vol.3161 Go!Do!トレイルライド

November 30 [Sun], 2014, 21:02
通常営業でした11月晦日の本日。塩釜から御来店頂きましたW様…SPECIA・RH29er買い上げ、誠にありがとうございましたm(__)mそんな今朝方は、開店前にHトレイルMTBライドに出向いてまいりました
久々〜にRIDE ONチームの皆さん(しげやんさん・フナさん・イチローさん)と、我々みちのく(木人様・M片コーチ・M)とで合同ライドでした
集合時間の6:00amではまだ薄暗く、山中に入れば更に暗く(笑)、登頂後に初めて明るくなり走り出しました
前日夜までの雨の影響でウェット路面でしたが、マッドコンディションまで酷くならないのがコチラのトレイルの良いところですねッ
因みに、Hトレイルはいつも、ホームコースであるRIDE ONの皆さんの後ろに着かせてもらいながらのお勉強ライドです。
今回もスリッピ―なコースの要所要所を「アッ、こんなラインで行くんだぁ!」とか、しっかり学ばせて頂きました
RIDE ONの皆さん、木人様・M片コーチ…お疲れ様&有難うございました
しげやんさん動画、御了承を得た上で貼り付けさせて頂きま〜すm(__)m























vol.3160 SuperSix納車!

November 29 [Sat], 2014, 19:48
CANNONDALE・SUPER SIX5 105★
先日(はやひと月前ですが)富谷町にお住まいのS様へ納車させて頂きました、キャノンデールのカーボンロードモデルSUPER SIX(52/m.blk)です
チームメンバーのH様より当店を御紹介頂きまして、そしてこの度御来店頂きました。
店内に暫く展示していましたコチラのバイクを、一目ご覧頂いた瞬間にお気に召して頂きまして、即決の翌日納車となりました
デュアスロンをされているS様…バイク部門での今後の武器になりましたら幸いです
この度は誠にありがとうございましたm(__)m
H様もお世話様でした



昨日のソロトレイルライドの余韻に未だまどろんでいる本日(笑)…。
明日はしげやんさん始めRIDEONチーム数名の方々とトレイルライドです
すっかりトレイルシーズンですので、以前から換えようと思っていた相棒のタイヤを、この機会にようやく2.35へと交換完了しました
久々の合同ライド…楽しみです。ご一緒頂ける皆様,宜しくお願いしま〜す

















vol.3159 花山Uジロウさん漢コース

November 28 [Fri], 2014, 20:28
リトルMTBトラバースin花山トレイル!!
今朝は早起きしまして、1週間ぶりのMTBライドとなりますトレイルライドへ出向いて来ました
コースはみちのく県北支部長・Uジロウさんが、既存のトレイルを絶妙に繋げてグル〜ッと1周できるよう設定された『花山トレイル』です
「必要とあらばご一緒しますよ…」とおっしゃって頂いていましたが、なにしろ4時間以上も要してしまうコースですので、お仕事前にはとても申し訳ないなぁ〜…と、頂いた地図と、珍しくGPSを駆使して(笑)、ソロ冒険ライドの旅をしてまいりました。
MTBで『冒険』と言う言葉はあまり使わない私ですが(!?)、今回のコースはその言葉がまさにピッタリ当てはまる要素満載のトレイルでした



今回の発着点は『道の駅・路田里はなやま』です。
スタートしてから暫く舗装路のHCで、5q登るとダブルのちシングルトラックの山道へといざなわれます。
まず初っ端からミスコース…そこはすぐコースに復帰できましたが、一度舗装路に出て暫く走ってからのシングルの入口(画像)がなかなか見つからない
Uジロウさんが描いてくれていた地図をスマホに取り込んで、その上にGPSをシンクロさせて歩を進めていましたが…「あれれ?だんだんルートから離れて行ってしまう(苦笑)」…そう言えば、予めUジロウさんから「地図は手描き(線引き)のため誤差がある」旨を確認していた事を思い出しました。
…というわけで今回そんな迷い(間違い)方する事数回の総ロスタイム多々
結局、GPS・スマホの地図・アナログな地図と連動させながら進みます



本コース一発目の激登り上の画像から大土ヶ森までUP&DOWNの連続



高度をある程度稼いで、開けたビューポイントから
左端にはこれから目指す文字富士とも呼ばれる大土ヶ森が望めます。



Uジロウさんのコース設定では、その行程に大土ヶ森登山は入っていませんでしたが、(いつもの悪い癖で…せっかくなので=笑)相棒と共に登りました。MTB同行では、かなりハードな山行でしたが、山頂からはご褒美とも言える眺望が、北に南に東に西に…雄大に広がっていました@栗駒山



こちらは花山湖を左奥に、右奥には舟形連峰が鮮やかにに見渡せました



気になっていた雪はこの大土ヶ森山頂(標高550m)に僅かに残る程度でした。

そのあとはWトラDHで、一気に標高を下げて行きます。林道分かれでやはり数度道を間違えてしまいましたが、無事コースに復帰…するも、ここからがインディー・〇ョーンズタイム(乗車不可能区間)の始まりです



「川渡りは一度あり…!?」とのUジロウさん情報でしたが、ひとつめを越えて



ふたつめを越えて…もう写真撮るのは面倒になりました(笑)。結局この沢を行ったり来たり徒渉すること約10回…その後の激登りも身体に応えました
長〜い登りをようやくやり過ごし、往路との唯一の交差路、そして待ち構える



最後の「ファイト〜いっぱ〜つ」区間、御駒山(522m)への直登ルート
麓には「御駒山へ3.3q」の標識があり、一瞬フリーズしましたが…実際はそこまでの距離ではなく、しかしかなり体力は消耗してやっとの登頂でした。



先に登頂済みの大土ヶ森が望めました。ここまでで丁度4時間の道のり



御駒山からの眺望はこちらの花山湖方面以外あまり開けておらず、苦労してでも大土ヶ森に登っておいて正解でした。心が穏やかになるひとときです

さて、ここから約5qのDH…前情報どおり下りっぱなしでした〜傾斜のキツいポイントもあり注意が必要ですが久々に心地よいDHを楽しめました



楽しい下りは毎度ですが、画像ありません(笑)。よって、もう出口です
ここに出て、本日ようやく人と会いました…(と言うか民家の方を見かけただけ)。改めて自然としか向き合っていなかった時間だったのだなぁ…と実感

道の駅へ戻る途中の草原で「犬でも寝そべっているのかなぁ?」と思ったら…


・・・ヤギでした(笑)
その後道の駅に無事ゴールし、タイムを確認すると4時間と20分…そして走った(り押したり,担いだり,間違ったりした)距離は合計30qにものぼりました。

いやぁ〜、ハッキリ言ってUジロウさん…舐めてました。ごめんなさい(笑)。
Wトラにシングルトラック、押しあり、担ぎあり、徒渉あり、登山あり、素晴らしい眺望あり…八十里越・六十里越・仙北街道、この三つの要素をギュ〜ッと凝縮したかの様な、MTBの醍醐味全てを味わう事のできるコースです。
Uジロウさんがこんなにワイルドでハードボイルドな方だとは、思ってもいませんでした(ここを経験していれば八十里越も行けますよッ)
『東の天空』『西の花山』…宮城のトレイル両横綱ですね…素敵過ぎです
と絶賛しましたが、同時に走り手が選ばれてしまうコースでもありますね


















vol.3158 PRIMA納車!

November 27 [Thu], 2014, 20:09
★PINARELLO・PRIMA(44/bk)!!★
近頃、個人やチームのMTB行ばかりの記事で(苦笑)少々サボり気味でした納車のコーナー…今回ご紹介しますのは、先日(結構前です)KH様へ納車させて頂きましたピナレロのラインナップ中でも最もベーシックなPRIMAです
PRIMAは信頼性が高く扱いも容易な6066-T6アルミ製フレームにピナレロの代名詞ともいえる24HMUDカーボン製のONDAフロントフォークを搭載。PRIMAはこれからロードバイクを楽しみたいビギナーサイクリストや、通勤・通学ライドにも使いたいといった多用途に楽しめるベーシックロードです
女性ながら初めてのROADBIKEで、しかも通勤にご使用…との事で、数台の候補車の中から、この度こちらのPRIMAをお選び頂きました精悍なブラックはホワイト&レッドロゴが相まってその存在をしっかり主張しています
SHIMANO・SORAが搭載されたバイクは使い方次第で、遺憾なく性能を発揮してくれる頼もしい一台ですKH様,この度は誠に有難うございました



先週走破しました出羽街道や、その前週に走破しました出羽仙台街道…どちらも芭蕉が歩いた(とされる)奥の細道です
古書やなんかで残されている旅している道中の絵ですと、普通に翁風に描かれていたりします芭蕉ですが、ある古道を探していた最中に行き着いたHPにて、奥の細道へと旅立った年齢を確認する事ができました。その年齢なんと…
『46歳』…誰かさんとすっかりカブる年、旅をしたがる年代なんですね


















vol.3157 出羽街道ライド

November 26 [Wed], 2014, 19:29
日本海側出羽街道・村上〜日本国の旅
今日は雨の一日でした。そんな中、昨日ご紹介のHR29er号をお引き取り頂きましたK様…雨の中、誠にありがとうございました
雨音は古道のしらべ(笑)…ついつい今季の古道行を振り返ってしまいます(笑)…と言うわけで、未紹介でした先週(11/20)の古道行のリポートなど…



スタートは新潟県村上市・村上城下…時は5:45am…まだ真っ暗です国道7号線をライトを照らし23q程ひた走り、蒲萄トンネルを出ると古道入口です



趣のある長い九十九折れを登り進みます…まだ舗装路ながら交通量が殆ど無いのか、路面は殆どアスファルトが見えないほど落ち葉に覆われていました


長い舗装路の下りを走って…矢葺明神に祀られる明神岩という大岩前にて


今回辿るルート図。先日皆で走った出羽仙台街道とはまるっきり地域が異なり、新潟は村上市から山形(鶴岡)との県境・日本国までの旅路となります


ここからは石畳区間も残る古道部へと入ります。杉林に囲まれ鬱蒼とした山道


大沢峠での写真は失敗してありません(泣)…そこからすぐ先の『座頭落とし』
ここの謂われもそうですが、悲しい伝説が多く残る悲哀の古道なんですね。


オフロードな古道区間も終わり、長く下ると大沢の集落です。
濃茶色の木に黒いインクで記された所々にある道標ですが、インクが落ちて解読不明な箇所もあり…ここでは道が分からなくなり、たまたま玄関先で佇んでいたお婆さんに道を尋ね、無事古道に復帰する事ができました


大毎〜北中区間の並木道…棚田がなんとも良い趣を醸し出しています。


北中芭蕉公園を過ぎて北黒川地区に入りました。また長く舗装路の古道です。


軒数少ない集落を幾つも過ぎ雨坂峠,カリヤス峠を越え着いた最後の峠,小俣峠


長く下って小俣宿へ到着…寂びれた集落と清流、長い冬に入る直前の桜の木々


古道は舗装路のまま堀切峠へ延びますが、今回の古道行はここまで…そして


以前から(その名称から)いつか登りたい…と気になっていた山『日本国』へ


堀切側からの登りは急登でMTB行は身体に応えました…山頂(標高555m)
その昔、この山で捕まえた鷹を将軍(徳川家光とされる)に献上した所、将軍はその鷹をえらく喜んで、その捕まえた山の名前を「日本国」にしたという。他にも古代の柵に因むもの、崇峻天皇の皇子・蜂子皇子に因むものなど諸説がある…数々の伝説が残るロマンたっぷりな山でした


頂上から、西を望めば日本海が見渡せました…奥に見えるは粟島ですね。


山頂から少し下ると既に雪深い朝日連峰を望めるビューポイントがありました


小俣側に下るルートは快走で終了結局この日走った距離はオン/オフ併せて63q下調べよりかなり長旅でした…舗装路に飛び出るとJR府屋駅を目指します。帰路は羽越本線で最近マイブームなローカル線で村上まで帰ります


日本国登山に時間を要してしまい11:01発の汽車まで(この日も=苦笑)あまり時間がありませんでしたが、駅近くで整骨院を開業している友人に顔だけ出し久々の再会に暫し談笑、そのあと即駅へと向かいこの日も2分で輪行完了…


お盆ツアーでは逆方向の鶴岡方面へと向かいますが、この日は初の新潟方面へ


天気も良く、大好きな『笹川流れ』を堪能しながらアッと言う間に村上駅に到着ですバイクでのんびり走って5分の、スタート地点へ無事にゴール


せっかくなので(笑)…かなりの疲労体でしたが、村上城へ登ってみました


山城である村上城(標高135m)跡から、南東を望めば雪深い飯豊連峰が…


同じく北東を望めば、また雪深い朝日連峰を見渡す事ができました


最後に海側のパノラマ画像…村上市街地と奥には日本海という贅沢な光景

今回のルートも芭蕉が歩いた細道とされていますが、出羽仙台街道ほどおおやけになっていない雰囲気があり、今では歩く人も少ないようです。
舗装路が大半を占めるコースですが、いにしえの趣を残す集落も多く、以前から気になっていた日本国へも登る事ができ(本来徒歩で登るべきでしたが、登山口と下山口がかなり離れており今回は失礼してしまいました)、今回も善き古道を辿る旅路となりました平野もそろそろ雪の気配…流石に最後かな





















vol.3156 SPECIA・MTBお買い得情報!!

November 25 [Tue], 2014, 19:44
本日は、超ご常連K様にご紹介頂きました〇様のSPECIALIZED・HardRockDisc29er(サイズ:M、カラー:G.Red/Blk/Wht)が組み上がりました
2015年モデルには設定の無い、たいへんお買い得な29erモデルですねッ
ただでさえお買い得なコチラのモデルですが、今回は更にお得なビックリ価格にて御提供させて頂きます
SPECIALIZED他の2014年MTBモデルで、メーカーにまだ在庫のありますものは(特に上機種モデルを中心に)破格値で販売させて頂きます
これから本格的な寒さとなり、MTBの季節となります。里山ライドにご興味がありながらなかなか踏み込めていない…そんなMTBerの皆さん、定価ではとても手を出せないカーボンモデルやフルサスモデル等で、トレイルデビューなど如何でしょうかきっと、非日常的な世界をご体感頂けますよッ
完売モデルはもちろん対象外となりますが、残り台数の少ないモデルはまだまだ多機種ございますので、この機会に是非なんなりとご相談くださ〜い


















vol.3156番外編

November 25 [Tue], 2014, 19:36
  •  | 
  • URL | 

vol.3155 今年2回目の蕎麦ツアー

November 23 [Sun], 2014, 19:26
2014蕎麦ツーリング第2弾・初冬編
今日は開店前の午前中、予定どおり『蕎麦ツーリング2014第2弾・晩秋〜初冬編』を開催してまいりました
朝方に小雨が降り天候が懸念されましたが、集合場所へ着いてみれば路面さえ濡れておらず、プランナーKGさんの気迫が天にも通じたかの様な、なかなかの晩秋モードな秋空の下、15名が集い賑やかにライド&グルメを堪能して来ました 楽しみにされてた〇っちゃん、痛恨のお寝坊さん(欠席)…残念でした




予定どおり8:00am過ぎに、七ツ森湖畔公園駐車場をスタート



今回のコースは「七ツ森〜県道147〜種沢=折り返し」…といったKGさんに企画して頂いた、のどかな田園や舟形連峰を望むコースを走りました



小休止地点『沢渡の榧(かや)の木(♀)』にて樹齢400年の巨木だそうです。
昔、この街道は吉岡と山形県を結ぶ間道として栄え、当時の旅人たちの憩いの場でもあったそうです。♀マークは少々気になりますね…(笑)。行けば分かる様な気がします。しかし、ここから奥羽山脈をどう越えたのでしょう



折り返し地点から、舟形山を望む既に雪の頂ですね…。



景色も良く、気温も上がって、おまけに追い風…心地よいライドでした



往路は長い登りが続きましたが、復路は下り基調の快適ライド…往復合計33.5qを2時間ちょっと掛けてのマッタリライドも終了



本日の参加者:H塚さん・TAKEさん・W邊さん・MY紀さん・YU-KIさん・AO沼さん・KGさん・MK子さん・AKMさん・T本さん・T屋君・オヤジさん・SNEさん・SNBさん・M…今回はチームメンバー以外にもご常連様や他チームの方、メーカーの営業さんまで巻き込んでの(笑)楽しいライドでした〜
ご一緒頂きました皆さん、お疲れ様でした。宜しければまたお願いします




そしてライド後…今回のお蕎麦屋さんは、駐車場から車で10分、大和町吉田反町地区にあります『自家栽培石臼挽き手打ちそば おさだ』さんです



店内のお座敷からは、七ツ森の山々含む癒しの景色が広がります



今回食しましたのは『天ぷら 竹盛りそば』¥1,450(税込)也
石臼で挽いた二八やぶそば(器は切り出しの竹製)・蕎麦粉で揚げた天ぷら・沖縄の塩・お手製の味噌醤油…こだわり満載の内容で美味でした
大人数でしたので全員同じメニューにて予約…その御礼にと、女将さんにお手製の味噌餅を振舞って頂きました。こちらも美味しゅうございました
おさだやさん…ご馳走様でした!本日はたいへんお世話になりました〜
そしてお約束の如く、黄昏過ぎたH〇さんの魂はこのあと行方不明に…(笑)



















vol.3154 NewALLEZその2!!

November 22 [Sat], 2014, 20:10
★SPECIALIZED・ALLE(54/blk)!★レース用の技術を生かした高剛性で軽量のAllez E5は、抜群の加速とハンドリングを提供。レーサーを目指すライダーにとってパーフェクトな選択肢であるだけでなく、初心者が最初に乗るロードバイクとしても適しています。シマノ製の8速ドライブトレインと信頼性の高いホイールセットが、どんな路面でも従来より効率の高い走りを可能にします。   ●メーカー希望小売価格¥84,000(税込)
今週初めに続き又々スペシャライズドの2015ALLEZを1台補充致しました
本日組上がりましたのは54サイズ・GlossBlack/White/Redカラーです
気候が安定している晩秋の今、まだまだロードライド楽しめますよ〜

午前中にPINARELLO・MARVEL号を納車させて頂きましたN様(誠にありがとうございました!ご紹介は後日にさせて頂きますm(__)m)も、真冬の寒さがやってくる前に良いライディングをお楽しみ頂けましたら幸いです


…という事で、明日はチームイベント『蕎麦ツーリング2014第2弾』でご常連のお客様やチームメンバーと共にみんなで楽しんでまいりま〜すその為、午後1時からの営業となりご不便お掛け致しますが何卒御了承願います。
参加ご予定の皆様、プランナーのKGさん…宜しくお願い致しますm(__)m
天気も良さそうですし、まったりライド&グルメ、楽しみましょう〜
















vol.3153 KHS・FATBIKEその2

November 21 [Fri], 2014, 20:05
★KHS・ATB-500(S/MatBlack)!!★
昨日に続きましてKHS・2015NEWモデルFATBIKEのご紹介です
ATB-1000に続きまして、KHSのFATBIKEシリーズでは廉価モデルとなります『ATB-500』が組み上がっております
 ※完売しましたm(__)m
ATB-1000と同じSサイズで、カラーはグロスBKに対しツヤケシBKです
コンポーネントは信頼度の高いSHIMANO製・SLX&ALTUSミックスコンポが搭載され、ディスクブレーキはメカニカルタイプながら制動力の高いTEKTRO製が付いた完成度の高い内容となっています。
そして気になる、肝心なお値段の方は…な〜んと¥90,000+税!!

御来店の上、ご検討頂いているお客様が出始めておりますが、今現在はまだ2台とも店頭展示発売中です
どちらのメーカーも品切れが続いている人気のFATBIKE…。
街乗りでも映えますし、真冬でもシチュエーションを気にせずトレイルライドに、雪山ライドに、様々な路面でお使い頂けます
気になられていらっしゃいますお客様は、この機会に是非どうぞッ




今季最後かもしれない古道ライドのレポートは余裕のある時に改めて…

















プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2014年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧