あなたはまだおせち料理を作っていますか?

December 05 [Sat], 2015, 14:32
細かな数字は分かりませんが
おせち料理をすべて自分で作っている人は今や少数派です。
多くの主婦は自分ではおせち料理を作りません。
おせち料理を作らない人たちは次の人たちです。



【その1】実家に帰る

正月に帰省して、実家でゆっくり過ごす家族に
おせち料理は不要です。
実家では用意されているので、自分の家では作りません。



【その2】旅行に行く

年末年始に海外旅行をする人は自分ではおせち料理は作りません。
必要ありませんからね。



【その3】とっても忙しい

おせち料理を作るほど時間に余裕がない人も大勢います。
仕事で忙しい、家庭のことで忙しいなど、
理由は様々ですがとにかくおせち料理を作る余裕はありません。



【その4】体力がない

おせち料理を作るにはスタミナが必要です。
病弱だったり高齢だったりするとおせち料理をつくる
体力自体がありません。



【その5】料理が上手くない

料理が苦手というか、へたです。
料理を作るにはそれなりの技能が必要です。
一般的な家庭料理はできてもおせち料理までは
作り方が分からない人もたくさんいます。



【その6】お正月をしない

別におせち料理はなくても年は明けます。
正月だからと言って、特別なことをしないと
考えている人は意外と多いものです。
当然おせち料理もいりません。



【その7】怪我や病気で作れない

体力がないのと似ていますが、作ろうと思ってもなかなかできません。
あまり無理しないほうがいいと思います。



【その8】文化が違う

日本では少数派ですが、外国の文化ではお正月を
特別視する人は少ないようです。
カウントダウンをして元日だけ休んで1月2日からは通常通りです。
おせち料理も雰囲気ではありません。



【その9】宗教で許されない

許されないわけでもないかもしれなせんが、
宗教が違えばおせち料理はおかしいものです。
めでたさのいわれもしっくりきません。
おせち料理のいわれは宗教的な意味合いもありますので、
作らなくても問題ありません。



【その10】作らなくてもいい方法を知っている

自分で作るよりも効率的でコストがかからず
しかも美味しいといういいこと尽くめの方法を知っている人です。
あるいはその方法に気が付いた人も自分では作りません。

ただひとつ問題があります。
自分で作らないということを、
怠慢で贅沢で無駄な出費と信じ込んでいる人がいます。
その人たちの偏見に負けなければ一番いい方法です。



その方法とは?

おそらくここまでで、すでにお気づきでしょう。
それはプロに任せることです。
プロの仕事は素晴らしいものです。

「できあい」などと言ってバカにしている人が
どれぐらいの料理ができるでしょうか?

そして、おせち料理に必要な料理を全て用意できるのでしょうか?
さらに、それらの料理がなぜ必要かを理解しているのでしょうか?

はなはだ疑問です。



だから堂々と!注文しましょう

でもどこに?って、思いますよね。
デパートとか今からでも間に合うか不安だし高そうだし。
スーパーとかお惣菜のお店もどうでしょう?
なんか安そうで、もの足りなさそうだし。


では、ネットでもまだ間に合いそうなところを
タイプ別に分けてみました。


1)世界の台所の食材を楽しみたい方はこちら

2)テレビにも出たあの味で喜びたい方はこちら

3)食材にはやっぱりこだわりたい方はこちら

4)京料理のおせちを楽しみたい方はこちら

5)健康志向でカロリーも気にしたい方はこちら

6)とにかく味にこだわりたい方はこちら

7)北海道の産直がうれしい方はこちら

8)老舗の味を堪能したい方はこちら

9)料亭の味でちょっと贅沢したい方はこちら

10)有名なあの人が監修しているので安心したい方はこちら

11)たくさんの中から我が家にピッタリを選びたい方はこちら

12)人気のおせち料理を楽しみたい方はこちら













  • URL:https://yaplog.jp/setitukuranai/archive/15
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。