vol.893 TKC・NEW DVD!!

September 29 [Sat], 2007, 23:56
御案内遅れておりましたが、ニューDVD『TKC・VM00』入荷済みです!
2006シーズンの国内D系シーン&ジャパンシリーズが熱くおさめられた1枚です!!



こちらも数日前に入荷済みの『decline・(vol.39)DEC.号』です!!
どちらも、秋の夜長にいかがでしょうか!?



今日も多くのお客様に御来店頂きまして、誠にありがとうございました<(_ _)>!
朝は朝で、久々に富谷朝練に合流して来ました。
あまりのテツさんの好調ぶりに、危うく一度も牽かずに千切られるかと思いました・・・。
来週の富士HC、頑張って来てくださいッ!!











vol.892 OAKLEY什器展開!!

September 28 [Fri], 2007, 23:58
本日、OAKLEYオリジナル什器導入致しました
展示本数も増やしまして、皆様の御期待にますますお応え出来ますよう展開してまいります!
OAKLEYマニアの方も、これからッ!という方も、今後ともどうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>!
特に『RADAR PATH』&『FLAKJACKET XLJ』充実してますッ











vol.891 待望のR-SYSいよいよ登場!!

September 27 [Thu], 2007, 22:44
軽い!頑丈!よく進む!と3拍子揃った、話題騒然のMAVIC第3世代ホイールシステム『R-SYS』、本日入荷しました!!
初回入荷分、ごく少量です(今回入荷分はシマノ対応のM10フリーボディー)。
気になる方はお早めにどうぞ<(_ _)>!

ヒルクライムからスプリントまでこなせるマルチなホイールセット。特にコーナーリングでの剛性感&安定感、路面の凹凸の吸収具合等々、これまでのホイールの比では無いッ!!
ワタクシも早く使ってみたいですし、きっと多くの方もそうだと思います。…という訳で、当店はテストプログラム参加ショップです!!










vol.890 MAVERICK5.0

September 26 [Wed], 2007, 23:57
  = IRONHORSE  MEVERICK5.0(size:S)¥67,200 =
2007モデルのラスト1台、ようやく組みあがりました!!しかも人気のMONSTER GREENカラー。
メカニカルディスク装備で、とりあえず山走りからアーバンライド・街乗りまで幅広く使用可能な1台です。
早いもの勝ちですッ!!

UP遅くなりましたが『NewCycling 10月号』入荷済みです<(_ _)>!
因みに毎月、20日か21日には入荷しております…。







本日はDH部隊陸送軍団団長ことsonちゃんと、久々に長らくお話させて頂きました。
今後のDH部隊の活動方針やら、日常的なことや、オヤジ的ネタや、モロモロと…。
その結果(シーズンインしていないまま、終了しようとしているメンバーも数名いらっしゃいますので…)「次回の走行会は○み重視でッ!!(笑)」と、結局お楽しみ重視じゃ〜んって感じな意見にて合意したのでありました。












vol.889 G‐1!!

September 25 [Tue], 2007, 23:50
        〜昨日納車させて頂きました『GHISALLO・G−1』です。〜
コロンバス・ゾーナルALチューブの適度な剛性と、 カーブドシートステーが生み出すスムーズな乗り心地が、 初心者からロングライドを楽しむベテランまで、幅広いユーザに好評なGHISALLOのベストセラー・ロードバイクです。
H様、ありがとうございました<(_ _)>!!


遠方へ行けばまだまだ開催されますが、東北での主要個人ロードレースはほぼ終了しました。
かと言って、11月初旬にはSUGOのエンデューロが待ち構えているので、まだオフモードに入れない微妙な状態です。
…と言いつつ、早くもしっかり体重増量中な中秋の名月を迎えた夜でありました。











vol.888 2007サイクルフェスティバルinいわき

September 24 [Mon], 2007, 22:35

昨日開催されました・・・猪苗代・ジンギスカップXCレース:くもり、米沢・TIOGAカップエンデューロ併催 秋の陣:上々のコンディション、鳥海山・グル〜ッと1周サイクリング:快晴、『いわきクリテリウム』:雨・・・日頃の行いのせいか?4大会中、いわきだけ雨にやられました(泣ッ)
参加メンバーのリザルトは・・・アンダー(画・スタート):オヤジさん=若者に混じりながら7位 age40:武田さん=イイ走りで健闘しましたが18位 age50:鎌田さん=最終周少しだけ集団から遅れてしまい12位。そして、体調ダルダルのワタクシは・・・
              またもや2位でした…

6時間睡眠とれて現地に8:30am入りしオヤジさんのレースを観戦し、自分の出走まであと1時間あるしあまりにケダルいので20分ほど休む事に…(「普通1時間前に寝ねぇだろッ!」のお言葉が聞こえてきそうですが)。
いわきクリテはチャンプクラスが無いため今回の出走はage30(30〜39歳)クラス、距離は(15周回で)18.45q。
そして10:55『今日は是が非でも優勝をッ!!』という、ふてぶてしいプレッシャーを自らに課せスタート。
しょっぱなから上下グリーンジャージの選手が華麗な逃げを見せてくれました。そのチームサポーターの呼び声に聞き耳を立てると…「M竹さん、そのまま逃げちゃうの?」(う〜ん、どこかできいた事のある名前だなぁ…と思いましたが、少し前まで実業団でバリバリ走られてた方ですね)。本人的には遊び半分の様子見と言った所だったんでしょうけど…。
その逃げも2周ほどで吸収されたものの、関東勢中心の集団は積極的な牽きで(雨のせいもあり)常に一列棒状で、東北のレースには無い刺激的な状態。
東北勢では地元Avantiの選手や、気仙沼O野寺(兄)が前方に位置し「今日は狙って来てるのか?」と勘ぐりながら走行中…「ヘイ、ミチノク、ミチノ〜ク、4・4・2バン!」と郡山CFジャージを着る外人選手の声が…。
なんだぁ?熱狂的なファンか?はたまたあまりに前に出ないもんだから、けし掛けられてるのか?…とよ〜く聞いてみると「ボトル、落チソウ、落チソウダヨ!」と教えてくれてたのでした。
そう、ココのコースは石畳風な下りがコースの一部にあり、その振動でボトルがケージの上で踊っていたのでした。「サンキュー!」と、慌てて直して少し油断していると、みるみるうちに後方へ…。
今年は例年と違って周回遅れの選手を降ろさず、しかも先導&最後尾バイクがアウトラインに誘導する事も無かった為、56名もエントリー(実走は46名)しているage30クラスのレースは逃げている選手か否かも分らない場面も…。
ハイペースを維持したままアッと言う間のラスト2周回で案の定、1人逃げているのは視界に入っていたものの、その暫く先にもう1人逃げているらしい事が他チームサポーターの声から発覚(するも今日の狙いは…)。
そしていよいよラスト周回…ワタクシのただ1人の目標(狙い)ココいわきで連敗を喫している緑&黄ジャージ・元プロのW選手が、満を持して猛追開始(もちろん番手を奪取)。
異常なまでの高速で見る見るうちにその差を詰めていく…。
最終登坂を終え、ゴール前直線に入り…(昨年はココから一騎打ちとなり、僅かに先を行かれてしまいましたが)相手は腰を上げるも伸びが全く無い。それでは!とすかさず大捲りさせてもらいました(とりあえずノルマをクリア!)。
ラストにも関わらずこの直線上でも周回遅れの選手が多く見極めに迷いもありましたが、その中でもスピードの違う先行者をロックオン!
まず2番手の逃げ(おおえだRTの)選手を捕える事に成功、そして全力で踏み倒しゴール緩坂であと数mまで詰めるも一歩届かず“2位”…リザルトタイムから見るとスプリント勝負と誤解を受けそうですが、この様な展開でした。

結局、宮城クリテ終了後トレーニングしようと思いつつも、(身体的な理由から)お恥ずかしながらロードに乗ったのは4日×30q…。そんな具合ですから自ら動こうとする勇気や脚力はみじんもありません。
途中先頭に立たないと御批判される方もいらっしゃるかもしれませんが(まずは自分の場合、練習量がそう物語っており毎回集団にひっ着いて行くのがやっと…)、草レーサーと言えど各々が持つ脚質を発揮できる場面で、ベストな仕事を尽くす!!と言うのががワタクシの持論です。
今回、男気のある逃げ優勝を決めたチームニルス松崎選手がルーラーであり、ワタクシがスプリンターだった…そして今回は勇気溢れるルーラーに軍配が上がり、元プロ・有名選手勢が軒並み惨敗という形で幕を下ろしたのでありました。

何度体験しても、毎回毎回違った展開を味わえるロードレース。練習不足なのに悔しいですが(笑)、これだからレースは止められませんッ!!

今回参戦されたメンバーの皆様、BR‐1の厳しいレースに挑んだ練習仲間のテツさん、たいへんお疲れ様でした。終盤含め、また宜しくお願い致します!!










vol.887 08CODE!!

September 22 [Sat], 2007, 20:25
      = 2008 AVID code 入荷!! =
近頃D系で、何かと人気なディスクブレーキセットの'08モデルが登場です!早くもK様が目につけていらっしゃいます(笑)。

明日は『猪苗代・ジンギスカップXCレース』『米沢・TIOGAカップエンデューロ併催 秋の陣』『鳥海山・グル〜ッと1周サイクリング』『いわきクリテリウム』の4レース、各4班に分かれての遠征です。
「1日ずれていたならば、2大会に出れたのに…」と言う方も多いかもしれませんねぇ
皆さん、ケガに気をつけて頑張りましょう!!健闘をお祈りします!!











vol.886 NEW XT入荷!!

September 21 [Fri], 2007, 22:48
=SHIMANO NEW XT(770シリーズ)入荷!!=
第1ロット、本日入荷しました!!既にバラ売り可能です…。
なんとかケース内に並べましたので御覧頂く事ができます!
価格控えめで、性能・内容ともにXTRに肉迫(部分的には上回ってますね)した770シリーズ。
個人的にはディスクブレーキレバーを試してみたいです…。
“XT生誕25周年”という事で、こんな↓バッジも付属してたりします。











vol.885 2008 EPIC!!

September 20 [Thu], 2007, 23:50
2008 SPECIALIZED/EPIC MARATHON Frame入荷しました!!
高性能“ブレインショック”搭載のアルミモデルです。
ガンガン乗り倒すハードライディングスタイルの方はカーボンモデルより、こちらのフレームが良いかもッ!?
2007モデルより重量も軽くなっており、より扱いやすくなったピュアXCレーシングモデルです。
ボトルもWで付けられますし(mybikeのSANTA/Blur XCはSサイズな為、前三角内に1ヶも付きません=泣ッ!)、ロングライドにも対応可なのが嬉しい所ですね。
こちらは因みにI様からの御注文品。仕上がりが楽しみな1台です!!


余談ですが…夜の某番組で“ジュンスカ”がギグってました。
何やらデビュー20周年を記念して、再結成とか…!?しかもベースは(今では有名プロデューサーの)呼人、と言う旧メンバーにて…。
歳はとっても結構ハジけてましたネッ(いよいよオヤジの時代到来かッ?)!
思わず昔を懐かしんじゃいました…。















vol.884 dirt vol.67!!

September 19 [Wed], 2007, 20:20
    『dirt最新号(vol.67/september)』入荷!!


今号での記事ではありませんが、隊長殿から「これはイケてるでしょう!!」と、スクープ記事が掲載されている事を教わって(既に掲載号完売の為)画像を探してみました…。
「やっぱ倒立でしょう、MANITOUは!!」と言う御声が聞こえて来そうなイケメンルックスですねぇ。
カラーリングも渋いッ!スタイル&中身は(SPVの文字が入っているのと、上部ダイヤル類形状から見て)最終型を踏襲した感は否めないようですが…。
そして気になるのが『2009』モデル!?らしい…と言う情報。
よほど軽量に仕上げてくるのでしょうか?根本的なシステムを改良してくるのでしょうか?
どちらにしても発売が待ち遠しい一品ですッ!!











プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧