vol.1503 PEARL2010

October 30 [Fri], 2009, 21:39

PEARLIZUMI秋〜冬物、いろいろと入荷しておりますm(_ _)m
秋物=薄手指付グローブ・レッグ&アームウォーマー2種類ずつ他…
画像にはありませんが、
冬物=2010NEWモデル長袖&タイツ・同NEWモデルグローブetc…
モロモロ入って来ました〜










vol.1502 第1回みちのくカップリザルト

October 28 [Wed], 2009, 21:33
【遅くなりましたが、リザルトUPします!!】





先日は選手の皆さん、たいへんありがとうございました


ゲレンデに使用制限があり、やや単調になってしまった感のあるコースの3時間エンデューロでしたが…
あのコースを20周回も走って頂けるとは、正直思っていませんでした
しかも最多周回賞は、現役Jライダーの根本君を抑えて、ソロクラスの山本さん(知らずに失礼致しましたがJライダーでいらしたんですね)でした
たいへんイイ走りを見せて頂きました

そしてDH…こちらも同様の条件でしたが、バリエーションに富んだコース作りができましたので、ご好評の声をたくさん頂戴いたしました
ビギナークラスでも3分を切る好タイムでしたが…チャンピオンクラスの優勝タイムは、予想どおりの2:45秒台
レース前の下馬評では、地元ベテランRIDE ON宮城勢を軸に、元Jライダー・RIDE ON山形の大友君(因みにリジットバイクでした)や同じく元Jライダーの岩手EXTREME志功君・それにワタクシの大親友である同い年のTeam FRSえいそ〜氏がどう絡むかがポイント…と言う見方がされていました。

密かに同窓会的ノリでデモ走行させて頂いた、元Jエリート3人衆=岩手EXTREMEから壽さん・我がみちのくから三瓶君とワタクシ=1本ほどの試走で出したタイムが揃って2:47〜48秒台

結果的に、そのタイムを破ったのが来年Jエリート昇進確定のえいそ〜氏でした
勝敗の決め手は、どうやらシングルのライン取りにあった様です
地元の富士見等で乗り込んでいる成果がバッチリで、タイムの出せる走り方をしていましたねぇ…さすがです
来たる2010年DHシーンでオヤジパワーを見せつけてやってくださいッ

ご参加頂きました皆様、本当にお疲れ様でした〜











vol.1501 R-SYS“RED”入荷済みです!!

October 27 [Tue], 2009, 20:13

【2010MAVIC・R-SYS“RED”入荷!!】
トラコンプテクノロジーが初めて投入された、高剛性&軽量ホイールの名作

カーボン製スポークを使用したトラコンプテクノロジー搭載のR-Sys。その性能は、あなたの走りをさらに加速させていくでしょう。補強が加えられたスポークは、さらに横方向からの衝撃などに対する耐久力を向上させながら、ほぼ同じ重量を維持しています。 =重量:1,390g= 

巷で噂のR-SYSの“レッド” が、先日入荷しました
目を見張るイカしたカラーリングと、文句なしの高性能ロードホイールです
クリンチャー/M10仕様:¥147,000









vol.1500 みちのくカップ無事終了!!

October 26 [Mon], 2009, 5:34
【〜第1回みちのくカップ、無事終了!!〜】


みやぎ蔵王七ヶ宿スキー場をお借りしまして、初開催いたしました“第1回みちのくカップ”…滞りなく無事終了する事ができました
当ブログ1500回目を記念すべき嬉しいご報告をする事ができ感無量です
初開催ながら、3時間エンデューロとDOWNHILLの2種目を開催という強行スケジュールでしたが…たくさんの選手にご参加いただきまして、運営面でも問題なく進行する事ができまして、今は安堵感でいっぱいです

あいにくの曇り空でしたが何とか雨にも降られず、大きなケガ人も無く幸いでした


チームメンバーのお力を借りて、DH隊長と綿密な打ち合わせを重ねに重ねて早数ヶ月…

ご協賛頂きましたスポンサーからもたくさんの賞品を頂戴し、そしてDH隊長のお店ならびに当店からも気合いを入れてご用意させていただきました
近頃のレースでは、抽選会が主流になっていますが…今回のテーマは“参加者全員が主役!!”と言う理念の下での開催でした
予定どおり全員表彰も行えましたし、特別賞も多々設定しました。
コースともども、皆様にお喜びいただけた感触がありました

閉会式でもお伝えいたしましたとおり、今回のプロジェクトは“東北にJシリーズを!!”の誘致活動を兼ねての開催となりました。
今後スキー場様や地元役場側とJCF間との協議次第で、来年J2かJ3あたりのレースと併催での開催となるのではないかと思っています。

お聞き苦しい不慣れなMCでたいへん失礼致しましたが…最後にはウルッと来てしまいました

次回も開催できました時には、また是非ご参加いただけましたら光栄です。
選手の皆様、スキー場様、スポンサー企業様、スタッフのメンバー達、そして相棒に心から感謝いたします。
レースとはまた違った充実感を味わう事ができました。
至らぬ点が多々あったかと思いますが、今後の教訓にいかしたいと思います。
本当に、本当にありがとうございました














vol.1499 本日のコース状況!!

October 23 [Fri], 2009, 22:29

【みちのくカップDHコース・本日の画像】
スタート後間もなく…紅く染まった山々を遠くまで拝む事ができます
本日は超秋晴れで、遥か遠くに蔵王連峰の熊ノ岳まで見えました

前回“第1シングル”と説明しておりました地点…背丈ほどあった雑草をスキー場様で草刈されており、シングルでは無くなってしまいました

山形県は高畠町へ飛び立つイメージの第1特設ジャンプ台

コース中盤、第2改め唯一のシングルトラック終盤プチドロップ…最速ラインは

そのシングルを抜けて、鬼漕ぎ区間のジープロード…爽快です



本日午前中、私的にレース前としましては最後のコース整備へ行ってまいりました
お手伝い頂きましたDちゃん&BP君…ありがとうございましたm(_ _)m。
またまたコーステープがアチコチ切れておりその修復作業や、特設ジャンプ台にバナーを貼り付けたり、新たにコーステープの設置作業等を行ってまいりました
残りは明日、DH隊長班が入り下地作りの、レース当日早朝に総仕上げとなります。

チームメンバーのお力を借りて、DH隊長と二人三脚で、ようやくここまで来る事ができました(まだ、今晩もやる事は山ほどありますが…)
あとは、参加者の皆様にお集まり頂き開催し、そして楽しんで頂きまして無事終了する事ができるのを望むだけです

スタッフに欠員が出なければ、ワタクシも含めDHメンバー数名がデモ走行させて頂き、少しでも場を盛り上げてまいりたいと考えております…


それでは、あさっての10月25日(日)…晴れる事を願って
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。お気をつけてお越しください












vol.1498 協賛品情報第2弾!!

October 22 [Thu], 2009, 21:00

【2010 GT・AVALANCHE3.0DISC】
第1回みちのくカップの協賛品情報第2弾です
ライトウエイプロダクツジャパン蒲lから、なんと…入荷したて“2010MODEL”のGT・AVALANCHE3.0DISC(BLKカラー/Mサイズ)を御提供頂ける連絡が入りました(画はV仕様ですが、実際はDISC仕様となります)
先日のKHS/DHフレームと併せまして、どのクラスの、何位の選手の賞品になるのかは当日表彰式までのお楽しみです…
輪界内外各ご協賛メーカー様からのご提供品も全て揃いました
当初の予定どおり、ご参加頂きました選手の皆様全員表彰(賞品の授与)致しますので、お申し込み頂きましたライダーの皆様には、心から楽しんで走って頂きたいと思います

今晩も準備作業にあくせくします…













vol.1497 STING-RAY納車!!

October 21 [Wed], 2009, 23:59

【SCHWINN・STING-RAY20(red)】
先日、東松島市にお住まいのT様に納車させて頂きましたSTING-RAYです
ハンドルバー・グリップ・バックミラー・ヘッドライト・ホーン等を、新たに取り付けたり、交換したり…カスタムしての納車と相成りました
実は、このSTING-RAY…店のコレクション用に箱に入ったまま取っておいた最後の1台でした…
始めは販売する気はありませんでしたが…熱い押しについつい折れてしまいました

今では既に生産も終了…既にレアな感もしないでもない遊び感覚バツグンの1台です
このような遊び心は、いつの時代にもヒジョ〜に必要なものだと思います。
例えあまりメーカー的においしくなくとも…多少商売ベタな、時代にはそぐわないメーカーにこそ共感が持てたりします…

T様、この度は誠にありがとうございましたm(_ _)m
御希望どおりの形になりましたが、御満足頂けましたでしょうか













vol.1496 みちのくカップ選手リスト!!

October 20 [Tue], 2009, 23:59
雑な編集で申し訳ありませんが、締め切り日までお申し込み頂きました分の各クラス選手リストをUP致します
受領証は発行致しませんので万が一、『申し込みしたハズなのに、リストにお名前が無い』方はお手数ですがご連絡頂けましたら幸いです













vol.1495 芋煮付きプチツーリング

October 18 [Sun], 2009, 19:45

『紅葉を訪ねてプチツーリングin鳩峰峠』

好天の下8:00amに、予定どおり七ヶ宿ダム公園駐車場を出発

走り始めて約10q…まったりツーリングなので小刻みに休憩です

9:15amに旧・二井宿峠着。迫力ある“大滝不動尊”に圧倒されました

引き続き旧R113号を下りました。なんとも趣のある旧道でした
9:43am、折り返しポイントの山形県高畠町コンビニにて大休止…そして…

個人的に初体験であるR399号鳩峰峠を見上げた画。
九十九折りの行く手が遥か上方に見えますが勾配は差ほどキツくありません
途中には、なんともそそられるシングルトラックがあったり…

11:10am鳩峰峠頂上にて全員集合。山形側も福島側の眺望も最高でした

峠を下り切ったT字路にて…今日のツーリングは完全にNCワールドです

そして、七ヶ宿方面へ戻る稲子峠入り口から見上げた画です

こちらも初体験の“稲子峠”…二つのピークがありますが、わりと短いです
そこから下り切ってR113号へ戻り、下り基調で車デポ地へトレイン走行開始…
私を抜かし皆さん非常に元気で(笑)アッと言う間に73qを走破し正午にゴール

お楽しみツーリングは芋煮で締め(画は“食”が妙に絵になるランボル隊長殿)
余るかと思っていたほど鍋いっぱいの宮城風芋煮でしたが…予想以上に売れ行きも良く、即完売状態でした

本日は県内で某イベントもありましたが、たまには…と言う事であえてレースを離れ、そして短い距離ながらメンバーがあまり訪れていない近場の景色が良いルートを選択し、プチツーリングを開催しました。
天候にも恵まれ、二つの峠ともピークは紅葉がたいへん綺麗で、前にも述べたとおりコースは完全に“月刊誌NewCyclingの世界”…ご同行頂いた皆さんと、狙いどおりの楽しみ方ができました
そして、走り終えたあとのチョイしょっぱめの芋煮は、また格別でした

今回は企画が直前でしたので人数も少なめでしたが…次回のお楽しみツーリングは大勢で更にパワーアップした形で楽しみたいと思います
本日も皆様、楽しいお時間をどうもありがとうございましたm(_ _)m。










vol.1494 RNC7納車!!

October 17 [Sat], 2009, 20:45

 【〜ANCHOR・RNC7 EQIPE〜】
先日、お近くにお住まいのY様に納車させて頂きました、ANCHORの伝統的作品であるネオコットクロモリフレーム採用のRNC7 EQIPE納車させて頂きました
570oのBIGサイズだけありましてダイナミック感がかもし出されています
ホイールを標準仕様のSHIMANO/RS20からMAVIC/AKSIUMへ変更したり、SPD-SLを同じく標準仕様のSILカラーからBLKへと変更したり、BIGサイズにも関わらずクランクが170oなので175oへ変更したり…ご希望どおりのスタイルに仕上げましての納車と相成りました

Y様、先日は誠にありがとうございましたm(_ _)m
ちょくちょくご連絡頂きましてありがとうございます
何かの際は又お気軽にご相談くださいッ









プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧