実体が薄れていく感じ

November 03 [Mon], 2014, 16:27
先日少しだけブログにも書いた前世セラピーで
本当に私の核心部分だと思える人生を思い出したおかげで
「2000年の時差ぼけ」としか思えない、
ボーっとした(いつものことかもしれないけど:笑)感覚なのです。


過去3回受けたセラピーの録音



数年前には、テープ起こしをして
見てきた風景(中間世)と呼ばれる風景をビジュアル化したのですが
今回は、どーしたものか
テープを聞く気持ちが起きない。

理由は、
言葉で伝えられることが、ないから。

そもそも、時間なんてものが存在するのだろうか?

過去と現在

そんな感覚も、ない世界があるのではないか。


だから、
はっきりと自分が喋ってるテープを聞いて
言葉をたどっても

見てきた風景は、人にも伝わるだろうけど

そのときに私が五感で感じた感覚を言葉にすることは
到底不可能だと 思うのです。


だけれども、
その感覚こそが、
まぎれもなく 真実で

それ以外のことを、人に伝える意味が・・・
人に伝える必要が・・

私には、見当たらないし。






制作はひとりで集中出来ても
社会生活を送る以上、誰かと関わるわけですが
時差ぼけ中に現代人に戻るにはキツイなあと思う場面が多かったです。
ですが幸い、居合いを習っているので
制作以外にも無心になれる時間
しかも師匠や門人の方々と関わる社会性もあり
そんな環境がとても良かったみたい。

常世ゆかり先生(ヒプノセラピスト)も
「そういう場所があってよかったですね^^」と仰ってくださり、

そうですよね、
先生は、初めてのご自分が体験されたセラピーが
あまりにも衝撃的でしたもの。



先生の本を読むと、
「うーん、私なんてたいしたことない」(笑)
と思わずにはいられません。





今年、私は自分の所属美術団体で
受賞者の方の取材・コンセプト記事をまとめる当番だったのですが
皆さんの制作にまつわるお話を伺い
感銘を受けることもあったのだけど

逆の立場でなくて良かったよ〜〜〜。

いま、私が制作コンセプトを語らなくてはいけないとしたら

ぜったい 頭がイッちゃってる人だもの(笑)


「あのですねー
古代に仕上げられなかった、メモリアルを作ってるんです。
失われていった、自分たちの国の言葉を、
同郷人にしかわからない書き方で、ラテン語の間に埋め込んでるの!」


なんて、

書けないっす!!
(ブログにはどーどーと書いちゃう:爆)




私は古代に滅びた小国の男性で
石を削る器具を設計する仕事をしていて
芸術とは無縁の人間でした。
セラピー中では
その国の名前も、口にしているのだけど

自分が知ってる歴史の知識から考えると
全然年代が合わないのね。
そのことを、セラピー中に自分でも 言ってる。

「うーん、おかしいなあ・・・」 と。



そんなわけで
謎は あるのだけど

自分が今までやってきた作業
文字を使った作品の意味に関しては
あまりにしっくりとくる理由があったのです。






イタリア帰国直後に制作した作品「PAESTUM」
ナポリから100Km以上離れた郊外にある、
古代ギリシャの殖民都市(だと言われている)の遺跡をテーマにした作品。





どうして あんなカラフルな国にいたのに
こんなモノトーンなんだ?

と、何人もの方に 不思議がられた作品。
「美術の窓」さんの論評に
「感覚的なものと理知的なもののせめぎ合いを上手くまとめながら自身のイメージを表現している」というような内容が書かれていたけど、まさにそんな感じで制作していたと思います。

いつも、クールに決まっている私の作品ですが
(私はそう思ってる:笑)

この作品は、様々な気持ちがミックスされ、
自分の中でも不思議感がいっぱいでした。

唯一、手放せない作品だと思う。
自分のメモリアルだと、思う。



遺跡の資料館にあった冊子の挿絵を見て
何の根拠もなく

「これ、私、知っている」

と、思った あの感覚を

あのときの空気の臭い、風の音と共に
忘れることが出来ません。





置き換えた文字って、

本当に失われた自分の国の言葉なんだろうか(笑)




もう少し時差ぼけして、
キリ!っとしたら
前世をテーマにした何かを、やります。

何、しよう?


いや〜〜 人生は不思議がいっぱい。







さて、

シドニーのカフェギャラリーに展示してくださるという
素敵なお話が舞い込みました。
ホームページ作っておいて良かった 


2点ほど送らせて頂こうと考え、
今日は作品を選んでいました。
(どれも素敵で甲乙つけがたし=黙れ?)











Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:中嶋しい
  • 性別:女性
  • 現住所:東京都
読者になる
2014年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ