美白化粧品で白斑症状・・・悲しいです・・・と、今後の美白化粧品の未来

May 05 [Mon], 2014, 13:21
美白化粧品を使って、肌が白斑の症状が出てしまった問題。

まずは、肌をキレイにしようと思って、その化粧品やその会社を信じて使っていたのに、

人に見せるのが辛くなってしまうような肌になってしまった方の気持ちを考えると悲しいです。

この問題について、ネットでいろいろな記事を読みましたが、

今回のロドデノールでなってしまった白斑はどうやら治るようですね。

実際に使用をやめて良くなっている方もいらっしゃるようです。

ちょっと安心。

ですが、肌質や体質などがそれぞれ違うので、症状がひどく、治るにしても時間のかかる人もいらっしゃるでしょう。


ただ、日本皮膚科学会の発表では、白斑の症状がロドデノールのせいだと解明できてはいないとのこと。

カネボウのこの成分を含む化粧品からこの症状が出た人が大勢いたため、カネボウが自ら回収をはじめたんだそうです。


今回の問題のことで、私が単純に思ったのは、効いてるということです。

たかが化粧品、美白といっても、実感できるほどの効果はないものと思っていました。

長い間使い続け、続けていない自分の肌と比べればやっぱり違ったよね。

とか、そういうことは言えるかも知れない程度のものだと思っていたんですよね。


例えば、片手にだけ美白化粧品を塗り続け、10年したら、右手と左手の老化やシミの度合いが違うよね。

とかその程度です。

でも、メラニンの生成を抑えたら、メラニンを作るのをやめてしまった。。。。

そこまで化粧品はきてるんだなーと、少し不謹慎ではありますが、単純に思った次第です。


今回は悲劇になってしまいましたが、日本人の技術を持ってすれば、女性がシミのない肌を保つことが可能になる未来が必ずやってくると思えました。

  • URL:https://yaplog.jp/shimi18/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。