO LIFE」Vol.2
 日時:2007年9月30日(日)
 開場:18:00 開演 18:30

※オープン時間が変更しました!こちらが正確な開始時間です、ご不便をおかけいたします。

 場所:青い部屋
 出演:アーバンギャルド装置メガネ(新生)、FQTQ
    その名はスペィド、おもしろ三国志  DJ:LIM
 前売:\2000 当日:\2500 (+1D)
★前回大好評だったプチ企画、はやくも二回目! アーバンは21:30より。
★ご予約はご希望のライヴ・お名前・枚数を明記し shinkiba10ma@hotmail.comまで。

さて、新曲のことをこうまで書くのは何故かと言えば編曲者である谷地村君、そして作詞者であるわたくし自身にプレッシャーをかけるために他ならないのであって、29日現在まだアレンジ・詞いずれも完成には到ってない訳ですが。なんとかします。なんとかいたしましょう。僕はやればできる子供なんだ。

本日も応援のメッセをたくさんいただきました。ありがとうございます。
「J−POPをあきらめない」アーバンギャルドに是非一票を!

私を買って下さい!
2007.09.25 [Tue] 23:37

(C)名鹿祥史

一晩買って下さい!

投票お願いします!などと連日しつこくすみません。松永です。
今回のオーディションのせいでしょうか、お陰様でアーバンギャルドの知名度も向上いたしまして「CDは出ているのか」「どこで買えるのか「タワレコにはあるのか」「HMVには」といったご質問をよくいただきます。はい。ご興味を持って頂けて大変嬉しく思います。アーバンのCDは現在いわゆる全国流通はおこなっておりません。従って、タワレコにはございません。HMVという店名はHIVを想起させるのでエイズノイローゼである私にとっては心臓の鼓動を速くさせてしまってかないません(童貞ですが)。
アーバンのCD、一般的にはオフィシャルサイトからの通販、及びライヴ会場物販で購入される方が現在は最も多いようです。ほか、以下の店舗でもお取り扱いしておりますので、お近くにお立ち寄りの際は是非お手にとって見て下さい。ここ最近はお取り扱い店舗もだいぶ増えてきました。

(東京)

ショップメカノ(中野)
全国の皆さん、東京には中野ブロードウェイという名の魔境がございます。本家のブロードウェイが演劇の街であるのに対し、こちらの屋内商店街は日本髄一のサブカル地帯として、文化系女子やサブカル美大生、そして徐々に頭角を現しつつあるファッションオタたち(アキバに通いつめたりはしないけどヱヴァは観に行く。カップルで。みたいな)から生温かい視線を送られております。このブロードウェイ3階にありますショップメカノは、日本唯一のテクノポップ専門CD店として昨年よりデビュー。やはりクラスに一人はいるテクノ好きメガネ男子から生温かい目で見守られています。

タコシェ(中野)
同じく中野ブロードウェイ三階、メカノから半周回ってちょうど真反対に位置する「タコシェ」でもアーバンCDのお取り扱いが始まりました。ここのお店はあからさまにガロ系サブカル専門店ですね。丸尾末広や私の敬愛する太田螢一の画が飾っております。基本的には本屋ですが、何でも売ってます。中学生のとき入ってゾッとした店。

円盤(高円寺)
以前ライヴさせていただいたCDショップ兼イベントスペース・高円寺円盤でも、お取り扱いしてます。ここもその筋の人には有名ですね。お店のHPはオンラインショップもやってて便利なのですが、何故かアーバンギャルドのCDは「アーバンギルド」と検索しないと出ません笑。アーバンギルドって京都のライヴハウスあったような。
店員さんはあのバンドの方です。

ちょこれーとちわわ(高円寺)
エロカワのDJでお世話になっている素股Qさんのお店です。古着とCD、その他様々性的なものも売ってます。つい先ほど入荷してきたのですが、昭和三十年発刊のエロ本についた性的な液の染みを見せてもらったり、拒食症女子に処方される栄養乳飲料(いちご味)などをお出し頂いたりで、ついつい長居してしまいました。アットホームです。


(大阪)

ヴィレッジヴァンガード(梅田ロフト店)
浜崎女史の尽力により、遂にアーバンのCDがビレバンで買えるようになりました。梅田ロフト店を皮切りに、いずれは全国区でお取り扱い頂けるといいのですが。。ちなみにうちのCDはperfume、capsuleのCDに囲まれて(中田攻め)平積みされているとのこと。これがアーバンの未来像であったらいいね!

銭ゲバ(千日前)
大阪には東京で言えば前述の中野ブロードウェイに新宿ゴールデン街を詰め込んだような雑居ビル、味園ビルがあります。イロモノ系BARがひしめき合う中とりわけ異彩を放つのがこちら、永遠の中二バー・銭ゲバです。アーバンのCDは野中ひゆCD-R写真集の隣に差してあります。perfumeから野中ひゆまで!アーバンギャルドはマジョリティからマイノリティまでを縦横する存在でありたいです。


(京都)

きくやレコード(京極)
京都メトロでのライヴ直前に納品に伺いました。マニアックから懐メロまで、幅広く取り扱っているお店です。魂のアソコもあるお(^ω^)京都は大学時代の僕の地元なので、同志社大学神学部2001年度生の諸君は強制的に購入をお奨めいたします。

こんな感じです。一癖も二癖もあるお店ばかりですが(笑)まあここまで説明して分かるように、今のところ我々のCDはまだ「いわゆる」CD屋さんに流通していないのです。しかし是非是非ミニミニミニ来て下さいね(わたくし、着うたは三年近く『春先小紅』を使用しております)。

あとは惰性ですがライヴ告知など(惰性かよ!)

時代はテクノポップなのか?
2007.09.24 [Mon] 14:22

(C)名鹿祥史

(今日のマメ知識)
休刊を控えたネットランナー今月号(10月号)27ページを見てみよう。
見慣れたキューピーが秋葉原を徘徊する動画がサンプルとして紹介されているお(^ω^).
(マメ知識コーナー終わり)

さてさて、いよいよ結果発表まであと10日!アーバンギャルドがメジャーデビューを賭けたオーディションも中盤に入ってまいりました。毎日皆さんから激励のおメールが届きます。ありがとう。頑張ります。
まだ投票をされていない方はこちらでYahooIDを取得し(カンタンに取れます。無料です)是非ともこちらでアーバンギャルドに一票をお願いいたします。
この話題、既に各方面で「色々な意味で」盛り上がっておりますが、
ライヴも近いので告知などもさせていただきます。
今週は二本!

(東京)
■よるの薔薇 Vol,1
 日時:2007年9月27日(木)
 場所:代々木ブーガル
 開場:18:00 開演 18:30
 前売:\1600 当日:\2000 (+1D)
 出演:アーバンギャルド、吐息、東京マリー、我々
★アーバンは20:00登場予定。
★ご予約はご希望のライヴ・お名前・枚数を明記し shinkiba10ma@hotmail.comまで。

こちらは編成が特殊なこともあり(谷地村君が金欠、いや、勤務欠席につき)いつもと違うことをやろうと思っています。先ほど藤井君に会って構想を話したらあからさまに嫌な顔をしていました。これは期待できます!


(東京)
■Beat&アーバンプチ企画「NO ROSE NO LIFE」Vol.2
 日時:2007年9月30日(日)
 場所:青い部屋 
 出演:アーバンギャルド装置メガネ(新生)、FQTQ
    その名はスペィド、おもしろ三国志  DJ:LIM
 前売:\2000 当日:\2500 (+1D)
★前回大好評だったプチ企画、はやくも二回目! アーバンは21:30より。
★ご予約はご希望のライヴ・お名前・枚数を明記し shinkiba10ma@hotmail.comまで。

普段のアーバンを見たい方はこちらをどうぞ。浜崎による新曲もやります。対バンもお色気あり、テクノあり、眼鏡あり、三国志ありと(?)、アーバンギャルにとってはたまらないメンツなのでは、と。

★なお、9/27、9/30ライヴ両方にご来場いただいた方には「女の子戦争スライドショーDVD(再生産)」をプレゼントします。
これは8月に配ったものに少し修正を加えたものとなります。好評につき増産。ご了承下さい。

最近「テクノポップ再燃なのか?」という記事をよく見かけます。四方先生もアイラミツキ(とperfume)を例にあげていますが、鈴木亜美らエイベックス勢の方向転換、アキバ系と渋谷系の中継点として「アニソン」のかたちで現れる「アキシブ系」楽曲群を見てもこの波は単発的なものではなく、流行的なものであることが分かるでしょう。(それら全てには中田ヤスタカの影響力が関与しています。当然のごと)。我々がメガネとレトロゲームというモチーフから脱却し、いよいよ音楽として「テクノポップ」に向き合う時が近づいているのだと思います。アーバンギャルドは「チープで」「ダサく」「アイロニカルな」手段としてテクノポップを選択してきて、昨今、初めて手ごたえを感じております。
(すなわち。ダサい、安っぽい、キモいなどの罵詈雑言は、賛辞として3時のおやつにいただきます。毒をまぶして、ね)
手ごたえを実感に変えたいです。
皆様、アーバンギャルドをよろしくお願いいたします。

これで勝てばメジャーデビューなのか
2007.09.21 [Fri] 00:22

(C)名鹿祥史

いよいよ、メジャーデビューを賭けた投票が始まりました。
是非とも我々童貞処女に、
一票をよろしくお願い申し上げます。

投票ページ:
http://event.music.yahoo.co.jp/whosnext/

特設サイト(投票のルールなどもまとめています):
http://www.urbangarde.net/debut.htm

さてさて、6月から思いつきのように始まり、長きに渡った今回の選挙活動もいよいよ終盤に差しかかっております。
最初は80組いたバンドも今では残り5組となりました。
応募総数は約3000曲もあったそうなので、最後の5組に残れただけでも十分光栄なのですが、我々、ここまできたらやれるところまでやろうと思います。

グランプリを、
目指していきたいと思います。

今回のオーディションに参加してからしばしば人に問われました。
「アーバン、メジャーに行きたいの?」と。

「メジャーなんてどうせ金のことばっかりだよ」
「アーバンの奔放さもそれこそ『自主規制しろ』ってなるよ」
「アーバンはアングラを志向しているのではないのか」
といった類いの問いを、多く頂きました。

僕はそのたびに応えました。
「メジャーをおびやかし、下克上を虎視眈々と狙うのが、それこそアングラなり、インディーズの役割ではないのか」と。

わたくしとて一介の表現者です。表現者たるもの、自分の作品をより多くの大衆に「見せつける」機会を望むことは、極めて普通であると考えます。
媚びる、媚びないといった下らない自意識の問題で、作品をないがしろにしたくないのです。
作品に規制が生じるというのなら、まずインディーズの現場を見直してみればいい。そこには「ビジネス」という規制はございませんが、お金もありません。
大規模な資金を投じてのクリエイションは不可能でしょう。
私は「自主規制」せずにフルチンで歩道を歩くのも嫌いではありませんが、
モザイクを入れることで引き立つエロスも捨てがたいと考えています。

かつて社会主義政権下のソビエトで、検閲をかいくぐるために芸術家たちは苦心しました。
映画人たちはいっけん関係のないSF映画に政治批判を盛り込むことで、独自の芸術的表現を開花させたといいます。
ウォーホルはいっけん華やかな広告めいた作品で、大衆の毒々しさを皮肉りました。
しかし多くのアメリカ人は、彼の作品を明るいイマドキのアートとしか見なかったでしょう。

アーバンギャルドは彼らに学びたい。
お菓子に毒を混ぜ込みたいのだ。
そのためにはスポンサーと、大規模な生産ラインが必要というわけだ。

パンがないからケーキを食べなよ。
毒入りのな!

応援よろしくお願いいたします。

巨大キューピー街頭演説を公開
2007.09.19 [Wed] 16:27

(C)名鹿祥史

巨大キューピー街頭演説をフィルムに記録しました。(YOUTUBEはこちら
8/12、わたくし25歳のバースデーに秋葉原にて決行。
季節は猛暑。折しも炎天下。
「あんなもの着てて暑くないんですか」
とよく聞かれるのですが、
暑い、以前に、重い、です。
そして肩や首がこります。痛いです。
キューピーはヱヴァ初号機であるとして、
FRPで塗り固められた着ぐるみ部分は拘束具であるのだと思います。
だから痛くて、苦しくて当然であります。
人間は肉体という拘束具で縛られるのと引き換えに、生を受けます。
赤ん坊が泣くのは、まだ覚えたての肉体の息苦しさに閉塞感を感じるからなのだよ。
閉塞感と引き換えに肉体の悦楽があり、それは性に目覚める頃手にすることになるだろう。
しかし巨大な胎児にまだそのことは分からない。
アンビリカブルケーブル(臍帯)を断ち切り、癇癪を起こしながら暴走するばかりだ。

明日から最後の投票が始まります。
残酷な天使のように、童貞よ神話になれ。

最後の恋、最後の審査
2007.09.18 [Tue] 21:01

(C)名鹿祥史

どうも、お世話になっております。前衛都市代表・松永天馬です。
アーバンギャルドが参加しているメジャーデビューを賭けたオーディション
【WHO'S NEXT?】、いよいよ明後日、20日より最後の投票がおこなわれます。
投票期間は10/4まで。昼前には投票終了予定だそうです。

これで1位をとったら、メジャーデビュー!なのです。
アーバンギャルドのようなバンドが、
さまざまな大人の事情、
マジョリティの期待を裏切り
デビューを果たしてしまうのです(笑)

最後です。もう好き放題やります。やれる限りやります。
やってやれないことはない。やればできる子なんです。

で、最終投票ですが、今までとまたルールが変わるみたいです。


1.今回は、同じパソコンから複数のYAHOO! IDでの投票は1票とみなされます。
なのでご友人など、なるべく多くのPCからの投票が勝利のカギとなります。
よろしくお願いします!

2.今回の投票の途中結果は、一切表示されないブラインド方式となります。
結果発表ではじめて投票順位が発表されることになります。
気が抜けないわけです。


今回も投票にはYahoo!IDが必要とのことです。
まだ取得されていない方も、 こちらで無料でカンタンに取得できます。
お手数とは思いますが、是非ともよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら

最後に。
ここまでこれたのは、間違いなくアーバンを応援して下さっている皆さんのお陰です。
誠にありがとうございます。
アーバンギャルドは今後の活動を通して、皆様から受けたご恩をお返ししていく所存です。

「J-POPを、あきらめない」

結果はYahoo!music内のWEB放送「ライヴトーク」にて10/4夜に発表されます。
アーバンギャルドも出演します。
こちらも、何卒。

マリアズクローゼットとコラボレーション
2007.09.17 [Mon] 12:28

原宿にあるオシャレなヨーロッパ古着店
「マリアズクローゼット」とのコラボレーション企画として、
このたび、浜崎と松永がお店のモデルをつとめてまいりました。

HPでは写真を掲載しております。
マリアズクローゼットのHPはこちら。



(C)freaks.

撮影は先月23日。裏原あたりで。
前日にMITの収録。前々日に表参道ライヴ。その前の前の日はYahoo!オーディションスタジオライヴ収録日で、その前日には京橋でライヴしてたという、誠にハードなスケジュールをこなして撮影に臨みました。&猛暑。当方オシャレアレルギーというか、オシャレな場所に行ったりオシャレな人物に接したりすると普段にも増して挙動不審となる傾向が御座いますので、撮影時はアイデンティティ・クライシスの突端で声ならぬ声をあげておりました。何故か分からないのですが、自分のクリエイションに対してはとことんファッショナブルでありたいと思っているのに、自身が身につけるもの、もしくは生活上かかわるものに関しては、全くファッショナブルでありたいとは思わない、むしろファッショナブルであることを畏れる傾向が僕にはあります。それが自己防衛のための下ネタや童貞を守ることで固持できるプライドとニアイコールであることも何となく理解はしてるんですけどね。オシャレイズデッド。オシャレになったら松永は死ぬような気がいたします。松永のアイデンティティは警鐘を鳴らすことでしょう。しかしながら、負けてばかりはいられますまい。オシャレに対する免疫を得ることでより高次の童貞力を得られるのであれば、それをこなすことも乙でしょう。デトロイトメタルシティの立場にたっても、やっぱり渋谷系が好き。みたいな。オシャレとは絶対理解できない恋人のような存在です。

なお、これらの写真はマリアズクローゼットのホームページでも近日公開予定とのことです。
オーナーのtakaさんは占い師としても活躍されています。

BS日テレ【MIT Revolutions】視聴開始!
2007.09.15 [Sat] 14:24

(C)nao

先日9日、わたくしが神戸でサムゲタンなり鮭なり食べていた頃、BS日テレでオンエアされた【MITRevolutions】アーバンギャルド出演の回がいよいよアップされたようです。

【MIT Revolutions】第89回 アーバンギャルド!

性教育について多くの弁舌を奮ったのですが、いま見てみたらバッサリとカットされてました。一刀両断であります。
ライヴの様子も映ってます。ベビーブームとかライヴではかなり演奏してるのに、ネットではまったく浸透してないので、レアなのでは。
もしよろしければご視聴下さいませ。

なお、こちらの番組ではi-tuneでの楽曲配信も行っているとのことで、
アーバンギャルドも二曲、配信を開始させていただきました。


★ベビーブーム
浜崎加入以降の新録。ライヴではほぼ毎回やってますが、CDに入れるとどうしても他の曲から浮いてしまう!とのことでなかなかリリースに到らなかった曲です。ようやく日の目を見ました。間奏の混沌ぐらいもイイと思います。

★少女のすべて(コッペリア・リミックス)
マキシ『修正主義者』収録「少女のすべて」のリミックス。原曲のミュージックコンクレートとは全く異なるテクノポップな編曲です。ライヴではお馴染みのヴァージョンですね。電気仕掛けの少女ロボットが歌います。僕はこっちのヴァージョンのほうが好きです。


以上、コピペであります。

i-tuneでの楽曲購入はこちらから。

テレビはまだまだ手ごわい相手だと思いました。では。

シークレットパーティに潜入(その2)
2007.09.14 [Fri] 14:37

第二部は本会場である神戸キテンにて。出演者はアーバンギャルドの他、perfume、クラウス・ノミ。いずれも偽者ですが。perfumeもノミもニコ動で大人気。ブレイク寸前のperfumeはともかく、ノミは何故今?って感じですが笑。腐女子のみならず男オタにもBL萌え→ゲイ化、が浸透しつつある表れでしょうか(大きく振りかぶって!!)。ノミ知らない人はまずこの動画でも見ておののきましょう。

偽クラウス・ノミは二人いた。ガッツ星人か。

偽perfume。ど、どこがperfumeなのか写真からは全く伝わらないけどとりあえずperfumeなんだぜ!

女児と童貞処女。シャボン玉を与えたら喜んで吹いておりました。

ライヴ中。嫌がる女児と松永。

サムゲタン鍋。

ライヴはセーラーと女の子戦争、修正主義者をレビュー的に。ほぼカラオケ。今回に限りアイドル的に(そしてスパンクス的に)リップシンクにしても良かったな。「チープ」「フェイク」といった類の罵倒は、我々にとってはもはや賛辞であります。
DJは前述の宅八郎氏と四方先生。四方先生はperfumeしばりでDJしてました。最後のほうはアイラミツキもかけてましたが(笑)。
テクノポップくるのか?時代が追いついてくるのか?アーバン時代にのれるのか?
「テクノポップってかっこよくない?」という時代が間もなく来る気がいたします。perfumeとは一年以内に対バンしたいですね。それでは。

(C)岡田旭

シークレットパーティに潜入(その1)
2007.09.13 [Thu] 15:36

「ふ、福田がいいと思います!」松永です。
先週末、神戸でのライヴのご報告をさせて頂こうと思います。
12日はアーバン初のシークレットライヴでした。ヴォーカルふたりのみ、カラオケすれすれのライヴを試みて参りました。初の神戸!セレブリティな町でした。
参加したイベントは「食音会」と申します。

キテンHPによると、食音会とは…
神戸キテンで毎回おなじみ、食の部と音の部の融合による、肉体と精神の両方向から参加者を悦楽に導くイベントです。

とのことで、何やら妖艶な内容を想像してしまいますが、大丈夫。R18の児童も参加できる、全年齢向けのイベントでございました。
今回は「夏バテ防止」ということで、シャケを丸々一尾使った味噌汁と、北朝鮮好きとしても知られる?宅八郎氏監修、北朝鮮風味付けのサムゲタン鍋が振舞われました。
同じく東京からDJとして参加した宅さんとは二度目の競演ですが、前回より多く会話することができました。浜崎は宅さんに指を褒められていました(「きれいな指ですねえ」)。
ちなみに氏のDJは、昭和の歌謡曲(昭和歌謡、ではなくて、リアルな昭和の歌謡曲ね。もちろんアニソン、特撮ソンもね)とテクノを音響系っぽくマッシュアップしていて、かなりかっこよかったです。

第一部はワインバー「ワイバーン」でシャケの解体ライヴ。漁港か。
背景のスクリーンに流れるのはperfumeのPV。

perfumeと料理のコラボ!

サムゲタンのための鳥。臓物を抜き出し、五穀御飯を詰めて縛って煮込みます。
宅八郎氏監修により、韓国よりも北朝鮮風味となっております。

DJでいらっしゃっていたAll about テクノポップの四方先生と童貞処女。
(ちなみに四方先生がアーバンについて書いた記事はこちら

レア写真につき必見!子供と遊ぶ宅八郎氏。

ワインとシャンパンを何杯かいただき、いい加減歌えるのかと心配になってきたところで本会場である神戸キテンへ。

(C)岡田旭
P R



2007年09月



松永天馬(アーバンギャルド)


1982年、東京生まれテクノポップ育ち。同志社大学で神学を、早稲田大学でロシア文学を学ぶ。演劇活動を経て、アートEDにか患るがなんとか完治。現在ポップユニット・アーバンギャルドでヴォーカル、作詞作曲、アートワークなどを担当。詩の朗読や映像を盛り込んだパフォーマンスはポップにしてシニカル、 童貞的執着と処女的情熱に満ち満ちている。

また個人の活動では詩のボクシングへの出場(第一回選抜式全国大会チャンピオン)やヴィデオアート制作などがある。


★「傷だらけのマリア」PV



ニューアルバム 『少女都市計画』
\2100 zeto-002
 詳細 通販で購入


★着うた配信中!(09/12/20「少女都市計画」より全9曲追加)
(提供:オリコンME!



★「水玉病」無料配布中!


1stアルバム 『少女は二度死ぬ』
\2000 zt-006
 詳細 通販で購入

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30