芝居の稽古。

2007年05月05日(土) 14時57分
芝居の稽古に行く。
嬉しいことに依頼があって6月が公演だ。

3年前にやった芝居の再演なので
セリフ覚えはいくらかは楽だなぁ。

なんて、ウソでした。

セリフ完璧に入れたと思ったのに
全然出てきません。
姉(役)のセリフ待ちかと思って
姉のためにアドリブいろいろかましてたら
皆が私のセリフを待ってたり、
この期に及んでキャラ設定が固まっていなくて
未だ試行錯誤していたら

「しまゆきちゃん、毎回違う芝居しないでくれる?
 やりにくいわぁ。」

とか言われる始末。
そう!うちの劇団員は高齢者のジジイとババア(約2名)
がハバをきかせて【段取り】でないと芝居が出来ない。
それもどうかと思うが、
ジジイがジジイの役を、ババアがババアの役を演れるのは
本当に良いことだと思うし、
寄る年波に勝てない部分は責めちゃいけないのかなぁ…。
と最近思うようになったりして。

とにかく、6月までまだ時間はある。
明日も稽古。ガンバロウ。