ジェルネイルを自分でオフするやり方を紹介します

January 24 [Tue], 2012, 13:26
ジェルネイルを簡単にオフする方法♪

*必要なもの*



*アセトンリムーバー(ジェルリムーバー)
今回はMogabrook社のカルジェルリムーバーを使用しています

*アルミホイルとコットン
アルミは巻きやすい大きさにカットしておく
コットンは爪の大きさにカットしておく
それぞれ10セット必要です

*エナメルプッシャー又はウッドスティック
爪を剥がしていく際に必要です

*ファイル
爪の表面、形を整えるのに必要です
目の大きさの違うもの2種類くらいあると良いです



*行程*


1、まず、爪の表面を全体的にまんべんなくファイル(やすり)で削ります。(液を浸透しやすくする為)
*この時に爪先を少し爪切りなのでお好みの長さにカットしておくと先端のジェルが剥がれやすくなります。



2、コットンにたっぷりと液をつけ、爪の上にのせます
*液をたっぷりつけると剥がれやすくなります。ただ、つけすぎるとたれるので注意。



3、アルミホイルを巻いていきます。
*アルミホイルをきっちりと巻きましょう。きっちり巻けてないと、液が蒸発してしまうので
何分待っても、ジェルはとれません。





4、5本巻けたら、このまま10分〜15分待ちます。
*初心者の方は片手ずつオフした方が失敗ないです。
両手10本巻くのはちょっと難しいかもです。
*この時に、しっかり10分は待ちましょう。



5、アルミホイルを外します。
ジェルが浮いているのが分かります。



6、浮いたジェルを、メタルプッシャー又はウッドスティックで剥がしていきます。
*ジェルの浮きが悪い場合は、コットンに液をつけ直して
アルミホイルを再度巻き、5分位待って下さい。
*この時に無理にジェルを剥がすと爪の表面も一緒に
剥がれ、痛んでしまう原因になります。





7、爪の表面に残ったジェルを目の細かいファイルでとり、表面を整えて下さい。
*この時に目の粗いファイルで整えると爪が痛んでしまうので気を付けてください。



8、爪の形を整えます。



9、完成です。



オフした後は、乾燥しているので、オイルなどでキューティクル周りを保湿してあげてください。
*そのままジェルを続けてのせる場合はオイルはジェルをのせた後に塗ってください。






私はこれでジェルネイル学びました♪お勧めです


□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)









  • URL:https://yaplog.jp/selfgelnail/archive/1
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:selfgelnail
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/selfgelnail/index1_0.rdf