第7回シンデレラガール総選挙の総括

2018年05月17日(木) 0時47分
第7回シンデレラガール総選挙お疲れ様でした。そして、ウサミンおめでとうございます。

ここでは最終結果と自分の予想を振り返りながら総括してみたいと思います。

ちなみに私の予想の詳細については前の記事を参照してください。

では結果と予想はこちら
(予想) 順位  アイドル  得票数(票)
(3)  1位   安部菜々  2,307,719
(1)  2位  本田未央  1,933,964
(3)  3位  北条加蓮  1,280,810
(16)  4位  鷹富士茄子  1,222,199
(15)  5位  鷺沢文香  1,216,141
(42)  6位  一ノ瀬志希  975.884
(11)  7位  佐久間まゆ  961,034
(10)  8位  高垣楓   951,207
(21)  9位  輿水幸子  920,574
(32)  10位  双葉杏   861,358
(30)  11位  神崎蘭子  741,803
(19)  12位  白菊ほたる
(25)  13位  速水奏
(18)  14位  緒方智絵里
(20)  15位  島村卯月
(14)  16位  神谷奈緒
(4)  17位  南条光    634,799
(2)   18位  佐城雪美
(7)   19位  喜多日菜子  609,495
(23)  20位  高森藍子   589,166
(28)  21位  アナスタシア
(外)  22位  佐藤心    566,336
(38)  23位  城ヶ崎美嘉
(13)  24位  遊佐こずえ
(33)  25位  渋谷凛
(外)  26位  宮本フレデリカ
(24)  27位  前川みく
(39)  28位  新田美波
(36)  29位  橘ありす
(50)  30位  白坂小梅
(27)  31位  小日向美穂
(34)  32位  森久保乃々
(外)  33位   二宮飛鳥
(45)  34位  的場梨沙
(35)  35位  五十嵐響子
(外)  36位  諸星きらり
(6)  37位  今井加奈
(外)  38位  星輝子
(外)  39位  多田李衣菜
(外)  40位  依田芳乃
(9)  41位  ナターリア
(12)  42位  八神マキノ
(49)  43位  相葉夕美
(外)  44位   櫻井桃華
(外)  45位   浅利七海
(8)   46位   工藤忍
(外)  47位  塩見周子
(外)  48位  三船美優
(外)  49位  三村かな子
(外)  50位  藤原肇


まあ体裁崩れてるけど気にしない。


さーてまずは予想と結果を比べてみてですね・・・

俺無能だなと痛感しますよね。

まあまあ、上位3つ外したのはちょっと攻めた予想だったので仕方ないと割り切りますが、とにかく風を読み切れてなかったなと思います。

私の予想はそもそもデレステ票をあまり評価せずに組み立てました。例年の風潮が引き継がれるのではという感じでしたので、結果として予想外なことになりました。

前提が崩れたのでやむを得ないですね。

その中で特に読み違えたのがまずは6位一ノ瀬志希。
まあここまでの躍進を予想できた人も少ないでしょうが、ある程度のジャンプアップは予想できたのかなーと思います。
Lippsの中でも元々実績あるほうですから、まあせめて20位くらいの予想はあったのかなーと。
なかなか自分自身が志希にゃんという存在をつかみ切れてないというところもあり、なかなか評価しづらかったのも敗因。
同じように鷺沢文香も順位を上げるというのが予想できませんでした。文香の強さはわかってるはずなのに自分の中で確信が持てないのでいつも過小評価になってしまいます。
どうやら彼女はシンデレラガールを狙える存在らしいです。

茄子さん4位というのはまあ、クールのトップ3を誰にするかという中で、未ボイスで茄子さんか雪美ちゃんのどちらかが来るだろうということで私は雪美を選んだわけです。
茄子さんのPの声っていうのが普段なかなか聞こえてこないもので、どちらかというとPの声の大きい雪美を評価したかたちですが、茄子さん想像以上に強かった。

風が吹くと思ったけどそうでもなかったという意味では、工藤忍やナターリア、八神マキノなどの各属性有望株が予想外に伸びなかったですね。
このあたりは人気が落ちてるというよりかは、前回からの1年で目立つことができず、浮動票を別のアイドルに持って行かれたということですね。
浮動票は一か所に集中しやすいので、彼女らが割を食ったかたちになりましたね。

40位から50位あたりもそれが顕著で、未ボイス勢が顔を覗かせるかなと思いましたけどそうはなりませんでしたね。



さてある程度予想と比較したところで、いったい今回の総選挙で何が起こったのかという話ですね。

まあいくつかポイントはあると思いますが、まず一つ目として「復権」という言葉が出てきます。

代表的なのは神崎蘭子や双葉杏、二宮飛鳥や諸星きらり、多田李衣菜、白坂小梅なんかもそうでしょう。近年順位を落とし気味だった彼女らがジャンプアップとなりました。他にも幾人かそういう子がいます。

今回の総選挙結果でよく言われたのが、デレステ票の存在によりボイス付き勢が強かった、というのがテンプレとしてあります。
まあ当たってはいます。ですが顕著に伸びた子達がいる一方で、いつも50位付近にいると思われるボイス付き勢がみんな躍進してランクインしたかというとそうじゃないんですね。

ユニット曲やカードビジュアル等で明確に爪痕を残したアイドルがデレステ票というものをガっと集めて躍進したと言っていいのでは。
まあその最たるものはLippsの面々なのは言わずもがな。Lippsに関しては復権という言葉は当てはまりませんけども。


次のポイントとして、「ボイス争奪はアメリカの大統領選挙式」になったということです。
前回の総選挙はボイス争奪選挙の面が強く、各未ボイス勢がワラワラとボイス圏に押し寄せるかたちとなりましたが、今回は違いました。
そもそも総選挙の前に目に見えない予備選挙というのが存在し、その予備選挙に勝っていたアイドルだけがボイスを掴む、肉薄することができたのです。
Cuのほたる、Coの茄子さん雪美ちゃん、Paの南条と日菜子がそれにあたります。
予備選挙に勝つとはどういうことかというと、事前に今回はこの子達にボイスを付けるんだというビッグウェーブを起こせたかどうかということです。
各属性1人あるいは2人が予備選挙に勝ち、代表としてボイスに挑戦していく、そういう形式が誰にも見えないながら成立していたのです。
結果を見ると茄子さんと南条は順当に勝ち、日菜子は中間以降で上位をまくり、一度もランクインしたことがなかったほたるは12位まで迫ることになりました。

デレステ票によりボイス付き勢に追い風が吹いた、未ボイス勢には逆風の中で戦うには一点突破しかないと自然がそうさせたといえます。


そして3つ目のポイントは「運営のバランス感覚」でしょう。
今回運営は素晴らしいバランス感覚を発揮したと言えます。
この総選挙は当然ながら運営の意思というのが反映されます。運営が望む結果というのがぼんやりと存在し、ガチャやイベントのピックアップ等で風を操作します。我々はその風に多大な影響を受けますので、総選挙は8割9割は運営の手のひらの上で転がされてるだけともいえます。
それでも残り1割2割の我々が起こす風で順位がガラっと変わるのが面白いところです。

さてバランスの話ですが、今回ボバマスとデレステで配布された投票券の比率はおおむね1:1のようです。モバマスはユーザーは少ないけど投票券をたくさん配り、デレステはユーザーは多いけど投票権は少ないというかたちでした。
モバマスユーザーというのは前回選挙のとおり未ボイス勢に投票が偏りがちで、デレステは逆、投票券のバランスを間違えると未ボイス勢大躍進になったり逆にボイス勢が上位を占めるようなことになるという結果もありえました。
結果的に新規ボイス3人というのはまあまあ想定どおりくらいか、あるいは2人くらいが想定だったかもしれません。

新規ボイスを少し少なめにというのはガチャのピックアップを見ても明らかで、総選挙期間中に運営はガチャで最終結果10位前後になるであろう有力アイドルを次々に出してきました。上位陣にガチャブーストを付けることで10位前後をガチガチに固めようということです。

そして最後、運営はシンデレラガールの選択をユーザーに委ねます。モバマスでの月末ガチャ、ウサミンと未央の一騎打ち。
去年だとここで楓さんがきて誰もが結果を悟ったところでしたが、今回は真逆、運営としてはどっちでもいからお前らで決めろということです。
接戦の1位争いでフェアな戦いで決着をつけたということ、これでは未央Pは結果を受け止めて納得するしかないでしょう。
運営の意思、ユーザーの意思、そのへんのバランスをうまくとった良い選挙だったのでは。



では次回どうなるの??という話です。

今回の選挙は運営としては成功体験として記録されるでしょう。今回の方式をベースとしてマイナーチェンジしてくると思います。
では今回と同じようにするか、というと違うでしょう。
今回よりさらに新規ボイスを狙うアイドルにとっては逆風となるように調整してくると思います。
具体的にはデレステ票の割合の増加。次回は投票券の総数がモバマス:デレステ=1:2くらいで調整してくるのではないでしょうか。
新規ボイスをゲットするのは1人か2人程度にしたいと画策するのでは。
あとは属性別TOP3のCDデビューはなくなるかもしれませんね。近年はPaがボーナスステージ状態で毎回2人新規ボイス取ってしまう状態で、逆にCuは門が狭い状態ですから、なにかしら調整してくるのでは。

続いてユーザーの動向でいうと、デレステももうすぐ3年なわけですから、デレステユーザーが新規層とも言えなくなってきました。つまりはPとして熟成されてきて、好みの多様化であったりが進むわけです。
デレステも未ボイス勢のイベントが始まってますし、SSRも続々追加されてますから、今回ほどデレステ票が一部ユニット所属アイドルに偏るということも多少なくなってくる気がします。

じゃあ重要になってくるのはなにかというと、これから1年間で生まれる新ユニットであったり、ユーザーの空気作りなわけです。
今回白菊ほたるが躍進してボイス一歩手前でしたが、来年なにもせず自然にボイス圏に入り込むかというと、そうではないと思います。今回同様の雰囲気を作らなきゃいけないし、来年はガチャブーストも望めないので決して楽な戦いではないです。

つまり一言でいうなら、第8回総選挙はもう始まっているということで。
P R
Loading
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:先駆者P
  • アイコン画像 現住所:奈良県
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・インターネット-見る専+P÷2.5くらい。連絡先→@senkusya
    ・ゲーム
読者になる
2018年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像先駆者P
» 2011年下半期ニコマス20選(校了) (2012年01月11日)
アイコン画像ふらうぷ
» 2011年下半期ニコマス20選(校了) (2012年01月11日)
アイコン画像先駆者P
» みんな、しわっす!4はじまるよーー (2011年12月26日)
アイコン画像発光ダイオード
» みんな、しわっす!4はじまるよーー (2011年12月26日)
アイコン画像1年半前に150コマ抜いて力尽きたペンタP
» PS3で愛ちゃんが買えry   自分の新作紹介 (2011年12月21日)
アイコン画像先駆者P
» わぁい!リスペクトだってー (2011年09月18日)
アイコン画像アルマジロP
» わぁい!リスペクトだってー (2011年09月17日)
アイコン画像先駆者P
» 真誕生日おめでとー (2011年08月30日)
アイコン画像raydive
» 真誕生日おめでとー (2011年08月29日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる