バトミントン

July 31 [Mon], 2006, 15:57
誰の??

4つ

July 29 [Sat], 2006, 17:30
必然的に一番向こうは使用されない。

捕獲

July 28 [Fri], 2006, 15:38
いや別に、なんとなくね。

問い掛け

July 27 [Thu], 2006, 21:46
そーでもないよ。

位置取り

July 26 [Wed], 2006, 16:29
おいおい、もうちょっと後に・・・。

3サイズ

July 25 [Tue], 2006, 16:25
歯間ブラシの自販機。

100円。

角度

July 24 [Mon], 2006, 13:48
あっなんとなく優しくなった。

怖っ

July 24 [Mon], 2006, 4:44
目が・・・・・・。

矛盾の男・長文シリーズ10

July 22 [Sat], 2006, 20:35


『ダイアリー』


ちょっと用事で実家に帰ってきた時のこと。

夕飯を食べるあたいに母が古びたノートを見せてきた。
なにこれ??

「にっきちょう しぶえじょうじ」

ほほう、こんなものがまだ残っているとは。
どれどれ。

(注:誤字脱字、おかしな句読点など、あえてそのままでいかせていただきます)



1ねん2くみ しぶえじょうじ
「?月?日
ぼくは、きのう、こうえんで、おともだちとあそびました。
それからきんきゅすくい、もやりました。
ふくもかいました。」

「次の日の日記
せんせい あのあのねきのうきんきゅすくいおやってうれしかったです。」

↑1年生時の絵日記より。

よほど書くことが無かったのでしょう。
昨日のことを書いてしまっています。
あのねを2回・・・、ちょっとした工夫でしょうか?


4年3組 しぶえじょうじ
「7月1日
今日の朝、ぼくが起きてへやの中に入って見たら、おねえちゃんは、中学にいく時間はもうすぎているのにおねえちゃんがそこにねころんでいました。
はいてしまったようでした。
中学校は、期末テストだったのでおねえちゃんは、むりやりいかされました。
あとでかいで見たらゲロくさかったです。

先生の一言:かわいそうに・・・試験で体の調子が狂ってしまったのかな?」


つまりゲロが臭かったという日記。
先生の一言もとっても人事です。
それにしてもこんな状態の姉を無理やり学校に行かせる母、
ひどい。


4年3組 しぶえじょうじ
「5月31日
今日、お母さんが気持ち悪いと言っていて、お父さんがおやつがないから、家からすぐ1分ぐらいでつくあたらしくできた、デイリストアーでアイスクリームでも買ってこいと言うので、ぼくが買いに行きました。
走っていったら45秒ぐらいでつきました。
すぐそこに店ができたのでらくになりました。
ずっとおやつがアイスだといいなと思いました。

先生の一言:先生もアイスクリーム大好きだよ。
じょうじさん、じょうじさんは、お勉強のなかでは何が一番好き?」


約45秒で着いたそうです。
頑張ったようです。
最初に記してある母の体調不良はただのプロローグ、
気遣いの文も無く完結した。
先生の最後の質問は謎だ。。


3年2組 しぶえじょうじ
「1月20日
家のおねえちゃんは、家の中では自分かってで、外では、おじょうひんに見せるようにしています。
だからぼくは、とってもへんに思います。
だからきらいです。」


この日は姉の否定文。
ケンカでもしたのでしょうか?
ゲロの件など、日記に度々登場する姉だが、だいたいはオチに使われている様子だ。


4年3組 しぶえじょうじ
「3月8日
今日の朝、こうこくがおちていて、ひろって見ると、まっ白でした。
へんなのがはりついていて、はいでみました。
ただの白でした。
がっかりしました。
なにかいいものが書いてあると思ったからです。

先生の一言:じょうじさんのがっかりした様子が目に浮かぶようです。」

落ちていた広告に何を期待していたのだろうか?
先生、勝手に人のガッカリした様子を想像するのはやめてください。



数々の美しい思い出。
たまにはこんな風に日記帳を開いてみてはいかがだろうか。

フロムまちだ

July 21 [Fri], 2006, 15:48
伝えたい、この気持ち。
俳優 長野県出身   1983年3月15日生まれ O型