熊本県熊本市 熊本城(復興中)

November 12 [Sun], 2017, 7:00
平成28年4月の熊本地震によって被災し、
多くの建造物が倒壊・破損してしまった熊本城
現在は修復中で、一般人の立ち入りが制限されています。

最大震度7という大規模なこの地震ですが、
僕の居た遥かに遠い下関でも揺れを感じたほどです。

仕事の打ち合わせで熊本市内に行ったので、
遠巻きながら現在の熊本城の様子を見てみようと、
近くまで車を走らせました。

大きなクレーンが何本も立っており、修復中の様子が窺えます。

昼食を熊本城のふもとにある「桜の馬場 城彩苑」でとりました。
その近くの本丸へ続く行幸坂(現在侵入禁止)の入口脇の碑。

西南の役回顧之碑」。
西南戦争の初戦であった熊本城攻防戦
西郷軍がこの城を攻略できなかったことが、
その後の勝敗を左右したとされます。
幕末からの攻城戦で城が落ちなかったのは熊本城だけですので、
熊本城の堅固さは証明されているのですが、
西郷軍の猛攻に耐えたこの城も、地震には勝てなかったようですね。


宇土櫓」。
並の城の天守閣にも匹敵する宇土櫓。
これも破損がひどく、修復作業中です。

熊本城は加藤清正が築城した城で、日本三名城の一つ。
一大名の城の中では日本一であると称えられていた城でした。
清正の子加藤忠広の改易により、小倉藩から細川忠利が入り、
以後、幕末まで細川家が治めます。

幕末期には、横井小楠宮部鼎蔵河上彦斎らを輩出しており、
第二次長州征伐に参加して、小倉戦争において長州軍を苦しめますが、
長州軍との単独戦争に陥ることを恐れて撤兵しています。
この熊本藩兵の離脱が、長州軍の勝利の一因となりました。

幕末の末期には、佐幕派が実権を握っていたために時勢に乗り遅れてしまい、
あわてて投獄していた河上彦斎に協力を求めますが、
河上はこれを拒否し、主導権を握ることは出来ませんでした。

熊本城の復旧は、天守閣の修復が3年
全体の修復が20年掛かるとされています。
とはいえ、天下の名城ですので、しっかりと修復させて、
往年の雄姿をもう一度見せててもらいたいものです。



↓ランキングご協力お願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:kii
  • 性別:男性
  • 誕生日:1973年8月25日
  • 血液型:A型
  • 現住所:山口県
  • 職業:会社員
読者になる
HP「ぬしと朝寝がしてみたい」のオフィシャルブログです。 下関を拠点に史跡をまわったり、幕末・維新に係る記事を書いたりします。
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
P R
https://yaplog.jp/shigekikou/index1_0.rdf