生後8ヶ月。 

August 28 [Tue], 2018, 11:25
8ヶ月目

最近はずりばいからハイハイに変わって、ますます活発になっています。
手づかみ食べもさせています。
後片付けが大変ですけど、余裕のあるうちにと思って。

相変わらず、離乳食を食べる量は少ないのですが、今月半ばくらいから3回食を始めてみました。
一度に食べる量は少ないので、3回に増やしたら一日に食べる量は増えるかなぁと思って。
日本では1回に食べる量が増えてきたら・・って感じみたいですが、オーストラリアではみんな早い段階から3回食にしているのもあって、今まで様子見てきたけど、始めてみることにしました。

鏡に興味を持ちだして、ハイハイで鏡の前まで行って、一人で遊ぶことも増えてきました。
セパレートタイプの服も着せ始めました。
おむつ替えが大変です。
もう動きまくりです。
お尻拭くのだけでも大変なのに、おむつ履かせて、服も着せて・・。
皆さんどうしてるんでしょう?


それと、少量だったので特に問題はなかったのですが、初めて鼻血がでました・・。
たぶん顔をどこかにぶつけたんだと思います。
眠い時に、頭をぶつけるしぐさをよくするので、そのときかも。
最初は、頭をぶつける姿にびっくりにしましたが、インターネットで検索したら、よくあることみたいで、動画とかUPしてる人もいたりで。
今では、抱っこしてるときとかに、頭を肩にぶつけ始めたら、もうすぐ寝る、というサインになっています。


それから、初めての熱&発疹
熱といっても38度くらいで高熱とまではいかなかったし、気づいてすぐ薬を飲ませたのもあって、夜中には熱も下がってたのですが、手と足を中心に発疹まで。
胸やお腹も薄っすらと発疹。
他にも、食欲がなかったり、便が緩かったりしたので、手足口病かなと思いましたが、発疹が水ぶくれではなかったので、自分では判断がつきませんでした。
ちょうど金曜日の夜だったので、初めてホームドクターのお世話になって、診てもらったところ、お腹にも発疹がでてるので、ウィルス性のものでしょうとのことでした。
3日くらいしたら発疹もなくなってくると言われたのですが、胸やお腹は次の日にはかなり薄くなっていて、言わないと分からないくらいでした。
ただ、手足はやはり3日くらいはかかりました。

まだ突発性発疹も未経験なので、ドキドキは続きますね。


生後7ヶ月。 

July 25 [Wed], 2018, 20:36
7ヶ月目


毎日すくすくと育ってくれて嬉しい限りです
手先がとっても器用になってきました!
物を右手から左手へ持ち替えることもできるし、私がかけてる眼鏡も取ったりすることもできます。
それに、知らない間に、寝返りもうつ伏せから仰向け、仰向けからうつ伏せへの両方出来るようになっていました☆
もうすっかり、tammy sleeper (うつぶせ寝する赤ちゃん) です。
最初は心配だったけど、今は寝返りをマスターしたし、手も動かせるので、好きなポジションで寝てもらっています。

それと、おすわりもすっかりマスターしました。
ちょっと前までは後ろに倒れたりするので、周りにクッションやら色々置いてましたが、もうなくても大丈夫なようです。
トイレに行ったり、ミルクを作ったりする間は、座っててもらえるのでとても気持ちが楽チンです。

ずりばいもし始めています。
結構な運動量ですよね、きっと。
ずりばいからおすわりに戻ることもできますよ

離乳食は、おかゆを7分粥や5分粥にしています。
といっても、目分量なので、定かじゃないですけど(笑)
うどんとツナ缶にも挑戦しました。
離乳食の本には冷凍したものは1週間くらいで使い切りましょうと書かれてあるのですが、まだまだ食べる量が少ないですし、週に3日はDaycare に通っていて、そこで食べてくるので、なかなか減らないです(泣)


先月、書くのを忘れたのですが、6ヶ月の予防接種をしに行きました。
メディカルクリニックでは結構待つので、North Cairns Community Center での予防接種をDaycare に通う前に受けさせようと思って、6ヶ月になってすぐ行ったのですが、前回の4ヶ月の予防接種から2ヶ月空いてないといけないらしく、出来ませんでした・・。
でも、そのときに、インフルエンザの予防接種も6ヶ月から出来るし、無料なので、一緒に行ったら赤ちゃんへの負担も少ないよと教えてもらったので、後日、メディカルクリニックで6ヶ月の予防接種とインフルエンザ予防接種を同時に受けました。
これまで、2回とも、熱が出たので、覚悟してたのですが、今回は大丈夫でした。
ただ、念のために子供用のパナドールを飲ませておきましたけどね。

で、そのときに、初めてのインフルエンザ予防接種をしたときは、1ヶ月くらい空けて、2回目を受けなきゃいけないと言われたので、今回、2回目のインフルエンザ予防接種を受けに行ってきました。
ちなみに、大人は一回で、約15ドルほどで受けられます。
インフルエンザの予防接種は任意なので、受けさせたくない方もいるかと思いますが、なんせDaycare で色々と病気をもらってきそうなので、私は受けさせる方を選択しました


仕事復帰は2.5日くらいから徐々にと思っていたのですが、ちょうどホリデーを取る人がいて、その仕事を手伝っているので、今月は3〜4日/週 働きました。
それから、生理が始まりました。
ただ、まだまだ不規則なので、2日くらいの生理が1ヶ月のうちに3回くらいきました。
今度はいつだろう??



生後6ヶ月。 

June 26 [Tue], 2018, 21:30
6ヶ月目


無事に6ヶ月を迎えられました!!
皆さんよく、ハーフバースデーをされてるみたいなのですが、ぐうたらママなので、特に何もせず

6ヶ月目にして、職場復帰をしました。
今まではフルタイムだったのですが、パートタイムに変更して、3日間くらいからの復帰です。
慣れてきたら、あと1日くらい増やしてもいいなと思ってるのですが、私の職場復帰に合わせて、赤ちゃんもDay care に行き始めました★
まだ赤ちゃんなので、半分はお昼寝してるだけのような気もしますが・・・。

Day care に通うのに合わせて、ストロー飲みも覚えました
一人でお座りも少しできるようになったし、離乳食も1日2回に増やしました。


それから、ねんねトレーニングをゆるーく始めてます。
有名なジーナ式。
ちゃんと本を読んだことがなくて、ジーナ式を試している皆さんが書いてるブログを参考にしています。
だけど、やっぱり泣かせるのが出来なくて、ついつい抱っこしてしまいますね。

でも、知り合いの、もう子育てを終えた方が、「抱っこしてあげれる時期は限られてるから、今のうちにたくさん抱っこしてあげてね」と言っていたのですが、それに妙に納得して、もちろん一人で寝てくれたら楽になるけど、焦らずやっていこうと思っています。

特に、最近は歯が生えてきたので、ぐずったりするので、抱っこで落ち着くならいくらでもしてあげるよーという気持ちでいます。
夜中に何度が起きたりすることもあるのですが、Day care で同じクラスのお父さんが、Teething で2時間おきに起きると言っていたので、それにくらべたらとってもお利口さんです!


それと、6ヶ月目に入ったので、ゲップをさせるのをやめました。
自分で出来るようになってるみたいなので。
日々成長してますね★


生後5ヶ月。 

May 30 [Wed], 2018, 13:53
5ヶ月目

5ヶ月になる少し前、寝返りができるようになりました!
仰向けからうつ伏せへだけですけどね。
初日は、腕が抜けなかったけど、2日目からはサポートなしで腕が抜けるようになってましたよ★

あと、5ヶ月目からバシネットを卒業して、Cotで寝させるようにしました。
1週間くらい前からお昼寝はCot でさせていたので、無事Cotで寝てくれました。
今まで狭いバシネットだったので、動くスペースもなかったのですが、広くなったので、寝ている間に動いているみたいで、朝起きたら頭の位置が逆だったりで、こんなにも寝相悪かったの?とびっくり。

そして、やっと体重が6キロを超えました
少しずつ増えているので良かったです。

それから、手で物をつかむ力が想像以上に強いです(笑)
指とかぎゅっとつかむので、小指をつかまれたらちょっと気をつけないと・・ってくらい。

日本に行く予定だったので、帰ってきてから離乳食を始めようと思っていたのですが、キャンセルとなったので、5ヶ月を少し過ぎたくらいから離乳食開始!
とりあえず日本式でやってます。
今のところは順調に進んでます


日本行きをキャンセルした替わりに、5日間ほど車で1時間ほどのポートダグラスに行ってきました。
アパートメントタイプのホテルにしたので、キッチンもランドリーも付いていて、赤ちゃん連れにはとても良かったです。
レストランもほとんど当たりでした
6ヶ月くらいの時期に動物園に連れていくと免疫がついていいと聞いていたので、少し早いですが行ってきましたよ。


困ったことは、寝返りができるようになって2週間くらいしたころから、うつぶせ寝をするようになったんです。
今までは絶対仰向けで、両手をあげて、両足はM字にして寝てたのに・・。
うつぶせ寝があまり良くないと聞いていたので、最初の数日間は、毎回うつぶせを仰向けに戻してたのですが、すぐまたうつぶせに戻っていて、キリがないので、諦めました・・。
ちゃんと顔が横向いているかは確認していますが。

あと、たまに夜、叫ぶように泣くようになりました
きっと成長過程なんだと思います。
心配ですが、見守りたいと思います。



日本一時帰国 キャンセル 

May 17 [Thu], 2018, 7:59
出産前から、仕事復帰はだいたい赤ちゃんが6ヶ月になったくらいだから、それまでに日本に連れて帰ってetc と計画をしていまして、飛行機の予約はもちろん、ホテルの予約も、お友達と会う日程も準備OKで、後は出発を待つのみ だったのですが、ちょうど日本で麻疹が流行してることを沖縄に行く予定もあったので母が知らせてくれました。
しばらくどうしようか迷っていたのですが、沖縄ではどんどん麻疹の2次感染・3次感染が広まっていくし、ゴールデンウィーク前だったので、ゴールデンウィーク後には日本全国に広まってる可能性も高いことから、病院で赤ちゃんの麻疹に対する抗体検査をすることにしました。
通常、赤ちゃんは6ヶ月ごろまではお母さんからの抗体で守られているらしく、麻疹の予防接種もできる年齢になってないので。
小さい赤ちゃんから血液を採取するのは可哀そうでしたが、十分な抗体があれば、沖縄旅行だけ取りやめて、実家には連れてかえろうと思っていました。
で、抗体ありませんでした・・
私も、今回の麻疹騒動で、自分が予防接種を1回しかしていない年代だということが分かり、抗体検査をしたのですが、私はしっかり抗体があったようです。

赤ちゃんに抗体がないということは、麻疹の人が周りにいるとほぼ100%感染するし、しかも、潜伏期間も長いので、しらずにオーストラリアに持ち帰ってくる可能性もあるので、旦那さんやお医者さんと相談して、日本への一時帰国をキャンセルすることにしました

すっごく楽しみにしていたし、家族も初孫に会えることを心から待ち望んでくれていたのですが、「万が一麻疹に感染してしまったら大変だから、1歳になって予防接種してからおいで」と言ってくれました。

日本では今回のような流行に対する処置として、6ヶ月以上の赤ちゃんに麻疹の予防接種が可能なようですが、私が調べた結果、オーストラリアでは9ヶ月からでした。
オーストラリアでは麻疹の予防接種が義務つけられており、流行まで発展することはあまりないかと思いますが、それでも、抗体がないと分かった今、通常の予防接種が行われる1歳までドキドキです。

ケアンズでもバックパッカーが麻疹を持ち込んだりしているみたいで、赤ちゃんが麻疹に感染する可能性はゼロじゃないし、これからデイケアも始まるのに、心配は尽きません・・


日本行きの2週間前にキャンセルを決めたので、ホテルやレンタカーはキャンセル料もなく手続きができたのですが、問題は航空券!
しかも、日本での国内線のチケットも取っていたので、日本に電話しないといけない。
でも、私の携帯からではかけれなくて、旦那さんの携帯を借りて手続き。
今回、沖縄行きをJALとANAで手配していたのですが、ANAはWebチャットができるようになっていて、今回の麻疹の流行に対しての特別処置があるとのことで、教えてもらった番号に電話。
JALでも同様の手続きがあって、手数料なしで、全額返金していただけました
ただ、私達の場合は、予防接種が受けられる年齢に達してない赤ちゃん連れだったので、特別に対応していただけましたけど、例えば大人だと、予防接種を受ければ沖縄に行けるわけで、通常のキャンセル扱いになるのではないかと思います。

そして問題のJetstar。
一番安いプランなので、通常、返金はなし。
日程を変更できるけど、もちろん手数料はかかります。
だけど、Jetstar もWebチャットのサービスがあるので、日本での麻疹流行を受けて、赤ちゃんの抗体検査をしたけど、抗体がなかったこと、かかりつけの医師に日本旅行を取りやめたほうが賢明だとアドバイスを受けたこと、もし、麻疹にかかったらオーストラリアに麻疹を持ち込んでしまう可能性があることを伝え、キャンセルを申し出ました。
そして、特別な事由によるキャンセルの手続きの書類に記入して、医師の診断書と一緒に送るようにアドバイスされ、メールで手続きをして、数日後にキャンセルが認められ、バウチャーでの返金をしてもらえることになりました!
良かったー
まぁ、バウチャーなので、利用に関し、色々縛りはありますが、聞いてみて良かったー。

旦那さんがオーストラリアのjetstarのWebチャットで同じことを伝えたのですが、麻疹の情報は聞いてないので、通常の手続き=手数料払っての日程の変更を伝えられましたが、日本の麻疹の情報をリンクして、送ったら、そういうところの部署に連絡するので、3日後くらいにもう一度連絡くださいと言われたみたいです。
でも、待てずに私が今度は日本のJetstar のWebチャットに連絡した結果です。

どなたかの参考になれば★

生後4ヶ月。 

May 11 [Fri], 2018, 20:57
4ヶ月目

オーストラリアでは赤ちゃんのスイミングレッスンに2ヶ月から参加できるんです。(水温が赤ちゃん用に普通より高く設定されたプールです)
ケアンズでは無料で参加できるNew born swimming class があって、マザーグループのママさん達はそれに連れて行っていたので、私も行きたかったのですが、赤ちゃんの耳のこともあって、耳鼻科の予約も控えていたので、許可を得てからにしようと思い、4ヶ月目まで保留にしていました。

耳鼻科では、「まだ耳自体が小さいので、耳の奥までよく見えないし、まだまだ成長過程なので、1年後にもう一度来て」と言われ、スイミングもOKと言われたので、ようやくスイミングレッスンに連れて行けるようになりました。
ただ、無料のところは2ヶ月・3ヶ月目の赤ちゃんだけなので、その後にみんなが行き出した6ヶ月まで1回3ドルのスイミングスクールへ。
途中で泣かないかドキドキしたけど、大丈夫でした。
ただ、スイミングの後に、更衣室へ移動して、赤ちゃんをシャワーで温めて、着替えさせてetc もう大変!
なんとか赤ちゃんは着替えさせたけど、自分は着替えられず、水着のまま帰ってきました。
みんなどうしてるんだろう・・。
他の人を観察する余裕もなかったです


それから、4ヶ月目なので予防接種へ。
今回も熱が出ました
前回は次の日は熱が下がってたんですが、今回はもう少し長く熱が出ていました。
今までと違って、家の近くのメディカルクリニックに行ったので、健康診断は簡単にしかしてもらえなかったのですが、首は座ってるみたいです。
ちゃんと成長してるのねー。良かった☆


そして、そして、私がブリスベンの病院へ診察に行かなければいけなかったので、旦那さんと赤ちゃんも連れて1泊してきました。
初めての飛行機!
離陸と着陸のときは耳が痛くならないように授乳or ミルクをのませると聞いていたのですが、あの機内の狭い座席で、他のママさんはどうやって授乳してるのでしょうか???
シートベルトもしてるのに。
とてもできそうになかったので、ミルクで乗り越えました。
機内のおむつ替えも体験しましたが、今より大きくなったら、どうやっておむつ替えするの?というくらい、おむつ替えの台がコンパクトでした。

行きは隣に他の人も座っていたのですが、離陸するときに飲ませたミルクのおかげがすんなり寝てくれたし、途中起きてからも機嫌が良かったし、着陸のときも泣いたりもなく、ほっとしました。
機内から出て、隣に座ってたおじさんがわざわざ、「こんなにおりこうさんの赤ちゃん初めて見たよ!」と声をかけてくれたくらい。
日本行きが控えていたので、練習も兼ねていい経験ができたと思っていたのですが、帰りが途中からですが泣いて大変でした。
狭い機内で鞄を座席の下から引っ張り出して、あれ出して、これ出してって。
一人じゃ無理でした・・
旦那さんがいてくれてよかったけど、泣いてるのをあやすこともできないし、もう仕方ないので、授乳も試みましたが、そのころにはもう手遅れで受け付けてももらえませんでした。
隣の人にも迷惑かけてるという気持ちの焦りもあったし、赤ちゃんにもそれが伝わってしまったのかな・・。
なんとか無事に帰ってこれて良かったです。

ブリスベンでの診察で、「もう今までみたいに定期的に来なくていいよ」と言われました!!
良かった
でも今まで、ケアンズにないユニクロとかH&Mとかで買い物もしてたからちょっと残念な気も(笑)
しかも、今回ブリスベンに着いたのが、祝日と重なってしまい、ほとんどのお店が閉まっていて、買い物できなかったっていうね
さようなら、ブリスべン。


赤ちゃんは髪の毛が抜け始めましたが、首がしっかりしてきたのもあって、抱っこもしやすくなったし、笑顔も増えてきたので、子育てが少し楽になりました!
もちろん、泣き止まないときもあるし、寝てくれないときもあるし、大変なときもあるけれど、生まれてすぐのベイビーブルーのときのような感情はありません!!

友達や子育ての先輩達に3ヶ月を過ぎたらだいぶ楽になるから、それまで頑張って!って言われてたので、それを希望の光にしてやってきましたが(大袈裟)、本当にその通りでした

もちろん、これからなんでも口に入れたり、ハイハイで動き回ったり、夜泣きしたりetc もっと大変になるのかもしれません。
でも、友達が言ってくれたんです、「大変だけど、笑顔を見せてくれたり、一緒に何かをすることが出来るようになるから、その分喜びも増えるし、今思い返しても、最初の3ヶ月が一番大変だった」って。

今思い返しても、本当に分からないことだらけで、寝れてないのに、睡眠時間削ってまで、インターネットで子育てについて調べてたなぁ・・って。
精神的にも成長したなぁって思います。
あの時の私が、今の私ならもっと上手くというか、もう少し肩の力を抜いて子育てできたのになぁって、まだまだ新米ママながら思います


生後3ヶ月。 

April 10 [Tue], 2018, 16:43
3ヶ月目

旦那さんの両親とお兄さん家族がケアンズ来ていました。
従妹に囲まれた赤ちゃん。
人が多くてびっくりしてたみたい。

それから、Audiology にまた行ってきました。
前回と結果は変わらず
次の予約をして帰ってきました。
そして、そのときに耳鼻科の診察も勧められたので、GPへ行って、紹介状を書いてもらいました。


あとは、なぜか車のタイヤがパンクしていて、お隣さんが親切に教えてくれたので、旦那さんがタイヤを変えに行ってくれました。
ここのタイヤ屋さん、以前、旦那さんの車の一部を破損したことがあって、顔を覚えてくれているので、行くと少し安くしてくれるんです


それから、妊娠糖尿病だったので、その後のフォローアップにDiabetes centre へ行ってきました。
こういうのも無料でしてもらえるので、とても有難いです。
本当に今回のことでオーストラリアが好きになりました
血液検査の結果は安心といえるものではなかったのですが、「だからといって、すぐに糖尿病になるというわけでもないし、特に授乳中はしっかり栄養をとることをまず考えてね」とのことでした。
だから、ご飯もパスタも特に気にしないで食べてもいいみたい。
だけど、1年に1回は血液検査した方がいいみたい。
あと、次の妊娠が分かったら28週よりも早い段階で妊娠糖尿病検査(甘い飲み物飲んでする検査)をすることになるみたいです・・。
今のところは、なるべくジャンクフードや外食を控えるくらいで、健康的に食べてればOK。
乳製品が足りてないみたいなので、おやつにチーズ&クラッカーとかを食べるといいよと。
それから、妊娠糖尿病だったから、赤ちゃんのためにもやっぱり母乳が推進されてるらしく、10ヶ月までは母乳で育てることを勧められました。


あと、赤ちゃんの日本のパスポートの申請をしに領事館へ行って、甲状腺の血液検査もしに行って、誕生日プレゼントでもらったネイルのバウチャーの有効期限が3ヶ月しかなかったので、旦那さんに赤ちゃんを見ていてもらって、ネイルサロンへ。
時間かかるー。
足と手で3時間弱かかりました。
赤ちゃんがいる人にプレゼントするのは控えた方がいいかも。
おっぱいの張りの心配もしなきゃいけないし。
その後、急ぎで用事を済ませて、慌てて帰りました。


それから、図書館で行われてる無料のイベントHartbeep Babies というのに参加。
こういう情報もマザーズグループで教えてもらったので、頑張って最後まで行って良かったです。
誰とも特に親しくなれなかったけど・・。
あれから、どんどん人数も増えて、なんと30人越え
Facebookでグループを作っているので、これからはそこで情報Getするだけでいいかなぁ。


セカンドジョブとして働いてるホテルで1泊無料で宿泊できたので、赤ちゃんのお披露目を兼ねて行ってきました。
もうすでに何人か辞めていたりして、寂しく思ってたのですが、久しぶりに知り合いに会えて嬉しかったですし、赤ちゃんにとって、初めてのお泊りでした


そうだ!出産して髪の毛が全然抜けなかったのに、3ヶ月目に入って髪の毛が抜けだしました!
これっていつまで続くのだろう?


赤ちゃんは夜5時間くらいまとめて寝てくれるようになりました!
ラッキーなときは7時間くらい寝てくれることもあります
寝かしつけには手こずることもあるけど、他のママさんで、寝てくれないという話を聞くと自分がラッキーなんだな、と感謝しています。(ほどんどのママさんはまとめて寝てくれるようになったと言ってますが)

あと、スリーパーと言って、赤ちゃんが布団etcをけ飛ばさないようにつくられた服というか袋的なものがあって、みんながそれに入れると寝てくれると言っていたので、1つ買ってみたんですが、足が動かせないのが嫌なのか、逆に起きてしまったり、夜中の授乳の後、すんなり寝入ってくれなかったりしたので、使うのを止めました。

体重の増加もまだまだで、マザーズグループに行く度に体重を計って、看護師さんに相談してました。
これからはマザーズグループも終了なので、1ヶ月に1回を目途に体重チェックをするつもりです。



生後2ヶ月。 

March 13 [Tue], 2018, 18:58
祝2ヶ月!

2ヶ月目は初めてのペアレントグループ。旦那さんも参加OKなんですが、ママさんしか来てなかったので、マザーズグループですね。
コミュニティーセンターで開催してくれるのですが、今回のグループはちょうどクリスマスホリデーがあったため、前回の開催日から期間がだいぶあいてしまっていたので、20人以上が参加していました。
なので人見知りの私がみんなと打ち解けられるわけはなく・・ 
でも、このために車の運転の練習したし、全ては赤ちゃんのためなので、最後まで参加しようと思っています。

それから、重い腰を上げ、Child care centre 探しを始めました。
といっても、近所にある2ヵ所の見学に行ったくらいなのですが、とりあえずenroll form (入学届け)を出してきました。
分からないことだらけです。
Centre Link の手続きもしなきゃいけないし、地味にやることはたくさんあります


赤ちゃんは2ヶ月で体重が4.1キロとなりました。まだまだ小さいです。
今まではNew born drop in clinic というのがコミュニティーセンターであって、毎週赤ちゃんの体重を計りに行って、相談にものってもらえたのですが、8weeks までなので、もう新生児ではないからなのかな?
これからはマザーズグループに参加したときに体重を計って成長を見ていかないと!

あと、これまで帝王切開後の経過は順調だったのですが、2ヶ月半くらい経って、傷口というよりも奥の方が痛みだしました。
数日、体勢によってちょっと痛むなぁと思っていたのが、もう痛くて座ることもできず、赤ちゃんの授乳も立ってするか、ハイチェアーにほんのちょっと腰掛ける程度しか座れなくて、GPへ。
しかも、今までお世話になっていたGPに先生が辞めていたのととても車も運転できる状態じゃないので、家の近所の別のメディカルクリニックへ。
超音波検査をして、また病院へ行って、特に問題なかったので、また別の検査。
って、そのころには痛みもほとんどなかったのですが、どうやら筋肉と筋肉の間に出血が見られたので、それが原因かもと。
「なんか、激しい動きした?」と聞かれて、「あっ!!」と。
痛みの数日前に誕生日プレゼントでタイマッサージに行ったのですが、それかも!!!
皆さんも気を付けてください。
アロママッサージとかやさしーい感じのマッサージならいいかもしれないけど、タイマッサージは確かに激しかったです・・。

そうそう、2ヶ月になる直前、シドニーから旦那さんのお姉さんとその子供達が遊びに来ていました。
それから、以前一緒に働いていた友達2人も赤ちゃんの顔を見に来てくれました。
お祝いにと色んなブランドのBaby wipe を頂いたのですが、Huggies かBaby love が良かったです

生後1ヶ月。 

February 22 [Thu], 2018, 9:24
これまではちゃんと毎日じゃないけど、覚えてる範囲で育児記録を付けてたんですが、だんだん追いつかなくなって、もうすでにgive up してますので かなりざっくりとした記録になります。

Day29  なるべく粉ミルクをあげないようにしてみました。
wind drop (おならのときの痛みを和らぐお薬)も使い始めたので効果があるといいな。
旦那さんは適度にビーチに行ったり、買い物に行ったりして息抜きしてる。
もうちょっとで仕事復帰だもんね。

Day30 すごくいい日だった!
搾乳をやめて、その分赤ちゃんに直接飲んでもらったので、赤ちゃんが飲む量が増えたのか、ちゃんと寝てくれた!
ただ夜は胸が張って痛い・・。

Day31 今日もすごくいい感じだった。最初は・・。
初めて一人で沐浴させて、タミータイムもして、少しお昼寝もしてくれて、このまま終わるかと思ったけど、甘かった
夜はギャン泣き。
旦那さんもあやし疲れて寝てしまった。
夜中はちゃんと寝てくれたけど。
ちょうど1ヶ月なので、服のサイズ0000から000へ

1ヶ月
旦那さんが仕事復帰
これからは一人なので、朝から赤ちゃんが寝ている間に夕食の準備。
夕方からぐずりだすので、今のところこの方法しかない・・。

旦那さんがお休みの日に旦那さんの職場へ赤ちゃんを見せに。
以前にも行ったけど、そのときはhead chef がお休みの日で、赤ちゃんをまだ見てない!と言っていると(笑)
ちゃんと授乳の時間を計算していったので、いい子にしててくれました。
Head chef はすごく喜んでくれました。そうとうな子供好きみたい。
あそこまで歓迎されるとやっぱり嬉しいものですね。

帝王切開だったので、6週間は車の運転はダメなんだけど、もう旦那さんが仕事に戻ってるのもあって、5週目くらいから、車の運転の練習を始めました。
クリスマスプレゼントでDriving lesson のバウチャーをもらったので、まずはそれを使って、その後は5回くらい自分で支払って、練習しました。
車も買いました

それから、6 week check up へ。
予防接種も。
クリニックがすごく寒くて、その後に寄ったドラッグストアもエアコンが効いてて、ふと見ると、赤ちゃんが真っ白で、2人でプチパニック。
予防接種直後だったし、クリニックのすぐ側だったので、旦那さんが看護師さんに見せに行ったけど、たぶん寒さからだとうということで、しばらくお日様の下で、暖を取りました。
その後は、肌の色も普通に戻ってほっ。
でも、猛反省しました。
予防接種した日の夜は副作用で熱が出ました

夜は4時間くらいまとめて寝てくれるようになりました。
体重は1週間で150gくらいしか増えてないので、midwifeさんに勧められて、電動の搾乳機をgumtree で購入して、頑張って搾乳中。

赤ちゃんのMedicare カードとオーストラリアのパスポートが届きました
それから、GPの先生に、mini pill を処方してもらいました。

あとは、シドニーから旦那さんのお姉さん家族が遊びに来たり、私の職場に赤ちゃんを見せに行ったり、友達も訪ねてきてくれました!

そして、Audiology とpediatric (小児科)へも行ってきました。
なんだかんだで忙しい1ヶ月でした。

生後4週間。 

February 14 [Wed], 2018, 18:07
Day22 友達が色々と使わなくなったベビーグッズを持って来てくれました。
あまり出歩けないから、みんなが来てくれて話し相手になってくれて助かってます。
ベビーのものも抱っこ紐とか哺乳瓶を消毒するやつとか、とても有難いです
ちゃんとお礼しないと。

Day23 朝から旦那さんと赤ちゃん連れでラスティーズマーケットでクリスマスの買い出し。
早すぎて朝食を買おうと思ったけど、八百屋さんしか開いてなかったので、近くの銀行まで散歩して時間を潰して、またマーケットに戻り、サンドウィッチとベトナムコーヒーを買ってやっと朝食。
その後も、スーパーに行き、クリスマスランチの買い出し。
赤ちゃんは、抱っこ紐(自分で買ったBaby K'tan )に入れてたけど、いい子にしててくれました!

Day24 旦那さんは職場のクリスマスパーティーの準備のため、朝から出かけていき、お昼前に戻ってきてからも、クリスマスランチ(家族用)の準備。
夜は、職場のクリスマスパーティーへと出かけていったので、一人でどうしようかと思ったけど、赤ちゃんはいつもよりはマシでした。ほっ。

Day25 旦那さんは朝1時半ごろに帰宅。
去年よりはマシでした(笑)
職場で用意してくれてた飲み物がなくなったらしく、歩いて帰ってきたんだって。
赤ちゃんに粉ミルクをあげなかったからか、いつもより授乳間隔が短い・・。
朝起きてもぐずるし、ずっと授乳してる・・。
お昼前に旦那さんのお姉さんの家へ。
朝食を食べ、プレゼントを開け、チーズPlatter を準備し、持ち寄りクリスマスランチ。
途中、授乳を2回して、赤ちゃんはぐっすり寝ててくれました。
だけど、夜はいつも通りギャン泣き。
粉ミルク60mlをあげても泣き止まず、80ml追加。
力尽きて、途中旦那さんにお願いして、ベッドでうとうと、
でも、その後も泣き止まず、もう一度授乳して、やっと寝てくれました。
毎晩寝かしつけるのに、3時間半はかかる・・

Day26 最近、夜だけじゃなく、朝もぐずるように
ただ、夜のギャン泣きよりはマシだし、Baby K'tan (抱っこ紐)に入れると、うとうと。
昼間はよく寝てくれるんだけどな。
それから、やっぱりおならが多くて、おならする直前に泣いてる。
お腹が痛いのかな。
げっぷが苦手だから、おならで出るみたい。
以前、家庭訪問に来てくれたナースに勧められたwind drop を使えるのは1ヶ月からみたいなので、もう少ししたら試してみよう。

Day27 朝からショッピングへ。
だんだん朝もぐずりだしてきた・・。
昼間はよく寝てくれるけど。
明日は体重を計りに行く予定。
最近、赤ちゃんがずっしりしてきた気がする!
手首が痛いもん。

Day28 祝4週間
シャングリラホテルに朝食を食べに。
ローカルディスカウントで一人20ドルです!
赤ちゃんが泣くので、粉ミルク60mlあげてしまった。

朝食後、コミュニティセンターに体重を計りに。
無事、増えてました!
夜泣くこととか相談して、おすすめのWebサイトを教えてもらいました。
Baby サインとかを見逃さないようにして、ギャン泣きする前になんとかしましょうという感じのやつで、読んだときはこれはイイ!!って思ったけど、結局、4時間ギャン泣き+ぐずった
お風呂もお腹側から入れるといいとか、授乳後すぐに持ち上げなくても、お腹マッサージをしてからゲップさせてあげると出やすいとか、色々教えてもらったのでやってみました。
それから、舌がtongue tie (舌小帯短縮症)かもと言わたけど、なぜ今まで誰も言ってくれなかったのーー!!
1ヶ月後に小児科に行く予定があるから、そのとき一緒に聞くことにしよう。

Webサイトで勉強して、Babyの疲れてるサインは何となく理解したけど、すぐギャン泣きするからどうしようもない・・。
授乳も今まで泣いたらあげてたけど、3時間くらいあけて、しっかり飲ますをやってみようと試みたけど、泣き止まないからやっぱり授乳する羽目になったし、粉ミルクも30mlあげた・・。
旦那さんが仕事復帰したら夜一人でギャン泣きと格闘か
2018年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■プロフィール■
■名前 ぴーちちょこ■
■趣味 旅行・散歩・歌うこと・食べること ■
■ワーホリ歴 2005年 Cananda・2007年 NZ・2008年 Australia■
■住まい 現在Australia■
最新コメント
アイコン画像ぴーちちょこ
» ブリッジングビザB (2013年10月18日)
アイコン画像hanna
» ブリッジングビザB (2013年10月13日)
アイコン画像Latoya
» ただいまD (2013年05月03日)
アイコン画像Jimmy
» ただいまC (2013年05月01日)
アイコン画像ぴーちちょこ
» 秋モヨウ。 (2012年05月22日)
アイコン画像ryo♪
» 秋モヨウ。 (2012年05月22日)
アイコン画像ぴーちちょこ
» ラウンド中B (2010年02月02日)
アイコン画像じゅんぽこ★
» ラウンド中B (2010年01月29日)
アイコン画像ぴーちちょこ
» 日本へワーホリ?? (2009年09月26日)
アイコン画像Noe
» 日本へワーホリ?? (2009年09月10日)
Yapme!一覧
読者になる