マラソン

July 03 [Sun], 2005, 20:29
「マラソン」を観てきました。自閉症の子がフルマラソンを完走する感動の実話です。走るのが本当に好きなチョウォン。そしてその家族。ありがちな話しといわれればそれまでですが、私は感動しました。母親の苦悩もよくわかるし、それを他人から見れば母親のエゴと見えるのもよくわかります。そして障害をもつ兄をもった弟、父の苦しみもていねいに描いていたように思います。チョウォン役のチョ・スンウが自閉症の役をとてもよく演じていました。韓国語の勉強にもなりましたよ。ヒアリングに集中したので、一つ一つの会話の内容は聞き取れないところもありましたが、字幕を読まずに聞き取る努力をしました。そういう意味でもこの映画は表現がわかりやすくてよかった気がします。
  • URL:https://yaplog.jp/shima_wish1215/archive/137
マガジン9条
☆プロフィール☆
☆職業 看護師
☆趣味 読書 音楽鑑賞 PC 
☆最近興味のあること ハングル
☆のまほうハングル表示(韓国語フォントがないと読めません) ほっとけない 世界のまずしさ
https://yaplog.jp/shima_wish1215/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる