vol.751 NEW V10!?

April 17 [Tue], 2007, 23:24


何やらSANTAマニアの間で、かなり話題になっている様ですが…。
アッパーリンクがカーボン化されてたりで、かなりの軽量化が期待されるV10の改良版『V12(?!)』が、N・レイニー&S・ピートによって実際にレース投入&テストされています。
つい先日のシーオッターでは、早くもそのNewBikeを駆り優勝&3位!!と言う好成績を収めた様です。
V10と言えば“ハイドロフォーミング”と呼ばれる独特なトップチューブ形状が、圧倒的な存在感を誇りますが…
その流れをくむ、イカしたオールマウンテンモデルで稀少カラー“POLISH”の『NOMAD(Sサイズ)』1台のみ在庫あります<(_ _)>!!











vol.750 NEW OAKLEYウエア

April 16 [Mon], 2007, 23:31
かなり前に入荷しておりましたが、店頭展示と、お伝えするのがたいへん遅くなってしまいました2007OAKLEY 『Fighter Jersey tp (画はInfraRedカラー)』。
ポリエステル100%で軽くて扱い易く、XC〜フリーライド〜DHまで幅広く使用可能です。
全4カラー、(アメリカン)Mサイズにて在庫しております。









同じく『Featuer Shorts (画はCamo Redカラー)』。
こちらも見た目の印象より非常に軽量な仕上がりで、幅広いライディングスタイルに対応します。
お得な上下セット割引販売もございます(「ブログを見た」とお申し付け下さい)<(_ _)>!!



さて、新年度に入り慌しさもひと段落しそうな今日この頃。
今年もいろんな出会いとお別れがありました。
業者の担当変更、転勤されたお客様、また全く予期せぬお別れもありました(遠くにいても、会おうと思えばすぐ会える方はまだ良しとしても、歳を重ねるほど増えて来てしまう突然のお別れは大変つらいものです…)。
新たに社会人になられて、改めて現実の厳しさを実感されてる方も多い事かと思います。
少し慣れて来たところで、時間に余裕を作り、のんびりポタリングにでも出掛けてみましょう。柔らかい風がストレスをも流してくれるかも?!










vol.749 EASTWOODカタログ

April 15 [Sun], 2007, 23:46
東商会(EastWood)'07 vol.2カタログ、入荷しております。御希望のお客様へ無料配布中です!

東商会様と言えば『EASTON』。
昨日O様のバイクにインストールさせて頂きました『MonkeyLite SL CNT Bar 31.8』『EC70 CNT Stem 31.8』『EC70 Carbon MTB Seatpost』です。
この3点だけで「えらい印象が変わった!!」とお喜びの声を頂きました。
O様、毎度ありがとうございます。他に承っておりましたXTRコンポ類は、また次回に作業させて頂きます<(_ _)>!!

お陰様で昨日・今日と多くのお客様に御来店頂きまして、ヒマ無く仕事をさせて頂きました。
プライベートでも昨日、悪友の超多忙E氏が仕事の合間をぬって、故一郎儀に御焼香する為に来仙してくれました。
余裕があればチームメンバーを交えての飲み会も開催したかったのですが、所用を終えたのが既に10時pm。御本人も「明日には、また関東で会議が…」との事でしたので、夫妻同士での濃い飲み会となりました。
夏にでもゆっくり休暇でも取ってまた来て下さいネッ!!…っつうか、その前にレース会場等で会うかッ!?









vol.748 TLD・XCジャージ&ショーツ

April 13 [Fri], 2007, 23:33

輸入元で品薄状態が続いておりますTroyLeeDesigns 2007 『XC Jersey (¥9,345)』&『XC Short (¥12,600)』ですが、今回ジャージ:Sサイズ・ショーツ:30インチ(カラー:Gray、身長170p前後・体重60s前後の方向けの組み合わせ)定価計¥21,945のところ“桜も満開、店内春夏物切り替え記念”特別価格としまして限定1セットのみ¥15,000にて販売させて頂きます(OAKLEY上下特価セットあります。「ブログを見た」とお申し付け下さい<(_ _)>)!!
さて、肝心の商品内容ですがジャージは“XC”の名のとおり大変軽量な作りで、フロントファスナーは3/4オープンタイプ、背面にはファスナー付きのポケットもあります。ショーツはインナーパッド・腰骨ガード・ファスナーポケット付きで硬過ぎず、やわ過ぎず、XC〜エンデューロ・フリーライド・DHまで使える仕上がりとなっています。

そんな訳でありまして店内ウエアコーナー、新商品並び始めました。
他メーカーなど、新たに展示致しましたウエア類も追って御紹介させて頂きます!!











vol.747 SH-R075ニューカラー

April 12 [Thu], 2007, 23:31

高機能・高品質かつ低価格で人気の『SHIMANO・SH-R075シューズ』ですが、本日ニューカラーの『WHITE/BLK』入荷致しました。
御覧のように春〜夏を彷彿させる爽やかなイメージのカラリングです!従来の『BLK/SILVER』と併せまして、37〜44サイズまで常時在庫しております<(_ _)>。

夕暮れに染まる、遠き気高き山並みに思いを馳せる今日この頃…画はお気に入りの場所のひとつ“奥会津地方”の山並みですが、夕方の配達時に丁度このような感じで奥羽山脈を見ることができました。

今シーズンも八十里をはじめ、早くいろんな山道を走ってみたいなぁ…と、ふと頭の中を過ぎりました。









vol.746 第25回 内灘ロード

April 11 [Wed], 2007, 23:03
叶[谷産業様ご主催で今年25回目を迎える『内灘ロードレース』の要項が、本日届きました。
例年どおり一般クラス4周回:53.2q、チャンピオンクラス5周回:66.5qで行われます。
他に(当チームは不出場ですが…)チームTT・個人TT他トラック種目など、東北ではあまりお目にかかれないレース種目もあります。
ここのチャンプレースの面白い所は、関西&北陸地方の草レーサー・実業団レーサーが入り混じり、1周:13.3qもの長い平坦コースで行われる為、Ave.スピードが半端じゃない点です(一旦スピードが上がると、簡単に52×11Tが回りきってしまう程です)。
向こうの有名クラブチームは大所帯で参戦し、こぞってレースを支配したがり、常にアタックの応酬で、逃げ集団がある程度の距離を引き離すと、その逃げに乗ってるチームのアシストが直ぐに抑え役にまわります。
66.5qもの距離が「アッ」と言う間に感じられる非常に濃い平坦レースなのです。
「東北地方のレースでは味わえない、ハイレベルな目まぐるしい展開のレースを体感したい!!」「我こそは平地に自信ありッ!!」と言う方にオススメなレースです。
そうそう、このレースでチャンプクラスのトップを獲った東北人レーサーは確かまだいないハズです。
ロゼコ・巴氏も数度チャレンジしながら獲れなかった位、高難易度なレースです…。










vol.745 TIOGA SPYDER

April 10 [Tue], 2007, 23:04
デュポン社グラスファイバー強化ナイロンにシエル社のkratonを添加し強度と弾力を両立した新素材『カーボナイト』。パッドが無い為、ヘタリも無いウェーブ状ベースが着座時の荷重により、最適形状に追従して高い緩衝性を発揮する140gの超軽量サドルです。
一般的にロードサドルとして使用される事が多いですが耐久性が高い為、XC用としては勿論、国内トッププロが愛用しているせいか案外DHでの愛好者も多いのです。

今回はS田君の『FOES・mono』号に同サドルと『EASTON・EC70carbon MTBシートポスト』をインストールしました。
もともと使用していたサドル&ポストの合計が520g、そして今回の組み合わせ(ポストは余分な長さをカット)でジャスト300g、差し引き220gの軽量化(先日のハンドルまわりと併せて600g以上!!)に成功しました。









vol.744 SHIMANOもてぎロード終了

April 09 [Mon], 2007, 23:17
お昼ピッタリスタートの『4時間耐久』=機関車殿激走中の画=。
東北のレースでは、ありえない参加人数です…。







コチラは『マスターズ50&60+』=集団ゴールの画=。既に、この前に大塚和平氏が単独ゴールしております…。








『オヤジさんマスターズ60+準優勝!!』『周平君&我子達遊びまくり』の画です。

往路は雨中でしたが、現地では天候も順調に回復、一発目のレースにはエレキバン君が参戦。入賞は逃しましたが、いい勉強になったと思います。
2レース目の『マスターズ30+』には機関車殿&ワタクシが参戦。やはり暖冬の影響で関東のレーサーは完璧に仕上がっているらしく、マスターズ30史上最速(?)のハイペースでレースが展開されました。ワタクシ、ゴール1q手前より、このクラス2連覇中で(一昨年はエリートUをも制覇)今回も覇者となったHIDE・丸山選手の番手を死守しましたが、所詮にわか仕込みの練習ではどうにもならず、全く追い込めずに5位でした。機関車殿が調子良さげでしたが、絡めなかったのが残念でした…。
そして、12レース目『マスターズ60+』で見事オヤジさんが準優勝!!コチラもかなりハイペースだった様です…。
いよいよ12:00から耐久がスタート、我が“みちのく”からは秀さん・機関車殿・サポート弐号殿が3人クラスでエントリー。コチラもハイペースでの展開で想像以上に厳しいレースだった様です…。
4時間もありましたので途中、秀さんJr.とウチのお子達を連れて、ASIMOショーを見に連れて行ったり公園で遊ばせたりもして来ました。
耐久ゴール間際から降り出した雨が、本降りとなったのでそそくさと帰路へ。
宇都宮勤務となったエレキバン君をみんなで送り届け、その後夕食、そして「次回の新庄こそは絶対にッ!!」と心に誓い解散となりました。
帰りの車中では、当然みんな超爆睡でしたので睡魔との格闘でした…。









vol.743 OGKニューモデル

April 06 [Fri], 2007, 23:15
『OGK・SESTO』各カラー入荷中!!
57〜59pのフリーサイズとなっており、235gと軽量な仕上がりです。
この価格ながらGoodLookingなシルエットであり、走りを美しく際立たせてくれそうです。

エントリーモデル

の『W5』と¥1,000チョットの価格差であれば、迷わずコチラをオススメ致します!!

一方コチラは取り寄せ品の『GAIA』220gです。
『ALUCELUS』と同価格帯のレーシングモデルで、少々威嚇的ですねぇ…。
O様、ありがとうございます!!




小さい波ではありますが春需と言う事もありまして本日数台納車させて頂きました。皆様、ありがとうございました<(_ _)>!!
もてぎを二日後に控えたそんな今日この頃…「総本山にも行ってないみたいだし、店長、隠れて(ロード)猛コソ練してるんでしょう?!」などと幾人かのメンバーから「グサッ」と来る一言を頂戴したりしてますぅ。
「実は身を削るかの如く乗り込みを…」と言いたい所ですが、ここんとこ体調が今イチ優れなく、古傷の手首靭帯が思わしくないので、山走りもロードもお預け状態なのです。まぁ“ムリ無く・ケガ無く・楽しく!!”が今年の目標ですから…。









vol.742 '07BLUR XC

April 05 [Thu], 2007, 23:05
御紹介するのがかなり遅くなってしまいましたが、SANTACRUZ 2007『BLUR XC(Blk/Sサイズ)』入荷してます!!軽量化の為、リンクにはチタンを採用し定評のあるVPPシステムによりペダリングも軽快、登りが非常に得意なXCもこなせるBlurです。
115oリアトラベル量を誇りながら“2.3s”と超軽量に仕上がっており、登坂性能を損なわずに下りをガンガン攻めたい方や、快適なトレール(里山)ライドにオススメなフレームです!!
※当店は今年、東北で唯一の“SANTACRUZ正規特約店”です。

夕方、毎度おなじみT橋君ご来店。
ケータイ画像ですが、ヒジョ〜に懐かしい世界のMr.NAKANOこと『中野浩一』 vs 『G・シングルトン』 1982年・世界戦スプリント決勝』の模様を観せてもらいました。
歴史に残る名勝負なだけに、これまた記憶に深く刻まれている一戦です。
暫くぶりに観ましたが(確か我が家にはベータマックスで残ってるハズ…笑)この激戦は1本目:二人のゴール前落車に始まり、2本目:シングルトンの逃げ切り、3本目:中野氏の大捲り、そしてシングルトンのひとり落車にて結…と言う激戦であっただけに、いつ観ても感動モノです!!









プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M店長
  • アイコン画像 現住所:宮城県
  • アイコン画像 趣味:
    ・自転車-ROAD&MTBレース・ツーリング・トレイル/古道/DHライド
    ・アウトドア-山登り・古道巡り・
    ・音楽-鑑賞・アマチュアバンド活動   ☆Favorite artist:syrup16g☆
読者になる
ROAD&MTBレース/ツーリング/そして独自の山岳サイクリング活動を続ける“SEKICYCLE”のM店長です
【Keep On Riding】と【Happy BikeLife】をテーマに営業しております
気の合う仲間が集うチームも持ち、自転車のある楽しい人生を推奨してます
=2013頸椎ヘルニア手術を受けたのを機に、レース活動は細々と…マイワールドな趣味の山走り等を中心に活動中=
2007年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧