vol.2506 SHIMANO2013カレンダー

November 30 [Fri], 2012, 19:14

【2013・SHIMANO特製カレンダー!】
毎年おなじみのSHIMANOのカレンダーが届いております
店内にて¥3,000-以上のお買いものをして頂いたお客様、バイクのご注文を承りましたお客様へプレゼントさせて頂いております
御常連様へはもちろん無料にて配布させて頂きますので、ご遠慮なくお申し付けください
2012カレンダーより綺麗な絵でまとめられており、好感度UPです
数は多めにご用意しておりますが、品切れの際はご了承くださいm(_ _)m。



今日で11月も終わり…今年も残す所、あと1ヶ月となってしまいました
SHIMANOカレンダーをお配りする時季を迎えますと、一年の終わりが近づいているのを痛感します
…と同時に「大掃除も始めなければ」と思う今日この頃です


















vol.2505 C59入荷!!

November 29 [Thu], 2012, 19:25

【COLNAGO・C59(480s/TSRD)!!】
コルナゴ2013フラッグシップMODELであるC59フレームセットが入荷してまいりました
画像やカタログでは分かりにくいのですが、Cシリーズに受け継がれる独自のパイプ形状を始め、REDカラー部分がラメに近いメタリックだったり、迫力のヘッド周りは無論テーパーだったり、実物は更にカッコイイです
本日より、店頭展示中です¥567,000-(ヘッドパーツ&ピラー付属)



今朝は、お仕事前にHトレイルをライドして来ました
実際はM海道の下見に…と暗い中、出発したのですが
始め点々でしたフロントガラスの水分が、西部に向かうほどハッキリとした雨粒へと変わっていき、民家も少なくなり最後のコンビニを過ぎた地点からは路面もすっかり濡れており、さすがに今の季節で雨の中走る勇気などあるわけも無くあっけなく退散
気を取り直し、Hトレイルへ向かったのでありました。
こちらは思ったとおり路面は良好…5本登って下って終了でした
平日の早朝では久々のソロライドだったような気がしますが、夜明け後のライドはやっぱり心地よいですね

















vol.2504 浅草岳

November 28 [Wed], 2012, 19:37
今日は先日の磐梯山に続き、UPしていませんでした山行の巻です
10月25日(木)でしたので…もう、ひと月も前の話ですね
福島と新潟県境に跨る浅草岳(1,585m)…八十里越を走破した際に拝む事ができ(上の画像)、「なんとか今年中に登りたい!!」と半ば強引に訪れたのでありました



いつものとおり夜中発の強行軍です
6:30am頃、叶津登山口駐車場をスタートしました。
前の日は雨でしたが、晴れそうな天気予報を信じ、濃い霧に覆われて幻想的な道に分け入りました。
歩き始めて1qほどの地点にある“山杉の神”。
この先の無事を祈願し歩を進めます…。
往路はブナ平新道コースを選択…片道7qの長丁場ですが、わりと傾斜が緩くペースをあまり落とせず登れました



中腹まで進むと晴れ間と雲海が広がり、気持ちも上がって来ました 
結局、2時間とちょっとで頂上に到着する事ができました。




南を向けば、眼下には雄大な田子倉湖と南会津の山並が…




北西を望めば、守門岳(1,537m)…こちらは来年にでも訪れようかと…。




南西を望めば、左側遠くに少し前に二度訪れました燧ヶ岳、右側遠くには雪化粧を始めた越後三山(と思われます…)

この日も眺望に恵まれいつもどおりおむすびを頬張りながら大休止でした




帰路は少しのんびりペース…最盛期を迎えた紅葉を愛でながら下山しました。




何度も歩を止め、錦秋に染まった奥会津の山々の景色を堪能しました。
こちらは、会津のマッターホルンと呼ばれる蒲生岳(828m)
復路は沼の平コースを選択。
昨年の集中豪雨の名残が至るところに見受けられましたが、キチンと整備されており行く手を見失う事なく進めました(ありがたい事です)。
沼の平コースの終盤は八十里越の旧道(現在残る古道は明治時代に改修された新道)と重複しているのを把握していたので、歩いてみたかったのです
…でも、思った以上に難儀なルートでした




距離は往路と変わらないものの下山路としては大幅に時間を要してしまいましたが、無事往路のコースに合流…叶津川が視界に入り、ホッとしました。
ここからしばらく行った上流に、八十里越福島県側入り口があります




結局往路と同じ2時間ちょっとで下山…駐車場に車が止めてありましたが、登山者の方とはすれ違いませんでした。

今回の山は日本100名山ではありませんが、今年登った山の中では一番印象的、と言うか気持ちがすんなり入れる素敵な山でした
うつくしま百名山のひとつなので勿論T橋君お気に入りの場所でもあります。

このあと2日後には、頂上に50pほどの降雪があったそうです…




この日はまるまる一日お休みをもらったので、何年もの間、前を素通りしながら、なかなか行けなかった河井継之助記念館を見学して帰路につきました



























vol.2503 パーマーDVD再入荷!!

November 27 [Tue], 2012, 19:34
~The Miserable Champion Shaun Palmer's Documentary!!~
好評につき品切れ中でしたエクストリームスポーツ界のレジェンド“ショーン・パーマーのドキュメンタリーDVD”が再入荷しております
スノーボード、スキー、MTB、モトクロス…と様々なアクションスポーツで、自らのスタイルを貫きながら全てのカテゴリーでトップとして君臨したパーマーの激動の半生を綴った作品です   税込¥3,990-




仙台でも、いよいよ初雪が観測されましたね…
日中もあまり気温が上がらず、今日は寒い一日でした。
今シーズンのトレイルライドや古道ライドで、ほぼ妄想していたとおりの道行へ行くことができ、更に殆どが天候等にも恵まれたものであり「今年は、もう思い残す事はない…」と思っていたハズが、やっぱりひとつだけ残ってました(苦笑)・・・でも、この寒さじゃ今年はもう無理かなぁ…

















vol.2502 ボトルケージ台座補修

November 26 [Mon], 2012, 20:26
Cannondale・SCALPEL号…昨日のトレイルライドで休憩中、ボトルケージがカタカタ緩んでいるのに気付いたオーナーのYU-KIさん…すかさず携帯ツールを取り出し締め付けるも…「ネジは緩んでないなぁ…」とのこと。稀にあることですが、ボトルケージ台座そのものにガタが発生していました…というわけで、本日早速そのガタつきを除去する作業を施しました。初期の段階であれば殆ど直りますので、フレームにその様な症状が出ている方は早めにご相談ください





雨も降って静かになった事もあり、少し早めに閉店させて頂き久々に我がみちのくの台所(笑)、T橋さんの営むみなとまち食堂へ食事に出掛けて来ました
今夜ワタクシが食したのは“スタミナチャーハン”…ご覧のようにボリュームた〜っぷりですガッツリ美味しく頂きましたT橋さん…ご馳走様でした


食べ物ネタでもうひとつ…






年間消費量宮城一と噂のある(笑)鉄やさんのポッケには常時魚肉ソーセージ!!
















vol.2501 晩秋の天空

November 25 [Sun], 2012, 19:32
〜お久しぶりです…H邑さん企画
長期出帳のため暫くご無沙汰でしたH邑さんが週末一時ご帰還…と言うことで、本日は晩秋(初冬!?)の天空トレイルライドを決行してまいりました




まだ夜も明けず、薄暗い6AM過ぎ…いつもの駐車場をスタート



アプローチ6qの舗装路を駆け抜けて始まるは、長いジープロード、そして激登り数ヶ所含む土路面のWトラが続きます

本日の参加者は…SM木さん・キングトーン鉄やさん・H邑さん・YU-KIさん・W辺さん・M片さん・ナイスレビューH塚さん・Mの8名

一旦舗装路へ出て数百m進むと、今度はUP&DOWNのジープロードです
そして辿り着いたは…“天空”の名が着くこちらの場所…



シーズン中は放牧場の一部にもなっている急斜面の幅広牧草地です



登り切った先には、ご褒美とも呼べる眺望が一面に開けます
その先、舗装路〜ジープロードを繰り返し…スタートから2時間…本ルートの最高標高地点J山(468m)に到着して小休止です。



昨日お買い上げ頂いた「ELITEのステンレスサーモボトル…大好きなジャスミンティーを入れて来たんだけど、山の上でこんな温かい状態で飲める事ができて最高です!!
あっ、そうそう…SHIMANOのウインドブレークインナーウエア…これも保温力バッチリ、冷たい風もシャットアウトしてくれるし、汗をかいても速乾してくれるので助かります!!」
とお手本のような(笑)レビューを笑顔とともに頂戴致しましたH塚さん



始めて2台並んだS-WORKS・EPIC CARBON29…SM木さん号(右)&M号




そこから先は本ルートひとつめのハイライト…長〜く続く下り基調のシングルトラックです
ハイスピード区間もあれば、倒木を避けながら作られたせせこま楽しいセクションが多数…これぞMTBの醍醐味ですね

長く下ったその後は、ジープロードでまた標高を稼いで行きます。
その先AOK広場から激登り4〜5ヶ所の下土は、MXバイクで深く耕された状態になっており、全くの乗車不可

そんなキツい押しをやっつけてO峠へ抜け、UP&DOWNのST〜ジープ〜倒木区間〜ジープ〜第2倒木区間を抜けるとKトレイル、最終激登りをクリアすると…個人的に春先通い詰めたバンブートレイル入り口です



第2ハイライトスタート地点からの眺望はいつ訪れても心身とも癒されます



本日はスタート時こそ氷点下で寒かったものの、陽も上がれば秋晴れで気温も上昇…そして何より全般的に路面の状態が良好で、たいへん快適なトレイル日和の一日でした
秋と冬の狭間、ところどころ紅葉も残っていたりで、過ぎゆく季節と花鳥風月を肌で感じながらのトレイルライドとなりました。
ご一緒頂いた皆さん、たいへんお疲れ様でした
H邑さん、またのご帰還そして、次回TALK&RIDE…楽しみにしてま〜す

予定時間を少々オーバーし仕事復帰の為急ぎ帰路へ…と思うも三陸道渋滞
結局、空いてる一般道をつないでの帰宅となってしまいました…ガックシ

















vol.2500記念!! 〜D様MASTER号〜

November 24 [Sat], 2012, 19:10
今朝は、既に本編が終了している富谷朝練の番外編でした
いやぁ〜、それにしてもアッという間に寒くなりました
今朝はTAKEさん・H塚さん・ryo君・WTさん・KGさん・初参加のT様・そしてオヤジさん・Mと8名が集いました。
日の出時刻が遅い冬場である番外編に合わせ、開始時間が遅いので2周のみでの開催です。
アプローチ路からryo君がスピードUP(その後のプチトラブル…失礼致しました)で1周目からそこそこのペースでローテーション…2周目では最後に気付いてみればひとり調子を落としていないryo君の独壇場と言った感じで終了でした。今朝は練習後の雑談もそこそこに切り上げましたので、体も冷えずに帰宅できました
今朝も朝早い暗い中から、皆さんたいへんお疲れ様でしたm(_ _)m




【COLNAGO・MASTER X-LIGHT!!】
当ブログもお陰様で2500回目を迎える事ができました。
長いつぶやきの様なブログにお付き合い頂いている皆々様…本当にありがとうございます
記念すべき節目となる2500回目にして「何か目玉になるものをご紹介できないか」と思っていたら…イニシャルD作様のMASTER号をUPしていない事に気付きました …というわけで




コンポーネントはCampagnolo・ATHENA11sのシルバーで統一



今回のバイクはツーリング仕様でコンパクトを選択、ペダルはTIME




サドルも何度も打ち合わせをした上Sanmarco・REGALwithSTUDS




ホイールは勿論手組です…MAVIC/DT SWISS/VITTORIAの組み合わせ




ハンドルバーはNITTO・Mod104、レアなステムは同・PEARL




ボトルケージもNITTO(ステンレス!!)ヘッドは加工の上スレッドタイプで




限定カラーMASTER X-LIGHT号…どの角度から見てもGoodLookingです




一生ものとなるMASTER号に仕上がりました…そして組み応えのある一台でもありました
Dちゃん、落ち着いたら又ご一緒致しましょうありがとうございました

















vol.2499 SPECIA長袖&タイツ

November 22 [Thu], 2012, 19:32
昨日・今日とだいぶ冷えてますね…。
本日はSPECIA乗りのローディー・MTBerの方へ…SPECIALIZEDロングスリーブジャージのご紹介です。

〜AUTHENTIC TEAM〜
LONGSLEEV JERSEY
WITH FRONT PROTECTION(red) ¥13,000-

裏地に起毛がありながら、動きを妨げない適度な厚みに抑えてありますので、動きやすく扱いやすい1着に仕上がっておりオススメです

こちらは、同じシリーズの

〜AUTHENTIC TEAM〜
WINTER BIB TIGHT
PADDING BG(red)
   ¥15,000-

同じく、裏地に起毛とBody Geometryパッディングが付きながら厚みが抑えられており、柔軟性と伸縮性に富んだ、ペダリングを妨げないタイツとなっております
上下セットですと相性も見た目もバッチリですね
暖かいウエアで今冬のライドに臨みましょう


















vol.2498 磐梯山

November 21 [Wed], 2012, 19:15
いよいよ平野でも“冬”を感ずる寒さがやって来ました
今日は飛び込みの作業をこなしながら、一年間溜まりに溜めてしまっていた事務系の作業に時間を費やした一日でした
とりあえず、完了できたので…ホッとしています

…と、一息ついていると「レポートしていない山行が二つあったなぁ…」などと思い出したので、そのひとつをUPします

去る2週間前の11月7日…お仕事前、夜中出発の強行軍で訪れたのは福島県の磐梯山
またまた※T橋君の嫌うところの百名山野郎です(笑)。
現地は既に冬期間…その道路事情に対し機動力を最大限にいかし車デポ地からロードで9qのHCをこなし、辿り着いたは八方山登山口です。
磐梯山は初登頂ですが、なにぶん時間に余裕が無かったので、一番アプローチの短い片道3.7qのコースを選択しました。
晴れそうな天気予報に期待しながら、早歩きで頂上を目指しました


1時間キッカリを目指して登りましたが、5分ほどオーバーで山頂着
さすがに御日様が隠れているこの時季の山頂は、か〜な〜り寒かったです



時折り陽が射し明るくなるものの、なかなか雲が取れてくれません。
今回ばかりは眺望も期待できず、おむすびを頬張りそそくさと下山開始



今はもうすっかり雪山であろう本ルートも僅か2週間前はこんな感じでした。
下山時も標高を下げるまで眺望がきかないため急ぎ歩きました



すっかり哀愁に包まれた、磐梯温泉中の湯跡…硫黄の匂いは健在です。

結局、40分ほどで下山を終え、急いで帰宅…と何とも味気ない山行でした。
…が『行きたい時が行き時』、この日を逃すとスケジュール的に無理でしたので結果オーライかと
いつの日か、天候の良いもう少し早い時季に余裕を持って登りたいなぁ

※お断り…会津百名山に夢中のT橋君(別府君の永遠のライバル)と、みなとまち食堂店主でいらっしゃるT橋さんは全くの別人です。



















vol.2497 SH-R320

November 20 [Tue], 2012, 19:43

【〜SHIMANO・SH-R320LE!!〜】
『プロツアーチーム使用。最新技術のすべてを投じたトップモデル。
ペダリング効率を高めた、SHIMANO DYNALAST(シマノ・ダイナラスト)と、圧倒的なフィット感のカスタムフィットを採用した最上級ロードシューズ。●重量:470g ¥35,700-

…と、シマノが豪語するROAD SHOESシリーズ中、フラッグシップモデルである“SH-R320”…カラー:Black&Blue/ワイドタイプで、ただいま38〜45サイズまで全サイズ在庫できております
既に何足か販売致しました本製品…お使い頂いているお客様(全てカスタム成型済み)からは、たいへん嬉しいご感想を頂いております
当店では他にSPECIALIZED・S-WORKS ROADSHOEもオススメしておりますが…この商品が品薄状態となっている現在、そして足型が合わない方へ、是非SH-R320E(=ワイド)をオススメ致します
皆様からの、たくさんのご用命をお待ちしておりますm(_ _)m














プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧