【オリジナルラクガキ】 あの秋の日の空

December 07 [Fri], 2018, 2:46


秋の雨上がりの午後。
澄んだ空と空気に誘われて、いつもと違う道を通って帰った。
その数日後に世界が変わるなんて事、想像なんてできなかった。

世界は変わってしまったけれど、それでも世界は続いていく。
秋が去り冬が来て、春になり夏になって、そしてまた次の秋が来る。
いつか同じ秋の日が来て、同じ色の空もまた巡ってくる。
でも私には、あの日の空の色はもう2度と見る事はできないと思った。

あんなに透明な水色の光は、綺麗すぎて、思い出の中にしか残せない。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:キダ名一
  • 血液型:A型
  • 現住所:宮城県
  • 職業:その他
  • 趣味:
    ・遊戯王-海馬兄弟中心
    ・レトロゲー-ファミコンスーファミ世代
    ・一応勉強用にアニメは見るけど-文句ばっか言ってるスマン苦笑
読者になる
・その他好きなもの- ハイパーテクノ、ボンデージ&ボディスーツ、怪物、ダンス、エロス、犬、8bit/16bit

女の子も好きです。
腐ってはいるけど、多分ただの変態です。
2018年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/setto_seto/index1_0.rdf