vol.4358 SW-NEW VENGE入荷!!

August 31 [Fri], 2018, 21:58
本日は昨日から着手しておりました、T様からのご注文品でありますSPECIALIZED・CHISELの組み立て作業を完了させました本当は8月中に納車させて頂きたかったのですが、メーカーの都合により少々遅れてしまい、たいへん失礼致しました。T様…明日の御来店を、お待ちしております
そして、N様からのご注文品2019S-WORKS VENGE完成車も、いよいよ入荷してまいりましたこちらは同時にご注文承っておりましたオプション品がまだ揃っておりませんので、少しずつ進めさせて頂きたいと思います



















vol.4357 OAKLEY20%OFF!!

August 30 [Thu], 2018, 21:48
☆OAKLEY20%OFFセール継続実施中
先日、チームメンバー@シニア部のとおるさんからオーダーを承らせて頂きました『OAKLEY・JAWBREAKERカスタムモデル』です
とおるさん的に2本目のJAWBREAKERにしてカスタムモデル、更にはレンズが(他社の追随を許さない程のクオリティを誇る)『POLARIZEDレンズ仕様』です御自分だけの趣味嗜好な逸品をオーダー出来るカスタムモデルを含め、お取り寄せ品・在庫品に関わらず、ただ今『OAKLEY20%OFFセール継続実施中』です貴方の大切な眼を守ってくれる本当のアイウエア…それはOAKLEYこの機会に、珠玉のスポーツアイウエアを是非ッ

















vol.4356 今週の野郎は・・・

August 29 [Wed], 2018, 20:49
第1週目『山形朝日〜新潟朝日・朝日スーパー林道』
第2週目『福島奥会津・大窪林道〜玉川林道〜七ヶ岳林道』
第3週目『山形米沢〜福島喜多方〜熱塩加納・五枚沢林道&葡萄沢林道』
第4週目『山形米沢・林道権平峠線』
第5週目『新潟阿賀町〜福島金山町・林道本名室谷線』
先月の25日より1ヶ月強の間続けてまいりましたコアなソログラベル企画
今回も昨夜のうちに天気予報を確認し「現地は雨マークなし!これはOK」と、夜中の午前2時に行動開始し、山形県S町〜A町へ跨る某林道のグラベルライドを決行しようと出向くも、現地へ到着してみると…ガーン結構な本降り
因みに新しい予報を確認してみれば、昨夜の予報とは大違い
しかも大雨注意報まで発令されているではありませんか
小雨決行の予定でしたが、さすがに大雨となりますと、崩落の危険性が高まりますので、中止を余儀なくされてしまいました

さてさてこれはどうしましょ…と、雨雲レーダーで現在雨が降ってなさそうな、そしてこの後も降らなさそうな地域を確認してみると…まず南の方は日本海側・太平洋側ともに全滅…北側は太平洋側がダメですが、日本海側の一部は大丈夫そう…という事で、幸いトレッキングシューズとトレッキングポールを車に積んでいた事もあり、ここ数年欠かさず訪れていながら、今年はまだ参詣できていませんでした『羽黒山』へ、トレッキングを兼ねて、更に足を延ばす事にしました。























来週はもう9月…とりあえずグラベル企画は日曜日に小規模開催してまいりたいと思います(YU-KIさん、鉄やさんから御指名です!宜しくお願いします!)
個人的には、レースでも何でもありませんが、とある大きな山行の目標がありますので(こちらもYU-KIさん/mykさんのご協力を頂ける予定)、暫くは歩く筋肉を鍛えないといけません決行するか否かは、天候次第ですね
9月はMTBにHCと、レースが控えている皆さんも多いかと思いますが、銘々目標に向かって楽しんでまいりましょう














vol.4355 PITCH納車

August 28 [Tue], 2018, 21:36
☆SPECIALIZEDPITCH SPORT27.5
先日、塩釜御在住・H様にお買い上げ頂きましたSPECIALIZEDのお手頃価格な27.5インチモデルのMTB『Men's PITCH SPORT 27.5(Sサイズ・SatinGlossBK/BKカラー)』です
新たな通勤用として「段差や舗装の良し悪しもお構いなしで走れるバイクを…」とのご要望でコチラをお買い上げ頂く運びとなりました
H様…この度は誠に有難うございました!その後愛車の調子は如何でしょうか?
SPECIAのMTBつながりで…宮城野区にお住いのT様より、先月中頃に御注文を承っておりました2019CHISELもようやく入荷してまいりましたここ数日内に仕上げますので、今しばらくお待ち頂きたいと思います


一昨日の日曜に入荷のお知らせをさせて頂きました『みちのくサイクリングクラブ創立50周年記念REDジャージ&ショーツ』の余分に製作しました『MとL(日本サイズLとXL)1着ずつ』ですが2着とも御予約が入り完売となりました!!A様&Y様…ありがとうございました今回の入荷分で全て終了となります。












vol.4354 SW Aerofly II Carbon Handlebars

August 27 [Mon], 2018, 21:27
☆S-WORKS Aerofly II Carbon Handlebars☆
S-WorksAeroflyの改良型であるS-WorksAeroflyUは、自社の風洞施設WinTunnelでの長時間の実験から得られた知識を基に作られたハンドルバーです。ただスピードが出るだけでなく(40q走った時にタイムを約20秒以上短縮)、快適さの面でも多くの特長を備えています。まずトップの部分には表面にテクスチャー加工が施され濡れても手が滑らずしっかり保持できます。又わずかな段差を設けてあるので、巻いたバーテープの表面とバートップが平らに揃い、快適な上見た目もすっきりします。次に、ワールドツアーで戦うチームからのフィードバックを参考にしてエアフォイルを少し前に押し出し、これにより前腕と膝のクリアランスを広げました。更にAeroflyIIはAeroflyより軽くなっています。42pがわずか235gと、同カテゴリーのエアロ・ロードバー中で最軽量。まさに妥協なしのエアロバーです!



そんな進化したSPECIALIZEDが誇る2019NEWモデルのAERO HANDLE BAR『S-WORKS Aerofly II Carbon Handlebars』…本日、早速チームメンバー・コーチ様のSW TARMAC号にインストールさせて頂きました
上の説明にもありますとおり、バーテープ巻き終え部とバーとの境が平らになり見た目もすっきりですテクスチャー加工もされていますので、これまでの様(滑り止め用)に上部までバーテープを巻く事もなく、安心して使えますね全ワイヤー及び相性の良いSUPACAZバーテープを巻き終えてプチイメチェン作業も完了これで、シーズン後半もガシガシ攻めて行けますねコーチ
…この度も有難うございました気になる点がひとつありましたので後程





















vol.4353 みちのく赤ジャージ再入荷!!

August 26 [Sun], 2018, 20:15
☆みちのく創立50周年記念REDジャージ
追加でご注文を承っておりましたメンバー様へは、メールにてお知らせ済みですが…2ndオーダー分の『みちのくサイクリングクラブ創立50周年記念REDジャージ&ショーツ』…予定よりだいぶ遅れて昨日入荷してまいりました
今回はMとL(日本サイズLとXL)サイズにて、1着ずつ余分に製作致しましたので、ご入用のメンバー様は是非ともお早めにご一報くださいッ
そしてakm様&W辺様…早速のお引き取り、誠にありがとうございました
オーダー頂いておりましたメンバー様は、朝練等でのお引渡しも可能ですのでご来店以外での受取りをご希望の方はM宛てまで宜しくお願い致します


今朝は4時過ぎに起床してみれば…ありえないほどに濃い〜濃霧・・・
そんな天候もあり、先週の土日の頑張り過ぎから来た体調不良が脳裏をよぎり、コーチ企画の朝練を思わず欠席してしまいました
結果、コーチから、そして水面下でのYU-KIさんからのグラベルのお誘い、双方を蹴ってしまった形となってしまい、我ながら情けない次第です。
体調が安定しないお年頃年齢と上手に付き合って行かないといけませんね













vol.4352 SB/ROAD朝練2018#20

August 25 [Sat], 2018, 19:47
今朝がた早朝は、週末恒例SB/ROAD朝練2018シリーズの第20回目を開催してまいりました早くも今季、終盤に差し掛かりましたね…。
夜明けもだいぶ遅くなりましたが、暑さがぶり返して早朝からムシムシでした本日は…お久しぶりですのA木さんを筆頭に、とおるさん・復活のT橋さん・ショウさん・P川さん・W辺さん・タッチん・akmさん・KKTさん・ST君・tmkさん(もお久しぶりです!!@女子会)・Mの12名…と思いきや、遅れて御登場のH山さん加えて13名が集いました
珍しくコーチが不参加でしたが(台風の影響で戻れなかった?!)、2周目からはT橋さん・P川さん・タッチん・ST君のローテがイイ感じで回ってましたね
更にラスト周回の二段坂、S-WORKS TARMAC導入間もないST君のアタックにより第1集団も分散更に更にK坂にて単独エスケープそして、そのまま逃げが決まりST君P川さんMで終了の節目となる20回目でした
御一緒頂きました皆さん、本日も早朝からたいへんお疲れ様でした〜



















vol.4351 林道本名室谷線グラベルソロツアー

August 23 [Thu], 2018, 21:10
☆林道本名室谷線グラベルソロツアー☆
昨夜お伝えしておりました今週のサイクル野郎のコーナーは…『御神楽岳を望みながら行く、林道本名室谷線グラベルソロツアー』でした。
場所は新潟県阿賀町から福島県金山町に抜ける、本名津川林道〜本名室谷林道〜峰越連絡林道を総する会越街道全長59.5qにも及ぶ壮大なロング林道です!
今回の旅の起点は、新潟県東蒲原郡阿賀町角島にあるJR磐越西線の津川駅…本当は5:00amにスタートしたかったのですが、何ぶん遠方地のため少々ズレ込んでしまい5:20amのスタートとなりました

まず一旦R49に出て県道227号線に入るため右に折れます。暫く曇りでしたが

やがてガスも取れて、アッという間に快晴へ…今回もグラベル日和です

交通量がほぼ皆無な早朝の227号線…緩〜く上り詰めて行くと、やがて二百名山『御神楽岳(1,386.5m)』が近づいて来ました。更に先へ進むと…

本名室谷林道の起点である場所に、室谷洞窟がありました。

さて、室谷川に掛かる橋を渡り、ここから核心部へと分け入って行きます。

新潟側は御覧の様な舗装路が延々続きます…縄張りがあるのか、トンボが多いとアブがおらず、トンボが少ないとアブの集団に襲われながら進みます

視界が開ける度に御神楽岳が望めます。だいぶ標高を上げて来ました。

気のせいか…御神楽岳の主稜線とあまり目線が変わらない様な気が…。
そうです、気のせいではありませんでした。この地点で標高1,000m超え

そしてスタートからちょうど3時間の8:20am/43q、峠の頂上である県境(標高1,130m)へ到着しました。舗装路でしたが、長い道のりでした…。

開けた場所には、会越街道の碑がヒッソリと立っていました。反対側には…

やはり歴史を感じさせる指標がありました。元々は道路上に立っていたのでしょうけど、現在は木々の合間に辛うじてその存在が確認できる程度です。

さすがに8時を回ると気温も急上昇空が高く、秋色の青い空ですね…。

標高1,000m超えの風は心地よく朝から黄昏モードに入ってしまいました

小休止のあと、いよいよ福島県側へ分け入ります。通行止めの看板が、画像でも分かるとおり端に寄せられて、なお倒された状態にあり…「もしかすると、案外普通に通り抜け出来るのかなぁ!?」と安易な心持ちで下り始めました。

視界に入る眺望も、西会津から奥会津の山並みへと変わり行きます。

路面は深砂利・浮き砂利・ガレ砂利…気の抜けない状況が続きます。
とりあえず頂上から5qの砂利道が続き、一旦舗装路に変わります。

そんな中やはり崩落箇所がありました。四輪車は通過不可能な幅ですね

そして更に下ると…アスファルトが流されてガレまくっていたり


僅か200m程の区間ですが、もはやバイクもジムニーでも無理な感じです

その後も似た様な箇所が数か所あり、砂利道時々舗装路といった中を下って行くと、峠から10数q地点で、御神楽岳へ続く林道との分かれへ飛び出ました。ここまで来ればもう安心と思っていたら…

アララ…。新しい橋を掛け直している工事真っ最中の現場がありました。画像では分かりにくいのですが、左側は完全に道が途切れており通過不可です
ここまで来て引き返す羽目になるとは…と解決策を探るも、迂回路などあるわけもないし、道路の上を巻こうにも沢ですし、下手へ降りて抜けようにも一度川に入らなければいけません。
と、そこで目に入ったのが画像中央の現場用足場の通路です。下へ続くその足場は、どうやら遥か下にある川岸に作られた、工事現場の向こう側へと続く砂利場に抜けられそうではありませんか
ダメ元でしたが、たまたまクレーンから降りて来られた作業員の方に「自転車持ちなのですが、こちらの足場を通らせて頂くことは可能でしょうか…?」と尋ねてみると、あっさり「アッ、いいですよ。どうぞどうぞ!!」と、予想外に快い御返事を頂くことが出来ました。あぁ〜、助かったー(苦笑)

足場の激下りで少々足を滑らせること数回…お蔭様で無事通過出来ました

これでもう安心!!…と思いきや、またまたこの様な案内板が…

とりあえず迂回路がないので、気を取り直し進み行きます。ここからの下りが勾配も路面も程良いグラベルであり、本林道で一番楽しめた区間でした。
懸念していた次の工事現場は、先の様に道路が寸断しているわけでもなく、誘導員の方に導かれ普通に通過することができ、胸を撫でおろしました。

急激に視界が開け、本名ダムへと飛び出ました。更に程なくR252へ…。

R252側から見たこちらの入り口。「何だか見覚えがある…あ〜、ここか
只見町がゴールのS級古道『八十里越』へ出向く際、分かっちゃいるのに(笑)行く度に急ブレーキを踏まされる90度カーブな場所でした。

とりあえず、今回の目標である本名室谷林道を、思惑どおり通り抜けられて安堵しましたここからは、津川駅までの帰路となるわけですが…よく晴れたR252をポタリング以上朝練未満のペースで心地好くペダルを回します。

今回フレームに輪行袋を装着済みなのを見てもお分かりのとおり、帰路は輪行を想定していました(JR只見線〜会津若松〜JR磐越西線〜津川)。
あわよくば本名ダムから5q程のJR川口駅から乗車できれば…と思うも、日に数本しかないJR只見線です。次の汽車が来る時刻まで2時間以上待たないといけません。その川口駅前にて、本日初めての大休止&ドリンク補充…その時点では、そのまま峠のないR252を進みR49を会津坂下町まで抜け、県道43号線を北上しJR磐越西線・山都駅から乗車(11:28am発)しようかと画策…しかし現時刻は10:12am、山都駅までの距離は39q…ロードであれば行けなくもない時間ですが、所詮セミスリックな26インチMTB「こりゃ無理だわ(苦笑)」と、次の3:01pm発の汽車を(おそらく山都駅には昼頃到着するので3時間程)待つしかないか…と、敢えてペースを落とし気味でリスタートしました

実は「いつか自転車でも走ってみたい!!」と思っていたR252…大好きな奥会津の景色を満喫しつつ、写真を撮ったりしながらノンビリ進み行き…

やがてR400との分岐交差点まで来ました。スマホで現在地を確認…「もしかして山都駅から三つ先の野沢駅まで行った方が近いかな…」とナビアプリで野沢駅までの距離を確認してみると…予想より短く、その距離=18.6q。
現時刻は10:46am…そして「11:28山都駅発汽車の野沢駅発時刻は…?」と調べてみると…11:46amなり。
「あれ!?1時間で19q弱…峠はあるけど、頑張って踏めばもしかして間に合うか〜!!」という微妙な具合いでしたが、次の汽車を3時間待つよりは吉と思い直し…会越街道59.5q含む林道・舗装を既に80q以上走って来た身体には酷でしたが、缶コーラをボトルに注入し(笑)猛烈にペダルを漕ぎ始めました。

初めて通るR400号線…始めのうちは「これが三桁国道?」と思う程に幅員が広くて、当たり前の様に眺めも良好なロードを快走しましたが…案の定、杉峠はなかなか渋く、そうやすやすとは越えさせてくれませんでした

特に標識はありませんが、こちらが杉峠ですね。この後はもう、とにかく時計との睨めっこです(笑)。なので画像も何もありません
輪行のための時間も考えると、11:40amには駅に到着せねばなりません。
下りでも漕ぎ倒して、R49に飛び出たのが11:36頃だったでしょうか…

残り2q強をやっつけると…計った様に11:40、野沢駅に到着しました3分で輪行袋にMTBを詰め込んで切符を購入、重い足取りで階段を駆け上がり…

ホームに降りると、間もなく汽車が入って来て無事に=11:46発・快速あがの新潟行き=に乗り込むことができました。人生、何とかなるものですね(笑)
津川駅までは僅か二駅ながら32分も掛かるんですね。この区間、自転車であれば、片道一車線のトンネルや峠が複数あり、且つ大型車が多いR49を走らなければいけませんでしたので、結果的に輪行で大正解でした
6時間以上走りましたので、当然の様に睡魔に襲われましたが…眠りこけて新潟まで行ってしまってはたいへんです(笑)。車窓から見れるのどかな景色を、まぶたを大きく見開き堪能そして無事、津川駅で降車したのでありました

実は上の野沢駅の画像は、車での帰り道にわざわざ立ち寄って撮影したものです走り始めてから固形物を口にしていませんでしたので、そのついでに駅近くのえちご屋さんにて(昼間っから)ネギ味噌ラーメンを食しました
仙台的なネギ味噌ラーメンと違い、味噌しょうゆ的なスープが疲弊した身体に優しく沁み込んで行ったのでありました。とてもおいしゅうございました

総評:鉄やさんが気にしてやまなかった林道本名室谷線…生の情報を仕入れるのは、そう容易いことではありませんね…。結果的には、福島県側は現在通行止め(工事期間11/30まで)でして、基本的に通り抜けできない状態です。
峠頂上の案内板が微妙だったのと、工事現場での歩行者は通してくれる非NG的な感触を得られましたので、今回の旅もアップさせて頂くことにしました。

神々が宿る山『御神楽岳』を望みながら走る本林道…どこの林道にもない趣きを持ち合わせており、強いて言えば朝日スーパー林道にも匹敵するその壮大なスケールは、林道好きなナチュラリストの心を掴んで離さない…と無事に走破でき、戻れたことに感謝しつつ、素晴らしいグラベルの旅が幕を閉じました。

今回サイコン電池切れのため正確な距離を算出できませんでしたGPSで99.5qでしたので、実際はほぼ、ほぼほぼ100qは超えた換算です(笑)●走行距離=100q(ターマック80q/グラベル20q)●所要時間=6時間20分(休憩含)消費カロリーはROAD換算ですので、少な過ぎますね…



自分へのご褒美…銘酒・麒麟の『御神楽岳』日本酒なのに焼酎っぽい何とも大人な風味でしたが、これで疲労も一掃…美酒に酔いしれた昨晩でした


















vol.4350 今週のサイクル野郎

August 22 [Wed], 2018, 20:46
本日は晴天グラベル日和なり…。
間も無く炭やさんに改名される鉄やさんの為に(笑)、林道本名室谷線グラベルソロライドへ出向いてまいりました
土日のハードなロード練からか、月火曜日と、体調が優れず出向くか否か躊躇した昨夜でしたが、結果的には足を運んで正解でした…。
新潟〜福島県に跨がるコチラの林道…新潟側はOKの情報を確認していましたが、福島側の情報が乏しく、その確認の意味合いも込めてのライドでした
エンジン付バイクでは完全NGな、ハードボイルドなライドとなってしまいましたが…結果、なんとか抜ける事に成功しました走った距離はたかだか100kmでしたが、体調が今ひとつなせいか、いつもより余計に疲弊してしまった本日でしたレポートはまた明日にでも

















vol.4349 DovePlus納車

August 21 [Tue], 2018, 20:59
☆DAHON・DOVE PLUS(SILVER)!☆
先月、チームメンバー・H様へお買い上げ頂きましたDAHONの最軽量にして最もコンパクトなフォールディングバイク『DovePlus』です
もちろん輪行もされますので、専用バッグも併せてお買い上げ頂きました
7sを切る軽さに加えて、折り畳めば56×62pのサイズにまでなりますので、バッグに入っていると、はた目からは「中に自転車が入っているとはとても思えない程」のコンパクトさです
先日にはペダルを、簡単着脱式のMKS製ペダルへ交換…折り畳み時の横幅が更にスリムになりました
H様…この度も誠に有難うございました!あと残るは〇-WORKSだけですね




















プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2018年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧