vol.4620 SCHWINN・S1

May 31 [Fri], 2019, 20:18
先日、お近くにお住いのT様へ納車させて頂きました『SCHWINN・S1(BLACK)』です言わずと知れたシュインが誇る伝統的ビーチクルーザーのスタンダードモデルです日本仕様は画像のとおり、フロントにもしっかりキャリパーブレーキが付属しており安心です(リアブレーキはコースター仕様)
フレーム/フォークはもちろん、パーツ類の殆どがBLACK仕様(ニップルはSILVERですが真鍮仕様)ですので、サビも目立ちませんので、きっと長く快適にお使い頂ける事かと存じます
T様…この度は御購入頂きたいへんありがとうございましたm(__)m
何かお困りの際は、お近くですのでいつでもご相談くださいッ
最近、遊んでばかりの記事で(苦笑)納車のコーナーさぼり気味…恐縮です



















vol.4619 県組合・春のキャンペーン結果

May 30 [Thu], 2019, 20:22
今年の初めから4月いっぱいまで『春の自転車キャンペーン』を行っておりました宮城県自転車組合から、当選者の通知が届きました
応募資格は、県組合加入店から自転車を購入した方というキャンペーンです。
毎年当店からは多い時ですと二桁に迫る当選者が出ておりました春のキャンペーン…昨年までは『現金』と『地の旨いもの』の二つが賞品でしたが、今年は『現金』のみになりまして、賞品の数そのものが減ったせいか、今年の(当店からの)当選者は僅かに2名の方のみ…となってしまいました
そんな2名のうちのおひとりは…SPECIALIZED・S-WORKS TARMACをお買い上げ頂いたM片コーチさすが引きが強いですねッ当選通知のハガキが御自宅に届いているかと思いますが、そちらと引き換えに賞品をお渡しする運びとなっていますので、ついでの際にでも宜しくお願い致します


先日、超激レアアイテムを某筋より仕入れる事に成功致しました
今では滅多に見掛ける事も(売りに出される事も)珍しい『SOFTRIDEサスペンションステム』です御要望があれば、改めて御紹介させて頂きます




















vol.4618 今週のサイクル野郎

May 29 [Wed], 2019, 21:01
さてさて、BCスキーならびに個人的登山シーズン2018〜19前半戦を先週で締めましたので、晴れて今週からは『サイクル野郎』コーナー本格的に復活します (…と言うほど大袈裟なものでもありませんがw)
夕べからの雨と、宮城クリテ以降、少々腰の調子が宜しくないのとで、本日は60km程度、癒しの景色を望みながら軽〜く回せればイイな〜…とりあえず日曜日の余韻がまだ自分の中で色濃く残っていましたので、あまり深く考えずに雨上がり後、県北へ車を走らせたのでありました


車は、みなみかた某Pにデポさせて頂きスタートです。序盤から趣きのある峠道を越えて、強い向かい風の中を栗駒目指してペダルを回します


なんて事のない田園風景が、今の自分にとって極上の癒しの風景です
コースは「一周して戻れれば…」と、岩ケ崎を中間点にグル〜っと一周、県道〜国道〜県道を繋いで、○田順次なみにテキトーな今回です(笑)


あまりにも考えなかったせいか、途中予定より多く国道を走るハメに
昼間の国道4号線は大型トラックが多く、片側一車線区間は醜道ですねー


日曜日にも望みながら走ったばかりの栗駒山
気のせいか、夕べの雨で一気に雪融けが進んだような…


中間地点の岩ケ崎、やはり日曜日に走り抜けた六日町商店街を行きますちょっぴりハマっちゃいました
先日のラーメン屋さんでまた…と思うも、途中で食事を摂るほどの走行距離でもありませんでしたので、本日はパス
今思えば、少し休憩して、例のかき氷くらい食べても良かったな…


復路は金成経由で進みます!帰りは追い風で快走…またまた田園風景が素敵


初めて目にする、廃線になったくりでんの駅舎に、またまた昭和ノスタルジーを感じたりしながら、若柳〜佐沼と駆け抜け無事にゴールしました
結果的には丁度70kmの程よい距離ながら、サイクル野郎復帰第1弾に相応しい、ストレスフリーなこころ旅(笑)となりました



















vol.4617 CRS-HBメンテ

May 28 [Tue], 2019, 23:53
☆6月16日(日)Yu-kiさん企画・まったりツーリング開催決定※参加表明はMまで!
本日は先日お預かりしておりました(震災があった2011年に販売させて頂きました)GIANT・CRS-HB号のメンテナンス作業を完了致しました
まずは総点検後に、シフトワイヤー/ブレーキワイヤー類・チェーン等消耗品の交換、そして不調箇所の修理・調整を行い、外部清掃を経て、今回の作業ご依頼内容を完了させました
バッテリーの積載方法こそスマートではないものの(苦笑)、現代で言う所のスポーツe-BIKEの先駆け的なクロスバイクですね。8年が経過しながら、バッテリーの容量もまだまだ健在…フロントミドルを使い少々高めのケイデンスで回すと、心地好いアシストを得られる設定になっています長く大切にお使い頂けている事に、販売した側としても嬉しい思いで作業を終えられました




















vol.4616 Uジロウさん企画動画

May 27 [Mon], 2019, 19:33
☆6月16日(日)Yu-kiさん企画・まったりツーリング開催決定今年はメンバーの皆さんに、楽しかったり苦しかったりのイベントを御企画頂いて、自ら楽しませて頂くとともに、たいへん有難く思っております
そんなYu-kiさん企画のまったりROADツーリング次回開催日が決定した本日ですが…昨日は県北メンバー・Uジロウさん企画の『旧奥州街道・灼熱のMTB古道ツーリング』が開催されました。
あまりの疲労に、昨夜は参加メンバーどなたからの書き込みもなかった程の(笑)男気溢れる古道企画でした考えてみれば、Uジロウさん企画は『漢』なライドが当たり前なのでした…。そう、当然の事なのです(笑)
ただ私を始め、参加する側の気持ちの準備が甘かっただけなのでしょう…
往路/大和町の気温計=5℃.復路/高速の気温計=35℃…最低/最高気温差30℃ってなかなか体感できない珍しい日に、Uジロウさんに苦労して長〜く繋げて頂いたロングな古道企画…とても素晴らしいツーリングイベントでした





















vol.4615 本日はUジロウさん企画!!

May 26 [Sun], 2019, 21:50
本日は、久々にUジロウさんの県北企画『旧奥州街道・灼熱のMTB古道ツーリング』が開催されましたそんな今日はMyBirthday…ワクワクしながら挑ませて頂きました!
参加者は、プランナーのUジロウさんを筆頭に、(久々に御登場ながら頼りになる兄貴こと)S-M木さん・(炭やさんへの改名までカウントダウン?!な)鉄やさん・W辺さん・Yu-kiさん・コーチ・Itoさん・H山さん・Mの9名なり
まだ肌寒い6時AM過ぎ頃、『山の駅くりこま』をスタートしました
概要として、序盤は林道〜中盤に県境より旧街道〜終盤に奥の細道、そしてハイライトは国指定史跡有壁本陣…というグル〜ッと1周70qのコースです


日の当たる道は、緑の成長が著しく、所によっては見通しが悪く、走り辛い箇所もありましたが、古道ですので何分致し方ありません


旧街道が往時を思わせる位にしっかり残っている道もあれば、舗装路になっていたり、はたまた不明瞭箇所もあったり…この70qというスケールの大きなコースを繋げるのには、なかなかたいへんなご苦労だったかと思います


スタートこそ肌寒かったものの、有壁本陣に到着した頃には、予報どおり気温も30℃オーバー灼熱の気候に全員タジタジでした


暫く好天が続いていても、そこはやはり古道…湿地帯が多く、久々の汚れ具合いでしたまぁ、MTBツアーは大人達の泥んこ遊び(笑)、全然OKです


時折り舗装路へ抜けて吹き抜ける風を浴びると何だか生き返る思いでした


当初のUジロウさん予想は…70qを4時間での行程でしたが、実際に要した時間は6時間半ほどでした。旧奥州街道と言っても、累積標高が登り下りとも3,900m…それに加えて、今日の暑さです(仙台はわりと涼しかったようですね)。むしろこの所要時間でも上出来だったかもしれません。ROADに換算したら倍の150qほどをライドしたようなものです。メカトラで途中離脱のH山さんは残念でしたが、残り8人は全員ケガなく無事にゴールできました
半日に渡るライドでしたので、画像だけでは中身が伝わりませんそこで、またまた動画を準備させて頂く予定です。何分長丁場ですので2〜3日掛かるかもしれませんが、気長にお待ち頂けましたら幸いです


そして走り終えたなら…消費したカロリーを補わなくてはいけません(笑)
Uジロウさんオススメなグルメ処の第1候補・第2候補が諸事情によりダメでして、第3候補がまさかの(いえいえ実は全員望んでいた)ラーメン屋さん
個人的に『味噌ラーメン+もやし大盛りトッピング』でオーダーしたのですが(従業員さん〜料理人さんへの伝言がうまく伝わっていないようで嫌な予感がしましたが案の定)、テーブルに運ばれて来たものは『もやしラーメン(@醤油味の多分普通盛りw)』でした。…が、こちらの醤油味…醤油ラーメンの王道を極めるような“The醤油ラーメン”という味付けではあ〜りませんか
何だかとても懐かしく、六日町商店街の様相といい、すっかり昭和にタイムスリップしたような気分に浸ってしまいましたその、昭和ノスタルジー商店街()では、月に一度『夜の市』なるものを開催しているそうです。いつかメンバー数人で訪れて、是非ともまた昭和気分に漬かり浸りたいものです
本日はプランナーUジロウさん…大スケールな企画を有難うございました
そして、いつものようにご一緒頂いた皆様、たいへんお疲れ様でした〜ッ




















vol.4614 SB/ROAD朝練2019vol.8

May 25 [Sat], 2019, 19:37
今朝がたは、週末土曜は早朝の恒例イベント『SB/ROAD朝練』第8回目を開催致してまいりました
ここ数日、日中は5月とは思えない様な高温が続いていますが、ようやく朝練を走る早朝の時間帯も、半袖/レーパンで走れる気温となりました
そんな今回は…木人くどうさん・イニシャルDちゃん・TAKEさん・W辺さん・P川さん・コーチ・akmさん・H山さん・Mの9名が集まりました
久々に(!!)1周目はセオリーどおり穏やかにアップを兼ねたスローペースで進行…でしたので2周目に入った途端に激熱です皆さん、気候とともに調子アゲアゲで、3周目になるまで集団がバラけない状態で推移…3周目にはP川さん・コーチの機関車に刺客(笑)Dちゃん&Mが牽引される第1集団が形成され、登りの度に好調Dちゃんが仕掛ける展開でゴールへ…結果コーチMDちゃんCP川さんDW辺さんEakmさんF木人くどうさん(確かそうでしたよねッ?)の順でゴールとなりました。今週も皆さん、週末の貴重なお時間にご一緒頂き、お疲れ様&ありがとうございました(今回の集合写真…訳ありで一部合成です)
フレーム付サービスショットS-WORKSVenge&OakleyでバッチリなH山さん




















vol.4613 N様FELT号改作業

May 24 [Fri], 2019, 20:45
先日、チームメンバーN様からお預かり致しましたFELT・Z100号です。
お兄様のお知り合いの方のガレージに長らく放置されていたものを「可哀そうなので、復活させてあげたい!!」との事でお預かりさせて頂きました。


全体的にだいぶ埃が積もり、タイヤはペチャンコ、チェーンは錆び錆び、パーツもあちこち傷みがひどく…かなり残念な状態でした。


しかし、OH作業と同様に、とりあえずオールバラの状態にして、フレーム/フォークを磨き上げてみれば…あッと言う間に綺麗になりましたそして、特価にて御提供させて頂く密約を交わしておりましたSHIMANO・SORAコンポーネントをベースに、サドルをSPECIALIZED・POWER EXPERTに、ペダルをSHIMANO・R550に新調したのを始め、ケーブル類をSHIMANOのグリーンアウターに、ボトルケージはELITE・CUSTOMのグリーンに、バーテープはPROLOGO・OneTouch2のBK×GRNに、タイヤは某社のグリーンに…と言う具合いで、テーマカラーをグリーンにて統一し再組み上げしまして


新車の雰囲気を醸し出しつつ、本日、見事に復活を果たしましたッ
ベース車両代を上回る費用が掛かってしまいましたが、このスタイリッシュな仕上がりをご覧頂ければN様にもきっと御納得頂ける事と自負しております
明日、早速お引き取りに御来店頂けるとの事で…お待ちしておりま〜す






















vol.4612 夕陽に染まる鳥海山にてBC登山

May 23 [Thu], 2019, 20:19
昨日の山行のレポートとなります
昨日の水曜日も先週に続いて(登山者向けお天気サイトの)てんくらで終日Aですこれは、妄想していたコースでの『板納めBCスキー登山ソロツアー』へ出向かないわけには行きません
それは先月も(湯の台口から)登った鳥海山ですが…西側(海側)コースから登って頂上直下に鎮座する『千蛇谷』。2年前の6月に大平口(今回は鉾立)から登って「ここをスキーで滑れたら気持ちいいだろうなぁ〜⛷」と、BCスキーを始めるきっかけとなる動機を覚えたコースです。
昼間の移動の為、往路は思ったより時間が掛かってしまいスタートが少し遅れましたが…果たして狙ったとおりのソロツアーになるのでしょうか


店から204q/4時間20分…予定より30分程遅れて、1:30PM鉾立口をスタートしました。ベース標高が高いので、目指す山頂が望めました
先月登った際の湯の台口(往復20q)から望むより、だいぶ山頂が近く見えましたので、少し楽な気持ちで登り始めます


20分ほど登った地点から…日本海側の眺望がいい感じです。いつかは訪れてみたい飛島も見えました


スタートから30分ちょっとで長い雪渓に出ました復路はこの雪渓をスキーで滑れるんだなぁ…と思うと、なんだかワクワクしちゃいますね


一部崩れた雪庇と日本海往路は雪庇の上を、復路は登り返さず済むよう雪庇の下りをソロリとスキーで滑り行きました⛷


北側遥か向こうにボンヤリ浮かび上がっているのは岩木山でしょうか…


御浜を通過し眺めの良い御田ヶ原まで来ました。
スタートから約1時間半…だいぶ山頂が近付いて来ました


あまり自撮りはしないタイプですがたまにはタイマーをセットしてパチリ


扇子森から一旦下って、そして登り返した七五三掛辺りから湯の台口からは把握できなかった鳥海山西側の地形が、今回だいぶ勉強できました。


2年前に訪れた際「ここをスキーで滑れたら、気持ちいいだろうな〜」と、BCを始める動機のひとつになった場所『千蛇谷』です


千蛇谷と太陽と日本海…絶景に黄昏るしか他ありません(笑)


さて終盤はさすがに傾斜が急になります
苦手な急こう配の岩場が続くと、ガクンとペースが落ちます


大物忌神社へ至る雪渓はなかなかの急こう配でしたが、先週に石転び沢雪渓を経験したばかりですので、結構楽に感じました。慣れとは恐ろしいものですね結局は持参したアイゼンも使わず仕舞いで大物忌神社まで来ました。
営業開始はまだ少し先のようですね…。さて、山頂まであと少しです 


先月に七高山から望んだ際は、新山ドームは真っ白でしたが、ひと月も経つともう山頂部はすっかり夏山の様相でした。


そして予定どおり、スタートからほぼ3時間で登頂完了できました


先月登頂を果たした七高山と外輪山、そして遠くにボンヤリと月山(右奥)


月山と庄内平野と日本海


さてさて、夕日がいい感じの時間帯になって来ました。さすがに風が強く気温も低いので、山頂では長居せず早々に下山開始です。
登山靴を兼用靴に履き換えてスキーを装着…夕日に向かって滑走開始です


ず〜っと妄想していた千蛇谷へドロップインです


千蛇谷も(先週の石転び沢雪渓と同じく)落石が多く危険ですので、ほぼ止まらずに滑り切りました。傾斜も気にならず、雪面も良い状態でした


雪が途切れる千蛇谷分岐で一度スキーを外し、夏道を辿り、雪渓に出てまたスキーを履いて…結局今回6回程それを繰り返しました


スキーのトレースが2本ありますが、どうやら私が下山する鉾立とは違う方向へ向かっているようです。スマホでしっかり現在地とコースMAPを確認しながら、ルートから逸れないよう慎重に滑ります⛷


ホント、夕陽へ向かって滑り降りて行く気分で最高の滑走です。時間帯もバッチリ…思い描いていたとおりのサンセットライドを堪能できました〜


スキーを終えて、最後の夏道へ入る前に鳥海山山頂を振り返りパチリ
始めから最後まで終始快晴に恵まれた山行…今回も、山の神様へ感謝です


夕陽を浴び黄昏ながら鳥海山を下る贅沢なひととき


6:37PM…駐車場へ到着、無事にゴールできました。休憩含む所要時間=5:07分/移動距離=15.1qのよき山旅でした先週の飯豊山・石転び沢雪渓コースが修行度数が高く長く感じましたが、今回はあッと言う間の山行でした


ササッと荷物を車に詰込み終えると落陽寸前です。このあと沈み行く夕陽にオレンジ色に染まりながら鳥海ブルーラインをトワイライトドライブでした


遊佐から日没後の鳥海山を望み、感傷に浸りながら帰途へ着きました
BCデビューイヤーにして12回も出向けるとは思っておらず全てが勉強になった5ヶ月間でした。この日、板納めに相応しいBCソロツアーとなりました
BCスキーも終わりにしましたので、そろそろ少し真面目にROAD練に精を出さないといけませんねッそして落ち着いたら、自転車旅紀行…サイクル野郎のコーナーを充実させたいと思います(既に2・3点、コース選定に入っています)













































vol.4611 板納めBC

May 22 [Wed], 2019, 23:59
そろそろ、店長ブログの自転車旅の記事を楽しみにされてる◯やさんの為にも、サイクル野郎のシーズンに入らなければなりませんので、本日は板納めBCスキーソロツアーへ出掛けてまいりました

BCシーズン初年度を締めるに相応しいその場所は…
気になる方だけ明日のアップをお待ち頂けましたら幸いです













プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧